logo

Top > ライフスタイル > 季節行事/イベント

ツリーを飾っておうちクリスマスを楽しもう!クリスマスツリーの選び方や飾り付けのポイントを解説






1年に一度のビッグイベントであるクリスマス。
おうちでもクリスマスツリーを飾って楽しみたいですよね。

ただ、いざクリスマスツリーを買おうしても、大きさや材質、色など様々な種類があるので、どれを選べば良いか迷う方は多いのではないでしょうか。

そこで本記事では、クリスマスツリーの選び方からオーナメントやライトの飾り付けのコツ、使い終わった後の収納方法、おすすめのクリスマスツリーまでをご紹介します。
ツリーに関する知識を身に付けて、いつも以上に楽しいクリスマスを過ごしましょう♪

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、臨時休業あるいは営業時間の変更等の措置を取っている店舗・施設がございます。


お出かけ前に、店舗・施設の公式HPやSNS等で最新情報のご確認をお願い致します。


【目次】ツリーを飾っておうちクリスマスを楽しもう!クリスマスツリーの選び方や飾り付けのポイントを解説

 

クリスマスツリーの選び方

1. ツリーの大きさ

2. ツリーの形

3. ツリーの材質・色

おすすめのクリスマスツリー

Pichidr ミニクリスマスツリー

ブランチツリー シラカバLEDライト

組み立て式ポット付きウッドベースツリー

CINECE カラーニードルツリー

もみの木 クリスマスツリー

クリスマスツリーの飾り付けのポイント

足元の飾り方

トップの飾り方

オーナメントの飾り方

ライトの付け方

クリスマスツリーの収納方法と便利な収納グッズ

ツリーとオーナメントの収納方法

joyMerit クリスマスツリー収納バッグ

Alsace 収納バッグ/底板セット

蓋付き クリスマスオーナメント収納ボックス

 

クリスマスツリーの選び方

 

christmastree

 

クリスマスツリーを家に飾りたいと思っても、いざ探すと種類が多くて選べば良いのか迷いますよね。

ここでは、ツリーを選ぶポイントを大きさ・形・材質に分けてご紹介します。

 

1. ツリーの大きさ

 

クリスマスツリーを選ぶ上で一番大切なのが、ツリーの大きさです。

飾る場所や部屋の大きさによって、選ぶツリーは変わってきます。

 

一般的にワンルームでは小型の120cm前後、リビングに置く場合は150cm前後、お店に飾る場合は180cm以上が目安となります。

ただ、事前にイメージしている高さがある場合は、実際にイメージしている高さをメジャーで測ってみると良いでしょう。

 

ミニツリー

 

minitree

 

部屋に飾るスペースがない方や、卓上に置いて手軽に楽しみたい方にオススメのサイズです。

高さは30cm~60cm程度と幅広いため、必ずイメージしている高さを実際に測ってから購入しましょう。

小さいので場所を取らず、飾り付けや片付けが楽なのも嬉しいですね。

 

サイズは小さくても、1つ飾るだけで一気にお部屋が華やかになるので、クリスマスムードを楽しめますよ♪

 

小型タイプ

 

 

120cm程度の小型サイズのツリーは、置いた時にあまりスペースを取らないため、ワンルームや小さめのお部屋に最適です。

片付けもしやすく、出し入れにあまり手間がかかりません。

 

子どもでも手が届きやすく、小さなお子様がいる家庭では一緒に飾りつけを楽しめますよ♪

 

小ぶりだけど存在感を出したいという場合は、下に台を置くか、飾り付けを工夫すれば、一気に華やかな演出が可能です。

 

スタンダードタイプ

 

 

ツリーをリビングに置く場合は、このスタンダードタイプの大きさがオススメです。

150cm前後とそこそこ大きさがあるため、お部屋に飾るだけで一気にクリスマスムードを演出してくれます。

 

ボリュームがあるので、上の方に手が届かない小さなお子様でも十分飾り付けが楽しめます。

小学生ぐらいだと、身長よりも高く存在感が出るため、喜んでくれることでしょう。

 

種類も多いので、飾るスペースが十分にある場合はこちらのスタンダードタイプがオススメです。

 

大型タイプ

 

 

180cm以上の大型タイプは圧巻の存在感。

お店の内外や広めのお部屋・玄関に飾るのがオススメです。

 

飾り付けや選ぶツリーによっても雰囲気がガラリと変わるのも、この大きさの特徴です。

置くスペースがある方やクリスマスの特別感を楽しみたい方は、180cm以上の大型ツリーを飾ってみてはいかがでしょうか。

 

2. ツリーの形

 

高さの次に見ておきたいのが、ツリーの形です。

同じ高さでも、幅広かスリムかによって置くスペースの広さも変わってきます。

 

また、スペースだけでなく、幅広かスリムかによって見た目の印象もガラリと変わります。

ツリーを飾るスペースの広さや、イメージする雰囲気によって形を決めましょう。

 

幅広タイプ

 

 

幅広タイプはボリュームがあり、華やかな印象です。

ゴージャス感や可愛らしい雰囲気を出したい場合に適しています。

 

お子様がいらっしゃる家庭では、幅広タイプの方がたくさん飾り付けができるのでオススメです。

ボリュームがある分スペースが必要になるため、お部屋に合った大きさを選びましょう。

 

スリムタイプ

 

 

スリムなタイプのツリーは、スタイリッシュでオシャレな印象。

少し大人向けのシックな雰囲気で、高級感のある落ち着いた仕上がりになっています。

北欧をはじめとした、海外のオシャレなツリー感を出しやすいのも魅力です。

 

幅広タイプと比べて場所を取らない分、お部屋によっては少し高さのあるツリーを選べるかもしれませんね。

落ち着いた雰囲気のお部屋でオシャレなイメージで仕上げたい場合、スリムなタイプがオススメです。

 

3. ツリーの材質・色

 

tree_zaishitsu

 

クリスマスツリーを決める上で、材質や色も重要です。

 

一昔前まではもみの木に見立てた緑色の葉のものが主流でしたが、現在は光ファイバーを使ったものなどその材質は様々。

色も白やピンクなどバリエーションに富んでいます。

 

中には、木の幹とライトだけといったシンプルでオシャレなデザインも。

色々な材質や色のクリスマスツリーを見て、「これだ!」と感じるものを探してみてください。

 

 

おすすめのクリスマスツリー

 

ここでは、たくさんあるクリスマスツリーの中でも、特に注目したい人気のツリーをご紹介します。

スタンダードながら映えるものや、個性的で魅力あふれるデザインまで、クリスマスツリー選びの参考にしてくださいね。

 

Pichidr ミニクリスマスツリー

 

 

 

20~40cmと小ぶりで、棚や卓上にも手軽に飾れるサイズのクリスマスツリーです。

 

おすすめのポイントは、小ぶりなのに圧倒的なゴージャス感!

オーナメントがとても華やかでキラキラしていて、一気にクリスマス感を演出してくれます。

 

4色展開しており、好みの色が選べるのも嬉しいポイントです。

 

Pichidr ミニクリスマスツリーの商品情報

 

価格:583円~1,435円(税込)

高さ:20cm、30cm、40cm

色:赤色、金色、銀色、青色

 

 

 

ブランチツリー シラカバLEDライト

 

 

枝にLEDライトがついた、究極のシンプルツリー。

シラカバの木を模して仕上げており、木の温かみのある雰囲気とライトがとても幻想的です。

 

北欧のクリスマスを連想させるようなオシャレな作りで、スタイリッシュに仕上げたい方にオススメです。

少しシックで大人なクリスマスを演出してくれますよ。

 

ブランチツリー シラカバLEDライト の商品情報

 

価格:8,980円(税込)

高さ:150cm

重量:1,300g

材質:

ツリー:PVC樹脂・スチール
ベース:PP樹脂

 

 

 

組み立て式ポット付きウッドベースツリー

 

 

ポット付きのスタンダードなツリー。

足元のポットがしっかりしていて、お店で飾っているような高級感のある仕上がりになっています。

葉の量も多くてボリュームがあり、形が綺麗で存在感があるのも魅力的です。

 

オーナメントは付いていないのでカスタマイズしやすく、仕上げたいイメージがしっかりしている人にとっては嬉しいポイントです。

オーソドックスだからこそ、質の良いものを選びたいですね。

 

組み立て式ポット付きウッドベースツリーの商品情報

 

価格:12,800~36,800円(税込)

高さ:120cm、150cm、180cm、210cm、240cm

材質:

ツリー:PVC樹脂・スチール
ベース:PP樹脂

 

 

 

CINECE カラーニードルツリー

 

 

定番のグリーンだけでなく、真っ白のホワイトやピンク、雪化粧など様々なカラーバリエーションがあるのが嬉しいところ。

特にホワイトとピンクは色合いが綺麗でとっても映えるのでオススメです。

 

枝や葉の量もしっかりしているため、綺麗で存在感もバッチリ!

ツリー自体がとても綺麗なので、シンプルな飾りだけでも十分映えますよ。

 

ツリー本体を引き立たせたい方や、カラーツリーをお探しの方にオススメの商品です。

 

CINECE カラーニードルツリー の商品情報

 

価格:3,380円~7,380円(税込)

高さ:150cm、180cm、210cm

色:グリーン、ピンク、ホワイト、雪化粧1、雪化粧2

材質:PVC(ポリ塩化ビニル)

 

 

 

もみの木 クリスマスツリー

 

 

こちらはなんと、本物のもみの木でできたクリスマスツリーです。

本物であるが故に扱いは少し難しいですが、本物にしか出せない味や特別感があります。

枝や葉の個性、独特の香りなどを感じながらクリスマスを楽しめますよ。

 

クリスマスが終わった後は観葉植物として飾ることができ、エコにも貢献できます。

 

ガーデニングが好きな方やSDGsなどの活動に力を入れている方は、本物のもみの木のツリーを検討してみてはいかがでしょうか。

 

もみの木 クリスマスツリーの商品情報

 

価格:32,000円(税込)

高さ:150cm

材質:生木

 

 

 

クリスマスツリーの飾り付けのポイント

 

飾り付けを少し工夫するだけで、クリスマスツリーを綺麗に見せることができます。

ここでは、足元の飾り方・トップの飾り方・オーナメントの飾り方・ライトの付け方に分けてコツをご紹介します。

 

足元の飾り方

 

 

クリスマスツリーの足元はスタンドがむき出しになっているものが多く、そのままにしておくと雰囲気が半減してしまいます。

足元の周りにプレゼントボックスなどのオーナメントを置いて隠したり、ボックスや布に入れて仕上げましょう。

 

木箱のボックスは本物の木の暖かい雰囲気に、布のボックスは可愛らしい雰囲気に仕上げてくれますよ。

また、ツリースカートを使えば被せるだけで手間がかからないので、簡単に済ませたい方にはオススメです。

 

上手に足元を隠しながらオシャレに仕上げましょう。

 

トップの飾り方

 

tree_top

 

ツリーのトップは、飾るものによって全体の印象がガラリと変わるのでこだわりたいところです。

 

どのトップを飾るにしても押さえておきたい共通のポイントは、ツリーの先端を上にピンと立てること。

曲がっているとふにゃっとしただらしない印象になってしまうので、必ず立てましょう。

 

クリスマスツリーのトップに持ってくる飾りで一番定番なのは、大きな星です。

華やかで、最もクリスマス感が出せるトップアイテムです。

 

小さなお子様がいる家庭や、華やかでクリスマスらしい雰囲気を出したい方は星がオススメです。

 

 

その他、大きなリボンをトップに巻き付ける方法もあります。

 

リボンは可愛らしい雰囲気を演出してくれますが、使い方によってはゴージャス感やスタイリッシュ感を演出してくれることも。

色やデザインなど選ぶものや巻き方にコツがいるため、少し上級者向けのアイテムになります。

 

自分だけのオリジナルツリーを作りたい方にはオススメのトップアイテムです。

 

オーナメントの飾り方

 

image_ornament

 

クリスマスツリー飾る時に一番悩むのが、オーナメントの飾りつけという方が多いのではないでしょうか。

 

実際、オーナメントの飾り方を少し工夫するだけでいつものツリーが見違えるほど綺麗に。

ここでは、オーナメントを飾る時に重要なポイントをご紹介します。

 

トップ付近は飾りを少なく

 

ツリーのトップには、星やリボンなどシンボルとなるオーナメントが飾られています。

トップの飾りを引き立てるためにも、周辺は飾りを少なくし、また飾るオーナメントも小さいものを選びましょう。

 

トップ付近をすっきりさせることによって、全体が引き締まって見えます。

 

オーナメントの数はツリーの大きさに合わせて

 

image_ornament

 

飾りは多ければ多い方が良いという訳ではなく、綺麗に見える適正な個数があります。

 

120cmの小型サイズであれば小サイズと中サイズのオーナメント合わせて60個ほどが目安です。

150cmであれば100個前後となりますが、小サイズと中サイズに加えて少し大きめのオーナメントを加えても良いでしょう。

150cm以降はサイズが大きくなってもあまりオーナメントの数は増やさず、代わりに1~2個特大サイズのものをアクセントとして飾ると良いでしょう。

 

ついつい多く飾りたくなってしまいますが、適正な量を見極めて飾ってくださいね。

 

イメージによってオーナメントの種類を選ぶ

 

image_ornament

 

作りたいツリーによって、飾るオーナメントの種類も工夫しましょう。

 

小さなお子様がいる家庭やクリスマスらしい雰囲気に仕上げたい場合は、ボールやリボン、プレゼントボックスなど、色々な種類を飾るのがオススメ。

たくさん種類があると飾るのも楽しく、仕上がりも華やかに見えますよ。

 

シックに仕上げたい場合は、ボールのみがシンプルで美しく見えます。

色を統一することで洗練された雰囲気になりますが、シックな中にも華やかさをプラスしたい場合は多色飾るのがオススメです。

 

お部屋を少し暗くすることで、より大人な雰囲気のクリスマス感を楽しめます。

 

ライトの付け方

 

treelight

 

ライトを選ぶ際は、ツリーの高さにもよりますが、なるべく球数が多いものを選びましょう。

光が少ないと貧相に見えてしまうので、シックに仕上げたい場合でもある程度の球数を確保しておくと良いでしょう。

 

巻き方は、基本的にはらせん状に等間隔で巻く方法が一番綺麗に見えます。

 

ただし、片面を壁にくっつけて飾っている場合は、見える部分のみに集中させてジグザグに飾るのがオススメ。

こうすることで、ライトが集中してより華やかに見えます。

 

 

クリスマスツリーの収納方法と便利な収納グッズ

 

 

毎年クリスマスツリーの収納に困っていませんか?

収納方法を見直してちょっとしたお手入れをするだけで、綺麗な状態が長持ちします。

 

また、収納スペースを少なくして見栄えを良くすることも可能です。

 

ツリーとオーナメントの収納方法

 

クリスマスツリーを収納する際、買った時に入っていた段ボールにそのまましまっている人も多いですが、実はこれはNG。

段ボールは劣化が早く、また虫も湧きやすいためオススメできません。

クリスマスツリー専用の袋に入れて保管しましょう。

 

オーナメントもツリー同様、買った時に入っていたビニール袋に入れるのはあまりオススメできません。

オーナメント専用の収納ボックスの他に100均や無印良品、IKEAなどの量販店で販売しているボックスを使っても綺麗に収納できます。

 

事前に表面の汚れを取れば、ジプロックなどの密閉された袋に収納しても大丈夫です。

 

joyMerit クリスマスツリー収納バッグ

 

 

持ち手が付いた大型のトートバッグ型の収納ケースです。

 

サイズが3つあり、ツリーの大きさに応じて選べるのが嬉しいですね。

軽くて丈夫なうえ、持ち手付きなので楽に運ぶことができます。

 

ツリーを埃や虫、湿気から守り、綺麗な状態を長く保ってくれますよ。

 

joyMerit クリスマスツリー収納バッグ の商品情報

 

価格:1,760円~2,260円(税込)

サイズ:

122×34×51cm
135×34×68cm
165×38×76cm

材質:ポリエチレン

 

 

 

Alsace 収納バッグ/底板セット

 

 

底板付きの大型収納バッグです。

 

上面が大きく開くため、大きなツリーも簡単に収納できるのが最大のポイント。

バッグに入れる手間や労力がかなり軽減されるので、出し入れがとても楽になりますよ。

 

底板が付いているので安定感があり、葉を圧縮せずに収めるため型崩れせず綺麗に収納できます。

120cmと150cmはMサイズ、180cmと210cmはLサイズになります。

 

出し入れの手間が省け、形も綺麗に保ってくれる優秀なバッグです。

 

Alsace 収納バッグ/底板セットの商品情報

 

価格:3,980円(税込)

サイズ:

Mサイズ:85×60×19cm
Lサイズ:96×55×30cm

材質:ポリエステル100%(生地)、ポリプロピレンプラスチック(板)

 

 

 

蓋付き クリスマスオーナメント収納ボックス

 

 

あらかじめ仕切りが付いており、収納が苦手な方でも簡単に片づけられるオーナメント専用の収納ボックスです。

標準的なオーナメントの大きさに合わせて作られているため無駄がなく、省スペースで収納できます。

 

しっかりとした構造で、オーナメントを汚れや傷からしっかり守ってくれるので安心。

クリスマスらしさが特徴的な可愛いデザインなので、インテリアとして映えるのも嬉しいですね。

 

可愛くて楽に収納できるボックスをお探しの方にオススメです。

 

蓋付き クリスマスオーナメント収納ボックスの商品情報

 

価格:5,498円(税込)

カラー:レッド、グリーン、ブラック

サイズ:38.2×36.7×6.4cm

材質:オックスフォード

 

 

 

1年に一度の楽しいイベントだからこそ、素敵なクリスマスツリーを飾りたいですよね。

 

少し工夫するだけでツリーが綺麗に映えたり、収納も楽になって、より楽しくなります♪

今年はいつも以上に綺麗なクリスマスツリーを飾って、楽しく過ごしてください。

 

▼合わせて読みたい

・  クリスマスリースのおすすめ5選!リースの作り方も紹介

・  クリスマスの飾りつけアイデア10選!ツリー&お部屋用のおすすめアイテムや飾り方も紹介


フォローして最新記事をチェック!



検索

カテゴリ一覧

ファッション(363)
   着回し/コーデ(82)
   髪型/ヘアスタイル/ヘアアレンジ(66)
   眼鏡/コンタクト/カラコン(8)
メイク・コスメ(412)
   ベースメイク(35)
   アイメイク(55)
   リップ/グロス(28)
   ネイル(13)
   コスメブランド/メーカー(196)
美容(147)
   スキンケア(81)
   髪/シャンプー/リンス/コンディショナー(41)
   石鹸/ソープ/洗顔料(11)
   ダイエット(8)
健康(70)
   健康食品/サプリメント/プロテイン(13)
   スポーツ/運動/トレーニング(8)
   冷え/温活(4)
ライフスタイル(232)
   生活雑貨/生活用品(23)
   お祝い/ギフト/プレゼント(19)
   趣味(9)
   お出かけ/観光/旅行/デート(34)
   妊娠/出産/子育て(3)
   家庭菜園/ガーデニング(4)
インテリア(69)
   内装/レイアウト(5)
グルメ(89)
   カフェ/喫茶店/ドリンク(31)
   ケーキ/お菓子/スイーツ/パティスリー/パン(27)
   レシピ(27)
アート/カルチャー(40)
   写真/カメラ(8)
   ハンドメイド/クラフト(19)

スキンケア

エイジングケア(43)
保湿(188)
美白(45)
乳液(36)
クリーム(107)
オイル(24)
化粧水(113)
美容液(89)
基礎化粧品(130)
ニキビ(20)
毛穴ケア(35)
角質ケア(45)
肌荒れ(25)
くすみ(47)
クマ(10)
たるみ(21)
ハリ不足(39)
スペシャルケア(120)
セルフケア(56)
UV対策(40)
日焼け対策(31)
日焼け止め(13)
しわ(13)
洗顔/クレンジング(74)

肌質

乾燥肌(114)
敏感肌(91)
脂性肌(34)
混合肌(26)

コスメ/メイク

ツヤ肌(126)
マット肌(51)
ミネラルコスメ(54)
デカ目(64)
小顔(3)
韓国(79)
化粧(193)
ポイントメイク(214)
メイクテク(98)
ナチュラルメイク(158)
美肌(139)
メイク道具(30)
化粧下地/ファンデーション/コンシーラー(126)
テカリ防止(20)
アイメイク(146)
リップ/グロス(134)
チーク(80)
カラーメイク(40)

ファッション

春コーデ(102)
夏コーデ(98)
秋コーデ(114)
冬コーデ(115)
スタイル(228)
テイスト(210)
シーン別(50)
大人コーデ(150)
カジュアル(141)
綺麗め(155)
フェミニン(114)

年代別

10代(5)
20代(14)
30代(15)
40代(9)
50代(5)

恋愛

片思い(25)
男性心理(42)
カップル(36)
恋愛観(45)
恋愛テクニック(47)
モテ仕草(4)

ヘアスタイル

ショートヘア(44)
ロングヘア(49)
セミロング(48)
ボブ(50)
スタイリング(79)
ヘアケア(75)
ヘアカラー(30)
ヘアアクセ(23)

ライフスタイル

ホームパーティー(24)
グルメ/レシピ(123)
ヘルシー(46)
運動(20)
筋トレ(8)
リラックスタイム(46)

人気記事ランキング