logo

Top > ライフスタイル > 生活雑貨/生活用品

「水切りかご」を使わなくても平気?すっきりしたキッチンを目指して「脱・水切りかご」へ






シンプルで無駄なものがないキッチンは憧れますよね。
でも、なぜかごちゃごちゃとしてしまい片付かないのが現実。

そこでふと気が付くのが「水切りかご」の存在です。
あるのが当たり前、ないと不便だと思ったりしていませんか?
実は、工夫次第で水切りかごは無くても問題ありません。

今回は「脱・水切りかご」と題し、水切りかごを使わない方法をご紹介します。
水切りかごを使わないでシンプルなキッチンを目指しましょう。

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、臨時休業あるいは営業時間の変更等の措置を取っている店舗・施設がございます。


お出かけ前に、店舗・施設の公式HPやSNS等で最新情報のご確認をお願い致します。


【目次】「水切りかご」を使わなくても平気?すっきりしたキッチンを目指して「脱・水切りかご」へ

 

水切りかごって本当に必要?

水切りかごは意外に汚れている

水切りかごは一時置き場のはずなのに…

食器が割れたり、傷付いたりする

「脱・水切りかご」に挑戦!

水切りかごの代用品「ふきんや手ぬぐい」

水切りかごの代用品「吸収力の強い専用マット」

水切りかごの代用品「スポンジワイプ」

水切りかごの代用品「水切りラック」

もう水切りかごは使わない!

 

水切りかごって本当に必要?

 

Drainer basket

 

食器を洗ったとき、使った鍋やフライパンを洗ったとき、さっと水を切るために用意されている「水切りかご」。

いつも使っているため、無いことを想像したことはないのかもしれません。

しかし、水切りかごは意外にかさばる物で、貴重なキッチンスペースをひっ迫させてしまうのです。

 

 

水切りかごは意外に汚れている

 

洗った物を置く一時的なスペースである水切りかごですが、実は結構汚れていることにお気付きでしょうか。

水受けの役割を持つ水切りかごのトレイも、こまめに洗ってあげないとカビの温床となりかねません。

 

 

また、ステンレスのものではなくプラスティック製の水切りかごを使用している場合は、包丁やフォークなどの先が尖っている物や、ちょっとした食器の角でコーティングが傷つき、そこにカビが生えることもあります。

そう考えると、水切りかごはかなり汚れているもののだと認識しておかなければならないでしょう。

ただ、大抵がかなりの大きさとなる水切りかごを小まめに洗うのはとても大変です。

 

水切りかごは一時置き場のはずなのに…

 

調理の後片付けや、食器の後片付けのときに、洗った物を一時的に置いておく水切りかごですが、意外と食器をそのままにしていませんか?

気が付けば、水切りかごからコップを取り出して飲み物を飲んだり、次の調理を再開したりしてはいないでしょうか。

洗った食器や調理器具が常にキッチンに放置されているというのは、生活感に溢れてしまいシンプルライフから縁遠くなってしまいます。

 

食器が割れたり、傷付いたりする

 

 

見た目的におしゃれなステンレス製の水切りかご。

掃除もしやすいので、プラスティック製のものよりは扱いやすくおすすめではあります。

 

しかし、ステンレス製の場合は、何気なく食器を置いたときに割ってしまったり、傷をつけてしまうことが珍しくありません。

特にガラス製品は、慎重に扱わないと傷が付きやすいです。

酷い場合は水切りかごの中でひび割れたり、砕けてしまうこともあります。

 

 

「脱・水切りかご」に挑戦!

 

脱水きりかご キッチン 台所 おしゃれ シンク

 

それではいよいよ「脱・水切りかご」と題し、水切りかごを使わない方法についてご紹介していきます。

水切りかごを使わない生活を行うためには、「洗う」+「拭く」+「しまう」の3ステップを体に染み込ませる必要があります。

洗ったらすぐに拭いて片づける、この3つの流れを体に叩き込んで習慣付けることを心掛けましょう。

 

水切りかごがなくなると、重ねたり立てて置いておくことができなくなりますので、自動的にすぐ片付けないと食器が溢れてしまいます。

これをチャンスと捉えて、すぐに片づけるようにする、小まめに洗い物をするようにすれば、常にキッチンが片付いている状態を目指すことができるでしょう。

 

もちろん、5~10分程度置いておくことで、水切りができて拭きやすくなります。

これぐらいは水切りかごの特性である「一時置き場」としての役割を果たしてくれますので、うまく取り入れていくと良いでしょう、

 

水切りかごの代用品「ふきんや手ぬぐい」

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Sakura Kobayashi-doumoto (@sakura_momo_sumile) on

 

水切りかごを使わないのであれば、まずは身近にあるもので代用してみてください。

余っているもらい物のタオルや、引き出しに眠ったままのてぬぐいなどがあれば、水切りかごの代用が可能です。

大判のものがあれば、使い勝手も良くおすすめです。

 

 

薄手のものやリネンのものであれば、使った後もすぐ乾いて衛生面でもおすすめです。

何枚かもっていればローテーションさせて使用することができ、汚れやにおいが気になったら酸素系の漂白剤につけたりすれば、色落ちや柄が薄れたりせず、また気持ちよく使うことができるでしょう。

 

 

素敵なデザインのふきんやティータオルを集めてみてもよし、同じ色で統一してシンプル化を目指すもよし。

吸収力の強いクロスを使えば、洗った後の食器から出る水で、辺りがびしょ濡れになるのを抑える効果もあります。

100円ショップでもキッチングッズのお店でも取り扱っていて、素材やデザインが豊富で選ぶのも楽しいですよ。

 

水切りかごの代用品「吸収力の強い専用マット」

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by NATURAL KITCHEN Taiwan (@naturalkitchen_taiwan) on

 

最近SNSで注目を集めているのが、バスマットで知名度が一躍アップしている「珪藻土」を使ったマットです。

ダイソーの300円商品として販売開始され、Instagramをはじめ口コミで広がっています。

ふきんやてぬぐいでは、シンクが濡れやすいことがデメリットとしてあげられますが、珪藻土は吸水力の高さが売りです。

 

 

ふきんや手ぬぐいとは違い、直接乗せても布の繊維が食器につくことがありません。

使用した後はさっと洗って立てかけ、干しておけばOKなので、お手入れも簡単です。

珪藻土以外にもパルプ繊維を使用したものなど、様々なものが発売されいます。

 

水切りかごの代用品「スポンジワイプ」

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by ecomfort(エコンフォート) (@ecomfort_eoct) on

 

「北欧デザイン」がお好きな方には「スポンジワイプ」もおすすめです。

スウェーデンで誕生した「スポンジワイプ」は、一見頼りなさそうに見えますが、元の重さの10倍以上の水分を吸収することができる優れものです。

 

 

大判のサイズのものもあるため、食器が多い方も重宝します。

使い終わったら軽く絞って吊るして置けばすぐ乾きます。

デザインが豊富でプレゼントにもおすすめです。

 

水切りかごの代用品「水切りラック」

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by BALS@ (@bals.interior) on

 

使い終わったらくるくる巻くことができる「水切りラック」もおすすめです。

本格的に水を切って欲しいと思うタイプの方には、必要なときにさっと取り出してシンクの端にセットすればOKな、水切りラックはうってつけです。

 

 

シンクの端に取り付けるタイプにすれば、洗った物でシンク周りが水浸しになることを防げます。

終わったら軽く水分を切って拭いた後、棚の中などに直してしまえば見た目もすっきり。

出しっぱなしにしないで済む形状が人気です。

 

 

 

もう水切りかごは使わない!

 

 

水切りかごはあると便利ですが、手入れや管理が大変です。

気が付いたらカビだらけになっていたり、ぬめりがすごいことになっていると、健康に害を及ぼす可能性も出てきます。

 

水切りかごのスペースが開くことで、ワークスペースが増えるのは嬉しいポイントです。

色々なものを置くスペースができれば、調理もしやすくなりますし、家事の時短にもつながります。

また、お気に入りのふきんやクロスを使えば、家事がより楽しく捗るようになるかもしれません。


フォローして最新記事をチェック!



検索

カテゴリ一覧

ファッション(198)
   着回し/コーデ(59)
   髪型/ヘアスタイル/ヘアアレンジ(35)
   眼鏡/コンタクト/カラコン(6)
メイク・コスメ(275)
   ベースメイク(21)
   アイメイク(31)
   リップ/グロス(17)
   ネイル(11)
   コスメブランド/メーカー(153)
美容(114)
   スキンケア(64)
   髪/シャンプー/リンス/コンディショナー(30)
   石鹸/ソープ/洗顔料(7)
   ダイエット(5)
健康(50)
   健康食品/サプリメント/プロテイン(13)
   スポーツ/運動/トレーニング(5)
   冷え/温活(5)
ライフスタイル(204)
   生活雑貨/生活用品(29)
   ギフト/プレゼント(15)
   趣味(8)
   お出かけ/観光/旅行/デート(30)
   妊娠/出産/子育て(2)
   家庭菜園/ガーデニング(4)
インテリア(32)
   内装/レイアウト(4)
   DIY(3)
グルメ(77)
   カフェ/喫茶店/ドリンク(29)
   ケーキ/お菓子/スイーツ/パティスリー/パン(21)
   レシピ(26)
アート/カルチャー(21)
   写真/カメラ(6)
   ハンドメイド/クラフト(8)

スキンケア

エイジングケア(38)
保湿(147)
美白(40)
乳液(30)
クリーム(90)
オイル(22)
化粧水(97)
美容液(77)
基礎化粧品(109)
ニキビ(18)
毛穴ケア(28)
角質ケア(34)
肌荒れ(22)
くすみ(40)
クマ(9)
たるみ(18)
ハリ不足(33)
スペシャルケア(93)
セルフケア(39)
UV対策(36)
日焼け対策(27)
日焼け止め(11)
しわ(11)
洗顔/クレンジング(47)

肌質

乾燥肌(99)
敏感肌(77)
脂性肌(27)
混合肌(20)

コスメ/メイク

ツヤ肌(89)
マット肌(44)
ミネラルコスメ(26)
デカ目(43)
小顔(2)
韓国(36)
化粧(109)
ポイントメイク(122)
メイクテク(46)
ナチュラルメイク(89)
美肌(91)
メイク道具(20)
化粧下地/ファンデーション/コンシーラー(62)
テカリ防止(5)
アイメイク(69)
リップ/グロス(65)
チーク(33)
カラーメイク(12)

ファッション

春コーデ(40)
夏コーデ(38)
秋コーデ(51)
冬コーデ(52)
スタイル(117)
テイスト(104)
シーン別(39)
大人コーデ(55)
カジュアル(57)
綺麗め(65)
フェミニン(49)

年代別

10代(2)
20代(11)
30代(11)
40代(6)
50代(4)

恋愛

片思い(24)
男性心理(41)
カップル(34)
恋愛観(44)
恋愛テクニック(46)
モテ仕草(3)

ヘアスタイル

ショートヘア(33)
ロングヘア(34)
セミロング(31)
ボブ(33)
スタイリング(48)
ヘアケア(54)
ヘアカラー(17)
ヘアアクセ(12)

ライフスタイル

キッチン用品(23)
ホームパーティー(16)
グルメ/レシピ(109)
ヘルシー(43)
運動(12)
筋トレ(5)
リラックスタイム(21)

人気記事ランキング