logo

Top > ライフスタイル > 趣味

Amazonプライムビデオのおすすめ映画・ドラマ・アニメ・バラエティー番組まとめ






Amazonが提供している有料VODサービスの“Amazonプライムビデオ”
プライム会員になって、ショッピングと合わせて利用している方も多いのではないでしょうか。

一度見た映画・ドラマ・アニメはもちろん、見逃してしまったテレビ番組や、Amazonプライムビデオ限定配信の番組も見ることができます。
ただあまりにも作品数が多いため登録はしたもののまだあまり活用出来ていないという方も多いと思います。

本記事ではAmazonプライムビデオの豊富なラインナップの中から、映画・ドラマ・アニメ・バラエティー番組の中でも特におすすめを厳選してご紹介します。

【目次】Amazonプライムビデオのおすすめ映画・ドラマ・アニメ・バラエティー番組まとめ

 

Amazonプライムビデオってどうしておすすめなの?

<Amazonプライムビデオのおすすめ映画:洋画>

インターステラー

レオン

ディープインパクト

ラ・ラ・ランド

<Amazonプライムビデオのおすすめ映画:邦画>

日本で一番悪い奴ら

シン・ゴジラ

海街diary

<Amazonプライムビデオのおすすめアニメ>

日常

ゆるキャン△

シュタインズゲート

弱虫ペダル

SSSS.GRIDMAN

<Amazonプライムビデオのおすすめドラマ:海外ドラマ>

ウォーキング・デッド

シリコンバレー

FRINGE

<Amazonプライムビデオのおすすめドラマ:国内ドラマ>

女くどき飯

JIN -仁-

僕のヤバイ妻

<Amazonプライムビデオのおすすめバラエティ番組>

人志松本のすべらない話

HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル

M-1グランプリ

千原○ニアの○○-1GP

探偵!ナイトスクープ

Amazonプライムビデオでお気に入り番組を見つけよう!

 

 

Amazonプライムビデオってどうしておすすめなの?

 

Amazonプライムビデオを視聴するにはまず、Amazonプライム会員にならなければなりません。

プライム会員になるには月額400円、または年間3900円(月額換算すると325円)のプランの2通りがあり、どちらかを選択することができます。

 

また、30日間は無料体験が出来るため「最初はどんなものか試してから使用してみたい」という方におすすめです。

しかし、30日間が過ぎると自動的に有料プランになるので気を付けてください。

 

その他にも、学生の方におすすめの“Prime Student”という学生限定の学割プランもあります。

“Prime Student”は最大4年間使用することができ、基本プラン半額の料金月額200円、年間1900円(月額換算159円)で利用可能です。

こちらの“Prime Student”は、なんと無料体験が6ヶ月もあるため、学生に優しいプランなのです。

 

このように、Amazonプライムビデオは他の動画配信サービスより料金が安いという所が魅力的です。

料金が安いからと言って、視聴できる作品が少ないということもありません。

 

また、Amazonプライムビデオ限定の作品を視聴することもできます。

現在では、バラエティー・ドキュメンタリー以外にも、国内・国外のオリジナルドラマを含めたおよそ2万本以上の作品を見ることができます。

 

その他、Amazonプライム会員になることで、プライムビデオを楽しむことはもちろん、Prime Musicで約100万以上の曲を聴けたり、ショッピングで追加料金なしでお急ぎ便を利用することが出来ます。

他の動画配信サービスより、様々なサービスを利用することできるため非常にお得なのです。

 

 

<Amazonプライムビデオのおすすめ映画:洋画>

 

インターステラー

 

 

「インターステラー」は、2014年に公開されたSF映画です。

異常気象によって滅亡の危機にさらされている地球を救うべく、主人公である元宇宙飛行士のクーパーが、NASAからの要請で新しい惑星へ人類を移住させるプロジェクトに参加することになります。

「果たして人類は、無事生き残ることができるだろうか?」という宇宙をテーマにしたSFのストーリーです。

 

インターステラーの見どころは、映画の節々に伏線が多く出てくるところです。

そのため、ラストに行くに連れて、伏線が綺麗に回収されていき、引き込まれるように見続けることができるでしょう。

序盤・中盤・終盤にかけてメリハリのあるストーリーは、エンドロールまで楽しむことのできる素晴らしい作品です。

 

レオン

 

 

「レオン」は1994年に公開されたアクション映画です。

家族全員が殺されてしまい、一人取り残されてしまった少女マチルダ。

その少女が、家族を殺した犯人に復讐するために、隣に住んでいる殺し屋レオンの部屋に飛び込み、約1ヶ月生活を共にするというストーリーです。

 

今となっては大人気の女優、ナタリーポートマン初の映画作品です。

冷酷で孤独な殺し屋のレオンと、少女マチルダとの純愛が描かれているストーリー。

アクション映画ですが、とても人間味溢れる作品に仕上がっています。

 

公開されてから25年たってもなお愛され続けるレオン。

この不朽の名作を是非ご覧になってみてください。

 

ディープインパクト

 

 

1998年に公開された少し前のSFパニック映画です。

天文学部に所属しているリオ・ビーダーマンが、天体観測をしている最中に彗星を発見します。

彗星のことをウルフ博士に伝え、ウルフ博士が計算をした結果、1年後に地球に彗星が衝突してしまうという最悪の結果が出てしまったのです。

 

その彗星衝突を避けるために、アメリカとロシアが合同で「メサイア計画」という作戦を立てます。

「果たして人類は救われるのか?」というストーリーです。

 

ディープインパクトはSFパニック映画なのですが、ヒューマンドラマ映画とも言えます。

アルマゲドンのような派手さは無いものの、彗星が落下してくる時の人間模様がどのようになるかを緻密かつ繊細に描いています。

ラストシーンは涙なくして観られません。

 

ラ・ラ・ランド

 

 

2016年に公開された、ラ・ラ・ランド。

ロサンゼルスが舞台のミュージカル映画です。

日本で公開されて、瞬く間に大ヒットとなりました。

 

女優を目指すミアと、ジャズピアニストのセブが出会いストーリーが始まります。

冬・春・夏・秋・5年後のエピローグと、場面が分かれてテンポよく進んでいくラブストーリーです。

終始かかる曲と、セブの弾くピアノのメロディーは、見るたびにそのシーンが蘇るほどの名シーンばかり。

 

映像はもちろん、挿入歌も素晴らしく、映画を見終わったらサウンドトラックをもう一度聞き返したくなってしまうはず。

ミュージカル映画を今まであまり見たことのなかった人も、ラ・ラ・ランドの虜になってしまうかもしれません。

 

 

<Amazonプライムビデオのおすすめ映画:邦画>

 

日本で一番悪い奴ら

 

 

こちらは”日本警察史上、最大の不祥事”と言われている、稲葉事件を元に作られた映画です。

ストーリーは、大学時代に柔道をしていた諸星。

腕を買われ、北海道警の刑事になります。

 

ある日、上司の刑事から「刑事は点数。点数を稼ぐにはスパイを作れ。」と言われます。

そこから諸星は裏の社会に飛び込み、警察のすることとは思えない捜査を始めます。

 

主演の綾野剛さんの演技力が素晴らしく、暴力シーンが多くあるものの視聴者を虜にさせます。

暴力シーンばかりではなく、コメディ要素もしっかりあるため見やすいですよ。

 

公開決定が決まった時に、暴力団幹部役の中村獅童さんが「公開できるの?」とコメントを残すほど、放映ギリギリの作品ということがおわかり頂けると思います。

実話が元になっているのですが、その元となった稲葉事件の稲葉さんが少しだけですが出演しています。

視聴の際は、その点にもご注目ください。

 

シン・ゴジラ

 

 

2016年に公開されたシン・ゴジラですが、今までの子供向けとは裏腹に政治色が強く、大人向けになっています。

暴力的なシーンが無いため、全年齢観られる作品となっています。

 

ゴジラが出現し、ゴジラを倒すべく計画された日米共同作戦「ヤシオリ作戦」。

生半可な攻撃ではビクともしないゴジラに、ヤシオリ作戦は成功するのかというストーリーです。

とてもリアリティーがあり、緊迫感のある描写が視聴者を釘付けにします。

 

海街diary

 

 

吉田秋生に、よるベストセラーコミック「海街diary」が映画化された2015年の作品です。

14年前に家を出ていってしまった父親が残した娘すずと、鎌倉に住む3人の姉妹の物語。

 

父親の死をきっかけに、姉妹4人の鎌倉での暮らしが始まります。

しっかり者の長女、明るくおちゃめな次女、マイペースな三女。

そして、新たに家族になったすずが、家族の絆を深めていくというストーリーです。

 

なんだかドキュメンタリーにも見えるような情景と、鎌倉のきれいな風景が、どこか懐かしさを感じることのできる作品です。

海街diaryを見たら、きっと鎌倉に行きたくなりますよ。

 

 

<Amazonプライムビデオのおすすめアニメ>

 

日常

 

 

タイトル通り、日常を描いた作品になっています。

日常だけど「非日常」という、ゆるくほんわかしたストーリーです。

 

シュールで、思わずふふっとなってしまうボケが癖になります。

とてもテンポ感が良く、1話完結なのでサクッと観れますよ。

日常系のアニメなのに予測不能な展開という、他の日常アニメでは味わえない作品です。

 

ゆるキャン△

 

 

山梨県が舞台になっており、女子高生がキャンプをしたり、日常生活を送る様子が描かれている作品です。

「ゆるキャン△」を制作するにあたって、スタッフの方々がキャンプ地にロケハンを10回以上行ったほどのこだわりある作品です。

ロケハンに数十回行った甲斐もあり、キャンプ地の描写はとても素晴らしいです。

 

キャンプをしたことがない方がゆるキャン△を観て、初めてキャンプに行ったという方も多くいらっしゃいます。

ストーリーはもちろんのこと、風景の描写を楽しみながらゆったりと楽しめる作品です。

 

シュタインズゲート

 

 

2011年に放送されたシュタインズゲートは、ゲームソフトが元になっている作品です。

ストーリーの舞台は秋葉原で、「未来ガジェット研究所」という発明サークルのメンバーは、ヘンテコな発明品を常日頃作っていました。

 

しかし、電話レンジ(仮)という発明品を作ったのですが、それにタイムマシンの機能が備わっていたことが発覚します。

普段の世界線だと、その先には絶望的な未来しかなく、仲間の命が危険にさらされてしまいます。

仲間を守るために過去に何回も戻り、仲間全員を守ることができるのか、というタイムリープ系のストーリーです。

 

弱虫ペダル

 

 

高校生達がロードレースに全てを注ぎ、インターハイを目指して奮闘するスポーツアニメです。

全国の強豪校やライバル達と切磋琢磨して共に成長するストーリーになっています。

 

登場するキャラクターはどれも個性的で、一人一人に自転車に懸ける思いがあって見応えがありますし、話数は多いものの飽きずに見続けられます。

ロードレースをやったことがない方でも楽しめる作品です。

 

SSSS.GRIDMAN

 

 

コンピューターやインターネット世界といった、見えない世界が舞台になっています。

主人公が住んでいる街に突然怪獣が現れ、ヒロインに向かってジャンク品のパソコンからグリッドマンが「自身の使命を果たせ。」呼びかけます。

グリッドマンと主人公が合体をして怪獣に立ち向かう話で、簡易的に言うとウルトラマンが今風のアニメになったといった感じでしょうか。

 

SSSS.GRIDMANは、1993年〜1994年までテレビ放送された「電光超人グリッドマン」が元になっています。

Amazonプライムビデオのレビューでも、「平成の終わりに、平成初期のヒーローが帰ってきた。」と書いてあります。

当時のグリッドマンを見ている方は、この復活がとても嬉しかったようです。

 

 

<Amazonプライムビデオのおすすめドラマ:海外ドラマ>

 

ウォーキング・デッド

 

 

原作は、アメリカンコミックのベストセラーにもなった”The Walking Dead”。

現在では、シーズン1〜9まで配信されています。

日本で、一番人気のある海外ドラマと言ってもいいでしょう。

 

人気のメインキャストにも、毎回何が起こるかわからないというドキドキ感がたまらないストーリーです。

緊張感と恐怖で毎回目が離せません。

また、回を追うごとに初期メンバーがどんどん減ってきているのも見どころの一つ。

ゾンビがたくさん出てきますが、その恐怖感や、場面場面によって起こるハプニングが癖になってしまう作品です。

 

シリコンバレー

 

 

現在、シーズン3まで見ることのできるシリコンバレー。

驚異的なIT技術を開発してしまった若者が、会社を立ち上げて様々なことに奮闘していくというストーリーです。

IT系の専門用語もたくさん出てくるため、IT分野にいる人たちはとても共感できる内容だと思います。

 

また、IT分野に詳しくない人でも楽しめるコメディー感の強い海外ドラマです。

なんとなく見進めていくと、テンポよく見られる作品ですよ。

 

FRINGE

 

 

FRINGEは、海外でも人気のあるSFドラマです。

科学を用いて、怪死事件をはじめとした謎が多く説明がつかない事件を解決していくストーリーです。

 

初めの方は1話完結なので、サクサク観ることができます。

回数を重ねていくごとに謎が謎を生み、それを解決していく構成になっていきます。

 

話数を重ねるごとにパラレルワールドと現実の世界を行き来したりするため、どんどん難解になっていきます。

SF的な要素が詰まっていて、描写が綺麗に描かれている作品です。

Xファイルのような、謎が多いSFドラマが好きな方はハマると思います。

 

 

<Amazonプライムビデオのおすすめドラマ:国内ドラマ>

 

女くどき飯

 

 

フード系フリーライターが、毎回違う男性とご飯を食べに行き口説かれるという企画の元、記事を作成していくというストーリー。

1話完結型でテンポよく見ることができます。

 

東京近郊をメインに、1話1話違ったお店が出てきて、そこに連れて行ってくれる男性もまた個性的です。

実際に存在するお店なので「デートで使ってみたい!」と思うお店や「いつかはこんなところに行ってみたい!」という美味しそうなお店がたくさん出てきます。

コメディー要素とラブストーリー要素を併せ持った作品です。

1話30分と短い作品なので「ちょっとなんか見たいなぁ…」というときにはとてもおすすめです。

 

JIN -仁-

 

 

大沢たかお演じる医師である「南方仁」が、江戸時代にタイムスリップしてしまうというストーリーです。

医療技術も発展していない江戸時代で、現在の医療技術や知恵をもとに奮闘するお話は、ドキドキしながら見ることができます。

 

また、坂本龍馬が出てきたりと歴史好きの人も楽しむことができます。

「時代が違うとこんなにも違うのか」と、感心させられてしまう場面がたくさん出てきます。

涙あり笑いありのストーリーは、興味深く最後まで見ることができます。

 

僕のヤバイ妻

 

 

一組の夫婦をテーマに描かれた作品で、夫婦の間には様々な問題が巻き起こります。

サスペンスドラマですが、緊迫感溢れる描写は1話1話目が話せません。

繰り広げられる心理戦や頭脳戦は、凄まじいものがあります。

 

また、ヒロインを演じる木村佳乃さんの演技力に魅了されます。

実際に自分の身にも起こってしまいそうなリアリティーある展開は、ハラハラさせられること間違いなしですよ。

 

 

<Amazonプライムビデオのおすすめバラエティ番組>

 

人志松本のすべらない話

 

 

ダウンタウンの松本人志さんが司会を務めるトーク番組です。

松本人志さんがサイコロを振り、出た目の人がすべらない話をするという内容です。

 

出演者は大御所のお笑い芸人から若手の芸人まで様々です。

やはりお笑い芸人さんなので、皆さん話をするのがとても上手ですし、個性豊かな芸人さんが揃っているため全く飽きることなく観れてしまいます。

 

トーク番組なので、何かをしながら流して観るというのも良いでしょう。

思わず「クスッ」っと笑ってしまうような話ばかりで、後を引く面白さです。

 

HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル

 

 

こちらは、ダウンタウンの松本人志さんプレゼンツの“Amazonプライムビデオ限定配信”番組です。

現在6シーズンまで配信されています。

 

密室の部屋に10人のお笑い芸人が笑わせ合いをして、最後まで笑わなかった人が優勝賞金1000万円を貰えるという企画です。

参加費がなんと自腹の100万円。

10人分の100万円と松本さんの100万円を合わせて、それが優勝賞金になっています。

 

密室に閉じ込められていると言っても何も無い部屋という訳では無く、小道具やカツラなどが奥の部屋にあります。

それを使って、他の芸人さん達を笑わせるために全力でボケていきます。

レビューにも「100万自分も払ったつもりで見始めましたが、20秒で爆笑してしまいました。」とあるほど面白いです。

 

M-1グランプリ

 

 

テレビでもゴールデンタイムで放送されていたので、M-1グランプリを観たことのある方は多いと思います。

現在では2001年〜2010年・2015年〜2017年のM-1 グランプリと、2015年〜2017年までの敗者復活戦が視聴できます。

 

参加条件が結成10年以内(2015年以降は結成15年以内)で、プロやアマチュア・所属事務所は関係なく、日本一の漫才師を決める番組です。

優勝賞金は1000万円。

M-1グランプリに出るために数年もかけて臨む芸人さんもいます。

最高に仕上がったネタを、最高の舞台で披露するために切磋琢磨する芸人たちを、是非チェックしてみてください。

 

千原○ニアの○○-1GP

 

 

千原ジュニアさん企画の番組で、こちらも先ほどご紹介した「HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル」と同様に“Amazonプライムビデオ限定配信”となっています。

毎話違う企画に、ゲストを呼んで毎回1位を決めるという番組です。

この番組の紹介文が「面白いからを理由に後先考えず、無邪気に遊んでいた子供の頃のように、千原ジュニアが純粋に面白いと思う企画を全力でやる番組です」とあります。

 

こう紹介されている通り、地上波ではなかなか放送出来ない内容の企画ばかりでとても面白いです。

知識聞き出し-1GP、盛りトーク-1GP、モテ男-1GPなど様々な企画があります。

「地上波では放送できない内容ってなんだ?」と思った方は是非ご覧になってみてください。

 

探偵!ナイトスクープ

 

 

2010年〜2016年までの「探偵!ナイトスクープ」が視聴できます。

番組の内容は、視聴者から寄せられる様々な依頼を探偵たちが現場まで行き、調査し追求するという番組です。

 

依頼内容が斬新なものから、依頼者がとても面白い方、中にはとても感動する内容のものもあります。

「四つ葉のクローバーの声が聞こえる少女」という回がとても不思議で、その不思議な少女の母親が、「娘は本当に四つ葉の声が聞こえるのか調査してほしい」という依頼でした。

こちらの話は、2012年の7月27日の回で視聴できます。

回ごとに異なる依頼内容で、とても楽しめる番組になっています。

 

 

Amazonプライムビデオでお気に入り番組を見つけよう!

 

本記事を参考に、お気に入りの番組を探してみてはいかがでしょうか。

Amazonプライムビデオを使えば、きっとあなたに合った番組が見つかるはずですよ。


フォローして最新記事をチェック!



検索

カテゴリ一覧

ファッション(30)
   着回し/コーデ(10)
   髪型/ヘアスタイル/ヘアアレンジ(6)
   コンタクト/カラコン(2)
メイク・コスメ(75)
   ベースメイク(9)
   アイメイク(14)
   リップ/グロス(8)
   ネイル(3)
   メーカー/ブランド(30)
美容(59)
   スキンケア(37)
   髪/シャンプー/リンス/コンディショナー(10)
   石鹸/ソープ/洗顔料(6)
   ダイエット(3)
健康(28)
   健康食品/サプリメント/プロテイン(9)
   スポーツ/運動/トレーニング(3)
   冷え/温活(3)
ライフスタイル(90)
   生活雑貨/生活用品(11)
   ギフト/プレゼント(10)
   趣味(4)
   お出かけ/観光/旅行/デート(16)
   妊娠/出産/子育て(2)
   家庭菜園/ガーデニング/観葉植物(3)
インテリア(13)
   内装/レイアウト(3)
   DIY(2)
グルメ(30)
   ドリンク/カフェ(13)
   ケーキ/お菓子/パティスリー/パン(6)
アート/カルチャー(12)
   写真/カメラ(3)
   ハンドメイド/クラフト(4)

人気記事ランキング