logo

Top > ライフスタイル > 恋愛/交際/お付き合い/デート

誰もが憧れる!可愛い人に共通する7つの特徴とは






「可愛くなりたい!」ほとんどの女性が一度は思ったことがあるでしょう。

ただ、可愛い人の共通点とはいったい何なのでしょうか。
ルックスが整った人を思い浮かべることが多いかもしれませんが、実は顔だけではありません。

今回は可愛い人に共通する特徴をご紹介します。
それは決して特別なことではなく、今日から誰でも実践できるシンプルなものです。

可愛くなりたいと思う方は、是非試してみてください!

【目次】誰もが憧れる!可愛い人に共通する7つの特徴とは

 

<可愛い人の外見の特徴>

1. 清潔感がある

2. 表情が明るい

3. 細かい所作が丁寧

4. 自分の「似合う」を知っている

<可愛い人の内面の特徴>

1. プラス思考

2. 適度な自信がある

3. 甘え上手

 

 

<可愛い人の外見の特徴>

 

1. 清潔感がある

 

image_clean

 

可愛くなるために欠かせないのが清潔感です。

いくら顔が綺麗で可愛い服を着ていても、髪がボサボサ・メイクが崩れてだらしないとなると、魅力はマイナスになってしまいます。

まずは身だしなみを整えるところから始めましょう。

 

メイクは崩れていないか、髪は綺麗にまとまっているか、服にシワやシミがないか…当たり前のことと思うかもしれませんが、これがとても重要です。

清潔感がある女性は、男女問わず「綺麗」という印象を受けます。

出かける前に、鏡で自分の姿を確かめましょう。

チェックするべきポイントをいくつかご紹介します。

 

  • メイクが崩れていないか
  • 髪はきちんとまとまっているか、良い香りがするか
  • 香水がキツすぎないか
  • 歯はしっかり磨けているか
  • 服の着崩れがないか(着崩れているとだらしない印象に)
  • 服にシワやシミがないか
  • 爪は綺麗に整えられているか
  • 靴に擦り減りや傷がないか

 

2. 表情が明るい

 

image_smile

 

可愛いと思う人に共通するのは笑顔です。

魅力的な人はポジティブで笑顔を絶やしません。

自然と周りが明るくなるようなオーラを放っています。

 

笑顔が苦手な人や、嫌なことがあった時には笑顔になるのは難しいと思いますが、まずは顔を上げ、そして口角を上げてみるところから始めてみましょう。

無理やりでも笑顔を作ることで、少しずつですが気持ちが前向きになります。

 

mirror_looking

 

それでも人前で笑顔を作るのは恥ずかしい、自信がないという人は、家の中で鏡に向かって笑顔を作ってみましょう。

実際に自分の笑顔を見て、どの表情が一番良いかを研究するのも大切です。

ただ、あまり神経質になりすぎる必要はありません。

笑顔はあくまでも自然に出てくるものなので、楽しいと思う気持ちで、素直に笑ってみましょう。

 

3. 細かい所作が丁寧

 

flower_hand

 

1つひとつの細かい動作は、自分が思っている以上に他人の目には留まるものです。

歩き方や座り姿勢、鞄の置き方、物の扱い方…ついつい手を抜きがちですが、みんなが可愛いと思う人は、こういった所作にもしっかりと気を配っています。

まずは姿勢を正し、座る時は足を揃えて閉じることを意識しましょう。

これだけでも印象はガラリと変わります。

常に「見られている」という意識を持つことで、綺麗に見せようという意識が働き、自然と背筋が伸びてきます。

 

それが出来るようになったら、次は動作です。

日常で行う動作を、少し時間をかけてゆっくりとするように意識してみてください。

自然と物の扱い方が丁寧になってきます。

丁寧な所作は相手に上品な印象を与えるだけでなく、自分の心にゆとりを持たせてくれます。

 

4. 自分の「似合う」を知っている

 

fashion_woman

 

可愛い人は、自分に似合うメイクやファッションをよく知っています。

つまり、自分の魅力の引き出し方をわかっているのです。

 

流行をむやみやたらに取り入れるのではなく、自分に合ったものを選んでオシャレを楽しんでいます。

似合うものを取り入れるには、まずは自分の顔や体を知ることです。

自分自身の体とじっくりと向き合ってみましょう。

ここでは、似合うメイクとファッションの選び方を少しご紹介します。

 

メイク

 

eye_woman

 

メイクをする時に重要になるのが肌や髪、瞳の色です。

肌の色は、イエローベースとブルーベースに分けられます。

また、その中でも瞳や髪の色などによって更にタイプが分けられます。

 

タイプによって似合う色・似合わない色があるので、まずは自分のタイプを診断してみましょう。

インターネットにも情報がたくさん載っているため自分で診断することも可能ですが、できれば美容部員さんのようなプロに診断してもらうのがオススメです。

自分のタイプを正確に知り、アドバイスをもらうことでよりあなたの魅力を引き出すことができます。

 

ファッション

 

woman_jeans

 

服を選ぶときは、上記の肌の色に加えて骨格の形も重要になってきます。

華奢で全体的に薄い骨格の人と、骨がしっかりとしてメリハリのある骨格の人では、似合うシルエットが変わってきます。

骨格は大きく分けて3タイプあるので、自分のタイプと似合うシルエットを知っておきましょう。

メイクも服も「似合う」ものを選ぶだけで、驚くほどに印象が変わって可愛くなります。

 

 

<可愛い人の内面の特徴>

 

1. プラス思考

 

sunset

 

先程ご紹介した「表情が明るい」と共通する部分がありますが、可愛い人は前向きでプラス思考です。

口にする言葉もポジティブなものが多いのが特徴。

「楽しい」「美味しい」「嬉しい」「ありがとう」「頑張る」など、聞いている周りの人を明るくする言葉がほとんどです。

 

「言霊」という言葉があるように、発する言葉が人に与える印象は大きいです。

ポジティブな言葉を唱え続けることで自然と気持ちもポジティブになり、思考も前向きになってくることがあります。

 

しかし、どうしようもなく落ち込む時や嫌な気分になる時もあります。

どうしてもポジティブな気持ちになれず、つい愚痴を言いたくなる時もありますよね。

そんな時は我慢する必要はなく、ツラい気持ちを言葉にするのも大切です。

 

ただ、ここで重要なのは悪口は言わないこと。

あくまでも自分の気持ちだけを言葉にしましょう。

悪口は周りも自分も不幸にしてしまい、良いことはありません。

負の感情と上手く向き合いながら、自分をポジティブな思考へと導いていきましょう。

 

2. 適度な自信がある

 

colorful_hair

 

可愛い人は皆、自分自身に対して適度な自信を持っています。

人はつい自分のコンプレックスに目がいきがちですが、まずは自分の長所を見つけてあげましょう。

「目が大きい」「肌が綺麗」など外見でも良いですし、「気配りができる」「リーダーシップがある」など内面でも構いません。

とにかく自分の長所を掘り出し、惜しみなく褒めてみましょう。

 

また、自信がある人は華やかで美しい雰囲気があります。

あっという間に人の視線を惹きつけるのです。

日本では謙虚であることが良いとされていますが、「謙虚」と「卑屈」は違います。

自分に対して適度に自信を持つことで心に余裕が生まれ、周りに対しての感謝や気配りができるようになります。

 

ただし、あくまでも自信は「自分に対して」だけ持つようにすること。

決して周りと比べてはいけません。

比べることで卑屈になったり、逆に傲慢になって人を見下してしまうこともあるためです。

そのため、「適度な」自信を持つことが大切なのです。

 

3. 甘え上手

 

woman_relax

 

可愛い人は、甘え方も上手です。

しっかりとして自立している女性はとても素敵ですが、人に頼らず何でも1人でこなしてしまう人にはどうしても近づきがたい雰囲気を感じてしまいます。

甘える=迷惑をかけることだと考えがちですが、甘え上手な人は相手が喜ぶような甘え方をします。

相手の状況を見て余裕があるなと思った時に、さりげなく頼ったり負担にならない程度のワガママを言います。

そして、甘えさせてくれたことに感謝をするのです。

 

人は頼りにされたり感謝されると嬉しいものです。

上手く甘えることで相手は「自分を頼ってくれている」「心を許してくれている」と感じ、嬉しいと思うと同時にそんなあなたのことを可愛いと感じます。

甘える時は少し控えめに、喜ぶ・感謝する時は大胆に、これが甘える時のコツです。

 

 

可愛い人の特徴をたくさん書きましたが、大切なのは「可愛くなりたい!」と思う気持ちを持ち続けることです。

ご紹介した項目を一気に実践するのは大変なので、まずは出来そうなものを選んで、1つひとつ取り組んでいくことをおすすめします。

ゆっくりかもしれませんが、確実にあなたの顔や雰囲気、そして周りの見る目が変わってくることでしょう。


フォローして最新記事をチェック!



検索

カテゴリ一覧

ファッション(82)
   着回し/コーデ(28)
   髪型/ヘアスタイル/ヘアアレンジ(20)
   眼鏡/コンタクト/カラコン(3)
メイク・コスメ(145)
   ベースメイク(18)
   アイメイク(19)
   リップ/グロス(12)
   ネイル(7)
   メーカー/ブランド(69)
美容(80)
   スキンケア(49)
   髪/シャンプー/リンス/コンディショナー(17)
   石鹸/ソープ/洗顔料(6)
   ダイエット(3)
健康(39)
   健康食品/サプリメント/プロテイン(9)
   スポーツ/運動/トレーニング(3)
   冷え/温活(5)
ライフスタイル(142)
   生活雑貨/生活用品(18)
   ギフト/プレゼント(13)
   趣味(6)
   お出かけ/観光/旅行/デート(25)
   妊娠/出産/子育て(2)
   家庭菜園/ガーデニング(3)
インテリア(24)
   内装/レイアウト(3)
   DIY(3)
グルメ(46)
   ドリンク/カフェ(19)
   ケーキ/お菓子/パティスリー/パン(10)
アート/カルチャー(14)
   写真/カメラ(3)
   ハンドメイド/クラフト(5)

スキンケア

エイジングケア(10)
保湿(88)
美白(25)
乳液(11)
クリーム(46)
オイル(14)
化粧水(47)
美容液(37)
基礎化粧品(62)
ニキビ(10)
毛穴ケア(16)
角質ケア(26)
肌荒れ(14)
くすみ(25)
クマ(4)
たるみ(7)
ハリ不足(19)
スペシャルケア(44)
セルフケア(17)
UV対策(14)
日焼け対策(11)
日焼け止め(5)
洗顔/クレンジング(13)

肌質

乾燥肌(75)
敏感肌(54)
脂性肌(21)
混合肌(12)

コスメ/メイク

ツヤ肌(66)
マット肌(40)
ミネラルコスメ(13)
デカ目(32)
小顔(1)
韓国(20)
化粧(58)
ポイントメイク(62)
メイクテク(29)
ナチュラルメイク(62)
美肌(69)
メイク道具(11)
化粧下地/ファンデーション/コンシーラー(19)
テカリ防止(2)
アイメイク(14)
リップ/グロス(18)
チーク(8)

ファッション

春コーデ(19)
夏コーデ(18)
秋コーデ(23)
冬コーデ(23)
スタイル(44)
テイスト(36)
シーン別(16)
大人コーデ(18)
カジュアル(8)
綺麗め(6)
フェミニン(7)

年代別

10代(1)
20代(6)
30代(7)
40代(3)
50代(2)

恋愛

片思い(21)
男性心理(23)
カップル(24)
恋愛観(24)
恋愛テクニック(31)

ヘアスタイル

ショートヘア(20)
ロングヘア(19)
セミロング(16)
ボブ(19)
スタイリング(26)
ヘアケア(37)
ヘアカラー(9)
ヘアアクセ(8)

ライフスタイル

キッチン用品(16)
ホームパーティー(12)
食生活(79)
ヘルシー(36)
運動(10)
筋トレ(4)
リラックスタイム(7)

人気記事ランキング