logo

Top > ライフスタイル > お役立ち/ライフハック

iPhone&Androidのホーム画面のカスタマイズ方法&可愛く加工できるおすすめアプリ7選






おしゃれ女子たちの間で、スマホのホーム画面をカスタマイズすることが流行中なのをご存知でしょうか。

オリジナルのホーム画面をSNSに掲載するユーザーも多く、1度は目にしたことがあるかもしれません。
一見凝ったようにみえるおしゃれなホーム画面でも、意外と簡単にできるのです。

本記事ではiPhoneとAndroid、それぞれのホーム画面のカスタマイズ方法や、アプリのアイコン変更方法、カスタマイズにおすすめのアプリなどをご紹介します。

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、臨時休業あるいは営業時間の変更等の措置を取っている店舗・施設がございます。


お出かけ前に、店舗・施設の公式HPやSNS等で最新情報のご確認をお願い致します。


【目次】iPhone&Androidのホーム画面のカスタマイズ方法&可愛く加工できるおすすめアプリ7選

 

【iPhone】ホーム画面のカスタマイズ方法

事前準備

カスタマイズの手順

アプリアイコンのカスタマイズ方法

ホーム画面をカスタマイズするのにおすすめアプリ

【Android】ホーム画面のカスタマイズ方法

事前準備

カスタマイズ方法

ホーム画面をカスタマイズするのにおすすめのアプリ

 

【iPhone】ホーム画面のカスタマイズ方法

 

まずは、iPhoneのホーム画面のカスタマイズ方法からご紹介します。

このようにオリジナリティ溢れるホーム画面の作成が可能です。

 

 

こんなに可愛いデザインにできたら、スマホを開くたびに気分が上がりそうですよね。

 

事前準備

 

iphone カスタマイズ バージョン

 

必要なアプリや画像を準備する前に、iOSのバージョンを確認しておきましょう。

カスタマイズに必要なウィジェット(※)をホーム画面に配置できる機能が追加されたのは、  iOS14から  です。

それ以前のiOSを使用しているならば、最新版にアップデートしておきましょう。

 

ウィジェットとは :アプリの情報の一部をホーム画面に表示する機能。アプリを開くことなく、ひと目で時間(時計アプリ)や日付(カレンダーアプリ)がわかるようになります。

 

ソフトウェアのバージョンの確認方法は次の通りです。

 

  1. 『設定』アプリを開きます。
  2. メニュー内『一般』を選択し、『ソフトウェア・アップデート』をタップします。

 

必要なアプリ

 

ホーム画面カスタマイズ アプリ

 

ホーム画面をカスタマイズできる状態が整ったら、次は必要なものを揃えていきましょう。

iPhoneのカスタマイズには、以下の2つのアプリが必須となります。

 

  • Widgetsmith(ウィジェットスミス) :ホーム画面をデザインするアプリ
  • ショートカット :初期状態でインストールされているアプリ

 

pinterestのアイコン画像
widgetsmith

 

pinterest

 

カスタマイズの手順

 

iphone ホーム画面 カスタマイズ

 

それではいよいよ、カスタマイズの手順を解説していきます。

わかりやすいように実際の操作画面の画像を掲載しているため、ご自身のスマホ画面と比較しながら設定してみてください。

 

ウィジェットの設定方法

 

『Widgetsmith』は日本語対応しておらず、表記はすべて英語となっています。

英語ばかりのページなので、最初は「使いにくそう…」という印象を持つかもしれませんが、簡単な単語や画像のおかげで直感的な操作が可能です。

 

1. 『Widgetsmith』を起動します。

 

2. 使用するウィジェットのサイズを選択(small・medium・llargeの3種類)します。

 

スミスの設定方法1

 

3. サイズの選択後、『Default』(ウィジェットのデザインスタイル)が表示されるので、設定したいデザインを選択します。

 

Location(場所)・Font(フォント)・Tint Color(文字の色)・Background Color(背景色)・Border Color(縁の色)で細かな調整も可能です(画像青枠部分参照)。

 

スミスの設定方法2

 

4. 左上の『Small #1』を押してひとつ前の画面に戻り、画面右上『Save』をタップするとウィジェットの準備完了です。

 

ウィジェットに好きな画像を設定する

 

初期設定だと、無地のカラー背景となっていますが、ウィジェットに好きな画像を設定することもできます。

 

おしゃれなホーム画面には、この画像の活用が欠かせません!

 

例えば、油絵や花の画像を入れると雰囲気のあるホーム画面に、好きなアイドルグループの推しメンバーの画像を設定すれば見るたびに気分が上がるホーム画面になりますよ。

以下では、ウィジェットへの画像の設定方法をご紹介します。

 

1. 前項『ウィジェットの設定方法』の1・2を行います。

 

2.『Photos』メニューの中の『Photo』をタップし、『Selected Photo』→『Choose Photo』を選択します。

 

好きな画像の設定

 

上記の方法で、カメラロールにある好きな画像を設定することが可能です。

 

ホーム画面にウィジェットを追加する方法

 

『Widgetsmith』内での操作が完了したら、作成したウィジェットをホーム画面に追加していきましょう。

 

1. ホーム画面のアプリ以外の場所を長押しし、左上に表示された『+』ボタンをタップします。

 

ホーム画面に追加1

 

2. メニューが表示されるので、『Widgetsmith』を選択します。

 

ホーム画面に追加2

 

3. サイズを左右にスワイプし選択したら、『ウィジェットを追加』ボタンをタップします。

 

ホーム画面に追加3

 

4. ドラッグ&ドロップで、好きな位置にウィジェットを配置します。

 

アプリアイコンのカスタマイズ方法

 

ウィジェットを設定したら、次はアプリアイコンをカスタマイズして、統一感のあるホーム画面にしていきましょう。

アプリアイコンにしたい画像を、あらかじめフリー素材サイトやSNSで用意しておいておくとスムーズですよ。

 

1. 『ショートカット』アプリを起動します。

 

2. 画面右上の『+』ボタンをタップ。

 

新規ショートカットの作成画面に遷移するので、画面中央の『アクションを追加』ボタンを選択します。

 

ウィジェット1

 

ウィジェット2

 

3. 検索窓に『appを開く』と入力し、表示された『Appを開く』というアクションをタップします。

 

もしくは検索窓の下に表示されている『スクリプティング』→『Appを開く』します。

 

ウィジェット3

 

4. 青文字の『選択』部分をタップし、ショートカットを作成したいアプリを選択したら『次へ』をタップします。

 

ウィジェット4

 

ウィジェット5

 

5. 画面右上のメニューボタンをタップし、詳細ページを開いたら、『ホーム画面に追加』を選択します。

 

ウィジェット6

 

6. 『ホーム画面の名称とアイコン』内のアイコンをタップ→『写真を選択』→カメラロールから設定したい画像を選択します。

 

ウィジェット7

 

7. 『ホーム画面の名称とアイコン』に、アプリの表示させたい名称(例:カメラ→camaraに変更)を入力し、右上の『追加』をタップします。

 

ウィジェット8

 

以上の手順で、アプリのカスタマイズは完了です。

 

ウィジェット9

 

このように、ホーム画面に新しいアイコンが出現します。

 

アプリアイコンをカスタマイズする際の注意点

 

アプリアイコンをオリジナル画像でカスタマイズする際には、覚えておきたいポイントがいくつかあります。

 

デフォルトのアプリは削除しない!

 

カスタマイズ後のホーム画面には、デフォルトのアプリとアイコンが変更されたアプリの2種類が表示されるようになります。

デフォルトのアプリが邪魔だからと削除してしまうと、アプリデータそのものが削除されてしまうことに…

専用のフォルダを作成し、まとめて保存しておくと、すっきり整理することができておすすめです。

 

アプリを起動する時に、ショートカットアプリを経由するようになる

 

カスタムしたアイコンをタップすると、1度『ショートカット』アプリが立ち上がるようになります。

ただ、自動的に元々タップしたアプリの画面へと切り替わるので、特に操作は必要ありません。

 

通知バッジが表示されなくなる

 

カスタマイズ後のアプリには、通知バッジが表示されなくなります。

この変更点には、困る方も多いかもしれません。

 

「大切な連絡に気付かなかった…」ということがないように、通知センターに表示させるなどしてほかに対策をしておきましょう。

 

 

ホーム画面をカスタマイズするのにおすすめアプリ

 

ここからは、iPhoneのホーム画面をカスタマイズするのにおすすめのアプリをご紹介します。

オリジナリティ溢れるホーム画面を作るときに参考になるアプリや、ウィジェット対応しているアプリを集めました。

 

Pinterest【世界中のユーザーのアイデアが集まるアプリ】

 

pinterestのアイコン画像
Pinterest

 

pinterest

 

『Pinterest』は、デザインのアイデアを探せる人気のアプリ。

世界中のアイデアが集められるとあって、プロのデザイナーも愛用するほど便利なツールです。

 

オリジナルのホーム画面を作る際に全体のデザインアイデアを探したり、アプリのアイコン画像を探すときなどに役立ちます。

 

pinterest

 

上記の画像では「アプリ アイコン おしゃれ」と検索していますが、「オシャレ アイコン」「アプリ アイコン 一筆書き」などでもアイデアが沢山出てきます。

関連するワードをぜひ色々と検索してみてください。

 

Text Gang【こだわりフォントでおしゃれ度アップ】

 

textgang
HAYATO KUNO

 

Text Gang

 

こちらは、自分の好きなフォントをSNS(LINE・Instagramなど)に活用できるアプリ。

フォントの種類が豊富にあるので、きっと好みのフォントが見つかるはずです。

 

ただ、残念ながら日本語対応はしていません。

英文や数字を主に使用したカスタマイズをしたい方に、ぜひダウンロードしてほしいアプリです。

 

Memo Widget【好きな言葉や名言をホーム画面に】

 

memowidget
TheDayBefore,Inc.

 

Memo Widget

 

こちらは、ウィジェット対応しているメモアプリです。

 

Memo Widgetは、メモの背景画像を設定できるようになっていることがポイント。

好きな言葉・名言を記入したメモに、背景画像をつけてホーム画面に追加することができるんです。

 

クオリティの高いホーム画面の作成に役立ってくれますよ。

 

Ermine【細かいところまで調整できる!DLマストなカレンダーアプリ】

 

ermine
Flask LLP

 

ermine

 

こちらもウィジェット対応のカレンダーアプリです。

 

『Ermine』(アーミン)のおすすめポイントは、そのカスタマイズ性の高さ。

カレンダーのフォントを選べたり、背景色をカラースペクトラムから選べたり、非常に細かな調整ができるようになっています。

 

このアプリを使えば、ホーム画面やほかのアプリアイコンとの色味や雰囲気がマッチするので、全体のクオリティをぐっと上げることができますよ♪

 

 

【Android】ホーム画面のカスタマイズ方法

 

 

続いて、Androidのホーム画面のカスタマイズ方法を解説します。

Androidユーザーは必見です。

 

事前準備

 

Androidのホーム画面のカスタマイズを行う前に準備しておくことは、次の2つです。

 

  1. ホームアプリのダウンロード(任意)
  2. 使わないアプリをホーム画面から削除

 

ホームアプリのダウンロード

 

まず、ホームアプリ(ホーム画面のアプリの配置やアイコンをデザインできるアプリ)をダウンロードします。

ホームアプリを使用すれば、だれでも簡単に、おしゃれなホーム画面の作成が可能になりますよ。

 

例えば、『  Nova Launcher  』・『  action Launcher  』・『  Smart Launcher  』は、多くのユーザーからの支持を集める人気のアプリです。

 

ただ、元々スマホに装備されているホームアプリでも、ホーム画面のカスタマイズを行うことは可能です。

そのため「気になるデザインのアプリがない」「アプリをあまり増やしたくない」という方は、このステップは飛ばしてください。

 

使わないアプリをホーム画面から削除

 

必ず行ってほしいのが、  不要なアプリをホーム画面から削除すること です。

不要なアプリを削除すると、ホーム画面がすっきりするだけでなく、カスタマイズにかかる作業時間の短縮にもなります。

 

機種によっては、ホーム画面から削除してもアプリはアンインストールされず、アプリ一覧画面には残るものも。

その場合は、使用頻度の高いもの以外はどんどん削除して、整理整頓を行うことをおすすめします。

 

カスタマイズ方法

 

androidのキャラクター

 

今回はデフォルトのホームアプリを使った、ホーム画面のカスタマイズ方法を紹介します。

Androidでのホーム画面のカスタマイズの手順は、以下の通りです。

 

  1. ホーム画面の壁紙を変更
  2. アイコンの画像を変更
  3. ウィジェットを配置

 

ホーム画面の壁紙を変更

 

まずは、好きな画像をホーム画面の壁紙に設定しましょう。

 

おすすめは無地の背景、もしくはパターンの背景です。

シンプルな背景画像にすることで、この後設定するアプリアイコンやウィジェットを引き立てられます。

 

アイコンの画像を変更

 

次にアプリのアイコン画像を変更していきます。

その際、アイコンパックのアプリを使用するのがおすすめです。

 

アイコンパックには、多様なテイストのアイコンデザインがあります。

同じデザインの中から選ぶだけで、簡単に統一感のあるホーム画面が完成しますよ。

 

ウィジェットを配置

 

Androidでウィジェットを配置する方法は、以下の通りです。

 

1. ホーム画面でアプリ以外の場所を長押しし、新しく表示されたメニュー内にある『ウィジェット』をタップします。

 

配置方法1

 

2. ウィジェットのリストが表示されるので、左右にスクロールして該当のアプリを選択します。

 

配置方法2

 

3. ドラッグアンドドロップで、ウィジェットを置きたい場所まで移動させれば配置完了です。

 

1度配置しても、長押しすれば再び移動やサイズ変更ができるので、失敗してしまっても安心です。

 

 

ホーム画面をカスタマイズするのにおすすめのアプリ

 

ここからは、androidのホーム画面のカスタマイズに役立つアプリを紹介します。

前項で説明したホーム画面のカスタマイズ方法の各ステップで役立つアプリを集めました。

 

X Icon Changer【自分好みのアイコンを作成】

 

xicon
ASTER PLAY

 

X Icon Changer

 

こちらは、アプリのアイコンを簡単に変更できる人気のアプリです。

デザインを変更したいアプリを選択すると、好みの画像にアプリアイコンを変更することができます。

 

また、X Icon Changer内にもアプリアイコンのデザインが多数用意されています。

より手軽にホーム画面の雰囲気を変えられるので、その中から選ぶのもおすすめですよ。

 

シンプルな写真ウィジェット【好きな画像を挿入するならこのアプリ】

 

シンプルな写真ウィジェット
Life Simple

 

シンプルな写真ウィジェット

 

『ウィジェットに好きな画像を設定する』の項で、画像の挿入がおしゃれさの鍵を握ることを説明しましたが、Androidのカスタマイズでも同じことが言えます。

 

今回ご紹介する『シンプルな写真ウィジェット』は、ただ画像を追加できるだけではなく、細かな調整までできる便利なアプリ。

画像の大きさの調整はもちろんのこと、不透明度や傾きの調整をしたり、画像の角を丸くしたりとアレンジが自由自在です。

 

Daily Day【記念日や誕生日を表示 ちょっと変わったカレンダーアプリ】

 

dd
yjteam

 

 

こちらのアプリは、ただのカレンダーアプリではありません。

記念日や誕生日などの特別な日を登録しておくと、あと何日かのカウントダウンや、経過した日数を教えてくれるアプリなんです。

 

ウィジェット対応となっているため、好きな画像を設定し、ホーム画面に常に表示しておけるのが嬉しいところ。

もちろん、通常のカレンダーとしてホーム画面に固定することもできますよ。

 

 

iPhone・Androidともに、ホーム画面のカスタマイズ方法はそう難しくないと感じていただけたでしょうか。

「ほかの人みたいにおしゃれなホーム画面を作れる気がしない…」と思うかもしれませんが、便利なアプリたちのおかげで楽しんでデザインができます。

 

本記事を参考にしつつ、ぜひ自分だけのホーム画面を作成してみてくださいね♪

 

▼合わせて読みたい

 

・  【2021年最新】女性に人気のサブスクまとめ!おすすめのサービスをジャンル別に紹介

・  【最新情報】招待制SNSアプリ「Clubhouse(クラブハウス)」ってなに?登録・招待・使い方を徹底解説

・  【Instagram・Facebook】ストーリーズとは?投稿や閲覧方法、機能を解説

・  インスタ映え写真の投稿に!Instagram(インスタグラム)の人気ハッシュタグをジャンル別に紹介♪

・  おしゃれな写真が作れる!最新インスタ加工テクニックやオススメ写真アプリを紹介

・  インスタ映えする写真の特徴&撮り方を解説!インスタ映えグルメやインスタ映えスポットもご紹介


フォローして最新記事をチェック!



検索

カテゴリ一覧

ファッション(294)
   着回し/コーデ(67)
   髪型/ヘアスタイル/ヘアアレンジ(54)
   眼鏡/コンタクト/カラコン(7)
メイク・コスメ(333)
   ベースメイク(31)
   アイメイク(44)
   リップ/グロス(20)
   ネイル(13)
   コスメブランド/メーカー(166)
美容(125)
   スキンケア(73)
   髪/シャンプー/リンス/コンディショナー(33)
   石鹸/ソープ/洗顔料(11)
   ダイエット(7)
健康(66)
   健康食品/サプリメント/プロテイン(13)
   スポーツ/運動/トレーニング(6)
   冷え/温活(4)
ライフスタイル(229)
   生活雑貨/生活用品(46)
   ギフト/プレゼント(19)
   趣味(8)
   お出かけ/観光/旅行/デート(31)
   妊娠/出産/子育て(3)
   家庭菜園/ガーデニング(4)
インテリア(44)
   内装/レイアウト(5)
   DIY(3)
グルメ(84)
   カフェ/喫茶店/ドリンク(29)
   ケーキ/お菓子/スイーツ/パティスリー/パン(25)
   レシピ(28)
アート/カルチャー(28)
   写真/カメラ(8)
   ハンドメイド/クラフト(11)

スキンケア

エイジングケア(40)
保湿(166)
美白(42)
乳液(34)
クリーム(94)
オイル(24)
化粧水(101)
美容液(81)
基礎化粧品(116)
ニキビ(19)
毛穴ケア(32)
角質ケア(41)
肌荒れ(22)
くすみ(44)
クマ(10)
たるみ(20)
ハリ不足(35)
スペシャルケア(105)
セルフケア(49)
UV対策(38)
日焼け対策(30)
日焼け止め(12)
しわ(12)
洗顔/クレンジング(61)

肌質

乾燥肌(106)
敏感肌(82)
脂性肌(32)
混合肌(25)

コスメ/メイク

ツヤ肌(106)
マット肌(49)
ミネラルコスメ(41)
デカ目(55)
小顔(2)
韓国(46)
化粧(152)
ポイントメイク(159)
メイクテク(69)
ナチュラルメイク(120)
美肌(117)
メイク道具(29)
化粧下地/ファンデーション/コンシーラー(91)
テカリ防止(15)
アイメイク(100)
リップ/グロス(90)
チーク(53)
カラーメイク(27)

ファッション

春コーデ(77)
夏コーデ(73)
秋コーデ(90)
冬コーデ(90)
スタイル(181)
テイスト(163)
シーン別(48)
大人コーデ(109)
カジュアル(103)
綺麗め(118)
フェミニン(86)

年代別

10代(3)
20代(12)
30代(13)
40代(8)
50代(5)

恋愛

片思い(25)
男性心理(42)
カップル(35)
恋愛観(45)
恋愛テクニック(47)
モテ仕草(4)

ヘアスタイル

ショートヘア(38)
ロングヘア(41)
セミロング(38)
ボブ(41)
スタイリング(63)
ヘアケア(61)
ヘアカラー(22)
ヘアアクセ(18)

ライフスタイル

キッチン用品(40)
ホームパーティー(18)
グルメ/レシピ(116)
ヘルシー(44)
運動(18)
筋トレ(7)
リラックスタイム(31)

人気記事ランキング