logo

Top > 美容 > スキンケア

ハトムギ化粧水ってどんなもの?成分や使ってみた感想をまとめました






お肌に優しくドラッグストアでも購入できる、コスパ最強の化粧水として有名なハトムギ化粧水。
ただ、具体的にどんなところがお肌に優しいのか、よくわからないという方もいるのではないでしょうか。

本記事はハトムギ化粧水の購入を検討している方に向けて、どういう点がお肌に優しいのかをご紹介しています。

どれくらいハトムギ化粧水を使用すれば効果が実感できるのか、気になる使用感についてもレビューします。

【目次】ハトムギ化粧水ってどんなもの?成分や使ってみた感想をまとめました

 

ハトムギ化粧水ってどんなもの?

ハトムギ化粧水に含まれている成分

ハトムギ化粧水はどこで入手できるの?

ドラッグストアやネットなど、色々な場所で購入が可能

大容量で低価格!

ハトムギ化粧水を実際に使用!香りや使用感、継続して使用した結果をレビュー

ハトムギ化粧水の香りや使用感について

ハトムギ化粧水を継続して使用した結果

ハトムギ化粧水の継続使用でお肌の状態改善!

 

 

ハトムギ化粧水ってどんなもの?

 

 

敏感肌の方や、肌に優しいナチュラルテイストの化粧水にこだわりを持っている方、コスパの良い化粧水を探しているという方におすすめのハトムギ化粧水。

ネットを中心に話題となり、商品名は聞いたことあるという方も数多くいるのではないでしょうか。

まずはハトムギ化粧水の気になる成分からご紹介します。

 

ハトムギ化粧水に含まれている成分

 

ハトムギ化粧水は、なんと言っても肌に優しいという点が大きな特徴です。

含まれている成分は以下のようなものになります。

 

  • DPG(ジプロピレングリコール)
  • BG(ブチレングルコース)
  • グリセリン
  • ハトムギエキス
  • グリチルリチン酸2K(スチレン/アクリレーツ)
  • コポリマー
  • エタノール
  • クエン酸
  • クエン酸Na
  • メチルパラベン
  • プロピルパラベン

 

お肌に刺激を与える可能性のある成分が少なく低刺激です。

刺激の強い化粧水では肌が荒れてしまうか心配という方でも、ハトムギ化粧水は刺激の少ない成分で作られているため安心です。

また、ハトムギ化粧水は下記のようにお肌の負担になるような成分が含まれていません。

 

  • 無香料
  • 無着色
  • オイルフリー
  • 界面活性剤フリー

 

初めて化粧水を使用するという方でも使いやすいと言えます。

 

 

ハトムギ化粧水はどこで入手できるの?

 

pasocon

 

すぐに購入したい場合も、お手軽に入手することができますよ。

 

ドラッグストアやネットなど、色々な場所で購入が可能

 

ハトムギ化粧水は、ネットで購入することもできますが、店頭販売も行われています。

ドラッグストアの化粧品コーナーはもちろん、話題のアイテムということもあり専用ブースが設けられている可能性もあります。

筆者はお買い物ついでにドラッグストアの化粧水専用に設けられたブースで購入しました。

 

平日はどうしても時間が取れないという方でも、Amazonや楽天で購入可能です。

ネットで様々な種類のハトムギ化粧水が販売されているので、価格や成分を見比べつつ購入しましょう。

 

 

大容量で低価格!

 

ハトムギ化粧水といえば、大きなボトルにたっぷりと化粧水が入っていて、しかもお値段がお手頃というのも嬉しいポイントです。

朝夕2回たっぷりと使用していますが、たくさん入っているためすぐになくなることはありません。

 

冬場の乾燥防止はもちろん、夏場にうっかり日焼けしてしまった箇所にも使用できます。

これだけたくさん入っていて、全身にも使用することができるので、一度使用し始めると手放せなくなります。

 

 

ハトムギ化粧水を実際に使用!香りや使用感、継続して使用した結果をレビュー

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by ODKR (@odkrm) on

 

ハトムギ化粧水を実際に使用してみて、使用感や香り、肌の変化についてまとめていきます。

筆者の情報としては、普段はあまり化粧はしない普通肌の女性で、化粧水の種類もあまり気にしないタイプです。

 

ハトムギ化粧水の香りや使用感について

 

化粧水にあまりこだわりがなく、どれもそんなに変わらないというスタンスの筆者。

今まで使用した化粧水で荒れたことはありませんが、何か大きな効果を得たという経験もありません。

 

まずはハトムギ化粧水の香りをチェックしてみます。

香りはほんのりと甘く、顔に塗っても気になりません。

乳白色の液体ですが、使用した個所に色が付くことはなく、無色透明の状態になります。

 

手の上に出してみるとサラサラとしていて、白い色のついている水といった印象でした。

水のようなテイストなので、たくさん手に出しすぎたり、一気にたくさん顔に使用してしまうと、化粧水が垂れてしまうので注意が必要です。

化粧水が垂れてしまわないように使用したい場合、コットンに化粧水を染み込ませて使用するのが良いでしょう。

使用量が少なくなってしまうのが心配という方は、数回に分けてしっかりと肌に化粧水を染み込ませてあげましょう。

 

ハトムギ化粧水を継続して使用した結果

 

ハトムギ化粧水を継続使用することで、筆者の肌に起こった変化をまとめていきます。

継続的に使用することで、効果を実感することができました。

 

ハトムギ化粧水を使用する前の状態

 

ハトムギ化粧水を使用する前のお肌の状態は、決して悪い状態ではありませんでした。

かさつきがあるわけでもなく、入浴後にお肌がつっぱるということもありません。

しかし、少しハリやツヤに欠けていて、プルンとしているという印象は持てない状態でした。

 

ハトムギ化粧水の使用開始から2週間

 

ハトムギ化粧水を使い始めた数日間は、「本当にこれで何か変わるの?」という疑問を持っていました。

ネットでの評判が良くても、自分のお肌に書き込みのような変化があるというわけではないので、どれくらい変化するのか疑心暗鬼の状態です。

ただ、まずは継続的に使用してみようと思いました。

何事も継続してみなければ結果が出ないので、1本使用して全く効果がなかった場合は、使用中止も検討していた頃合いです。

 

ハトムギ化粧水の使用2週間から1ヶ月

 

ほとんど信用することなく使い始めたハトムギ化粧水ですが、2週間経った時点でも正直「よくわからない」という感じでした。

しかし、「お肌が少ししっとりしてきたかな?」という実感が徐々に出てきた頃もこの時期です。

触った感じがしっとりとしてきた状態なので、見た目にはまだ効果が出ていませんでした。

 

使用開始から1ヶ月経つ頃には、手のひら全体で肌のしっとり感が実感できるようになりました。

この頃から少しキメが整ってきたように思います。

たくさんボトルに入っているので、惜しみなく使用することができました。

 

ハトムギ化粧水の使用1ヶ月から2ヶ月

 

ハトムギ化粧水を使用し始めて1ヶ月が経つ頃から、見た目にも少しずつ変化が現れてきました。

「肌ツルンてしてきた?」と、周囲の人に聞かれるようになってきたのです。

たまにお肌にぽつんとニキビができていましたが、ハトムギ化粧水を使用し始めてニキビができなくなってきました。

 

気になっていたお肌のハリも徐々に出てきて、肌全体も保湿力がアップ。

首や手の甲などにも使用していますが、手の甲は目に見えてわかるくらいにお肌がしっとりすべすべになってきました。

 

筆者が行っている使用方法は、コットンにハトムギ化粧水をたっぷりと染み込ませて使用しています。

この方法でもしっかりと効果が出てくるので、上手にたっぷりと化粧水を使用することのできる方であれば、もっと早い段階でお肌の嬉しい変化を実感することができるかもしれません。

 

 

ハトムギ化粧水の継続使用でお肌の状態改善!

 

 

お肌に優しく、そしてコスパも良いハトムギ化粧水。

刺激物が少ないからこそ、継続的に使用して、理想のお肌を手にしましょう。

 

スキンケアにあまり関心がなかったという方の、初めての化粧水としてもおすすめです。

香りも強くなく、使用しやすい液体なので、女性だけではなく男性が使用しても良いでしょう。

使用していくにつれて、ゆっくりと効果を実感できますよ。


フォローして最新記事をチェック!



検索

カテゴリ一覧

ファッション(46)
   着回し/コーデ(18)
   髪型/ヘアスタイル/ヘアアレンジ(10)
   眼鏡/コンタクト/カラコン(3)
メイク・コスメ(99)
   ベースメイク(13)
   アイメイク(16)
   リップ/グロス(10)
   ネイル(5)
   メーカー/ブランド(41)
美容(67)
   スキンケア(43)
   髪/シャンプー/リンス/コンディショナー(11)
   石鹸/ソープ/洗顔料(6)
   ダイエット(3)
健康(31)
   健康食品/サプリメント/プロテイン(9)
   スポーツ/運動/トレーニング(3)
   冷え/温活(3)
ライフスタイル(107)
   生活雑貨/生活用品(11)
   ギフト/プレゼント(11)
   趣味(5)
   お出かけ/観光/旅行/デート(20)
   妊娠/出産/子育て(2)
   家庭菜園/ガーデニング/観葉植物(4)
インテリア(15)
   内装/レイアウト(3)
   DIY(2)
グルメ(33)
   ドリンク/カフェ(13)
   ケーキ/お菓子/パティスリー/パン(6)
アート/カルチャー(14)
   写真/カメラ(3)
   ハンドメイド/クラフト(5)

人気記事ランキング