logo

Top > 美容 > スキンケア

身体に髪に大活躍!冬場も乾燥知らずになれる「スチームクリーム」の魅力を紹介






寒くなってくると、女性としては肌の乾燥が気になってくるもの。
お肌のケアを怠っていたらいつの間にか顔がカサカサになっていた…そんなことになったらがっかりしてしまいますよね。

今回は乾燥を防ぎ、保湿をしっかりしてくれるスチームクリームの魅力を紹介します。
全身用保湿クリームとして販売されているスチームクリームは、肌だけではなく髪や顔にも使用することができる優秀なアイテムなんですよ。

スチームクリームの特徴や使い方など様々な魅力を網羅していきますので、是非チェックしてください。

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、臨時休業あるいは営業時間の変更等の措置を取っている店舗・施設がございます。


お出かけ前に、店舗・施設の公式HPやSNS等で最新情報のご確認をお願い致します。


【目次】身体に髪に大活躍!冬場も乾燥知らずになれる「スチームクリーム」の魅力を紹介

 

スチームクリームとはどんなブランド?

スチームクリームの特徴

1. 蒸気(スチーム)を用いる製造過程

2. 天然香料で作られた優しい香り

3. 天然由来の保湿力抜群の成分

4. 身体や髪など様々なところに使える

5. 目でも楽しめる様々なデザイン缶

各箇所へのスチームクリームの使い方

1. 顔

2. 身体

3. 手

4. 髪

スチームクリームを実際に使用してみた感想

1. 沢山の缶の種類に選ぶ時からわくわく

2. 柔らかで優しい癒しの香り

3. べたつかず伸びの良いクリーム

4. 毎日使いたい気持ちになるいい匂いとしっとり感

スチームクリームは他にどんな商品がある?

1. 持ち歩きに便利なミニサイズ缶

2. 香りの違うスチームクリームもあり

3. 夏場におすすめUVケアクリーム

4. 石鹸や化粧水などの展開もあり!

スチームクリームの販売店はどこ?

全国の様々なショップで販売

オンラインショップでも入手可能

乾燥が気になるときはスチームクリームで毎日保湿!

スチームクリームの商品情報

 

スチームクリームとはどんなブランド?

 

 

スチームクリームは、2007年4月より本社を東京都港区に構えるSonotas株式会社が展開しているブランドです。

ブランドを創設したのは、同社の代表取締役であるトーン・アンドリュー・ウィリアム。

 

「たったひとつのクリームでシンプルなスキンケアを提供したい」というアンドリューの想いを追求したスチームクリームは、英国に伝わる民間療法を元に作られており、保湿性の高さと天然香料による優しい香りが特徴。

「スチーム製法」という独自の製造方法を使い、ひとつひとつを日本国内の工場で手作りしています。

また、天然の高品質な植物成分をふんだんに使っており、安心で高品質なクリームとして日本中で多くのリピーターから愛されているのです。

 

さらに中身のクリームだけではなく、目にも楽しくハッピーな気持ちになってほしいという思いから、華やかな柄や可愛らしい柄、キャラクターとのコラボレーション柄など様々なデザインのパッケージ缶を採用。

見た目も中身もクオリティの高いスチームクリームは、より質の高いクリームを届けるため飛躍を続けています。

 

 

スチームクリームの特徴

 

まずはスチームクリームの代表的な特徴を紹介していきます。

一体スチームクリームのどんな点が人々を惹きつけ、また人気に繋がっているのでしょうか。

 

1. 蒸気(スチーム)を用いる製造過程

 

スチームクリームの名称にも取り入れられているスチームは、英語で蒸気を表す言葉です。

この単語がなぜ商品の名前になっているかというと、製造過程でクリームを「乳化」させるときに高温のスチームを使って原料を混ぜているから。

 

スチームクリームはとても肌馴染みが良いクリームですが、高温のスチームを使うと通常のクリームを作る時間より短時間で乳化させることができ、ふわふわとしたクリームになります。

スチームクリームの特徴的なテクスチャーはこのスチームの製造過程で生まれたものなのです。

 

「蒸気を入れただけでそんなに変わるものなの?」と思うかもしれませんが、カプチーノやカフェラテの表面にあるミルクを想像してみてください。

スチームクリームのテクスチャーはちょうどあのミルクのようなもの。

みずみずしく柔らかな触感のまま、缶に詰められて優しい感触を肌まで届けてくれるのです。

 

2. 天然香料で作られた優しい香り

 

カモミール

 

スチームクリームの缶を開けると、ふわっとしたアロマのような優しい香りが漂ってきます。

この優しい香りは、100%自然の天然成分で作られた特別なもの。

ネロリやカモミール、さらにラベンダーやローズなどの天然のエッセンシャルオイルを配合した香りは、まるで英国のイングリッシュガーデンに足を踏み入れた時のように、心地よく鼻孔をくすぐります。

 

さらに、ネロリにはリフレッシュ効果、カモミールには肌の調子を整える効果、ラベンダーにはリラックスの効果など配合されているそれぞれの花のオイルにも効果があるため、様々な成分が配合されたスチームクリームはまさに香りと効能のハーモニー。

みずみずしい肌と一緒に身体と心に良い効果をもたらしてくれるのです。

 

3. 天然由来の保湿力抜群の成分

 

クリームは身体に直接塗るもの。

どんなもので作られているのか、材料が気になるという人も多いのではないでしょうか。

 

スチームクリームは、なんと全体の98.5%にあたる成分が天然由来のもので作られています。

オートミールやアーモンドオイル、カカオバターなど、食材としても使われる植物性素材を配合し、肌のことを考えた優しいクリームとして作られているんですよ。

 

自然の恵みを扱いながら、さらに高保湿。

また、肌に優しいオレンジフラワーウォーターも配合しているため、敏感肌や色々なクリームを試してみたけれどもなかなか肌に合うクリームが見つからない…という人にもおすすめです。

乳化剤、防腐剤などの保存料も最小限の使用となっているため、開封後は香りや品質を損なわないために3ヶ月を目安にして使い切ってくださいね。

 

4. 身体や髪など様々なところに使える

 

女性

 

クリームというとスキンクリームやハンドクリームなど、使える箇所を限定しているものも多いもの。

しかし、スチームクリームは身体や顔はもちろん、なんと髪のケアまで保湿できてしまうという、まさに嘘偽りのない全身用保湿クリーム。

 

全身のケアに多くのクリームを揃えるのは面倒という人や、ケア用品が多くなってしまいどれがどこの箇所に使うべきクリームか忘れてしまうという人には、特におすすめなクリームなのです。

 

5. 目でも楽しめる様々なデザイン缶

 

 

毎日使うものならば中のクリームだけではなく、外のパッケージもお気に入りの柄がいいもの。

スチームクリームは外身にもこだわっており、約7センチのアルミ缶でできたパッケージには様々な種類のプリントが印刷されています。

 

ユニークな動物柄や上品な花柄、キュートなハート柄など、その種類は今まで出たものをすべて合わせるとなんと500種類以上。

自分好みのパッケージを豊富なデザインの中から選ぶことができますよ。

 

さらにキャラクターとのコラボレーションものや、期間限定で季節のデザインが施されたものなども展開されており、いつ見ても新しいデザインのものがあるというコレクション性もあるのです。

使い終わった後も、オシャレなアクセサリー入れやピルケースとして日常的に使用することも可能。

これは、クリームを使い切った後でも再利用(リユース)できるようにという願いが込められたものであり、スチームクリーム開発においての志の高さが伺えます。

 

 

各箇所へのスチームクリームの使い方

 

全身に使用できるスチームクリーム。

それぞれの場所ごとにどんな使い方があるのか、各箇所ごとにおすすめの使い方を紹介していきます。

 

1. 顔

 

顔

 

まずおすすめしたいのが、スキンケアとしてスチームクリームを使う方法。

保湿力の高いスチームクリームは、顔がカサカサと乾燥しがちという乾燥肌の人に特におすすめです。

 

スチームクリームをつけるタイミングは、毎朝の洗顔、化粧水の後やお風呂あがりの化粧水の後。

顔から首にかけてまんべんなく伸ばした後、手で包み込むようにして肌に浸透させましょう。

 

また、メイク下地としてもスチームクリームは優秀です。

化粧水で肌を整えた後にスチームクリームを顔に伸ばせば、その後に乗せたファンデーションが浮かず、肌馴染みが良くなります。

 

顔の産毛を剃る際に剃刀を使う場合、肌を傷つけてしまわないか心配という人は、剃る前にシェーピングクリームとして塗るという使い方もおすすめ。

しっとりとしたクリームが剃刀から肌を守り、肌を傷つけずに優しく毛を剃ることができますよ。

 

2. 身体

 

ボディケアにもスチームクリームは最適。

おすすめは、お風呂上がりに腕や脚に毎日のケアとしてたっぷり伸ばして塗り込むこと。

スチームクリームは軽くて伸びやすいテクスチャーのため、少ない量でもたっぷりと身体に塗ることができますよ。

 

また、水分がまだ少し体に残った状態でクリームを塗るとさらに緩く伸びやすいテクスチャーに変化するため、好みによって塗り方を使い分けるのもおすすめです。

 

他にも乾燥しやすいひじやひざに塗り込んだり、かかとの角質ケアとして塗り込むのもおすすめ。

手のひらで少し温めた後、全身に揉み込んでいけば、マッサージオイルとして使用することもできますよ。

植物由来のアロマの香りで、リラックスしながらボディケアができる点も良いですね。

 

3. 手

 

手

 

ハンドクリームとしても優秀なのが、スチームクリームの特徴です。

7cmという手ごろなサイズの缶に入っているため持ち運びやすく、またミニサイズの缶ならバッグの中に入れても邪魔になりません。

 

ハンドクリームとして使用すれば手からふわっとしたアロマの香りが広がり、日常に癒しの時間をもたらしてくれます。

その他、ささくれなどが気になる箇所やささくれの防止に、ネイルケアとして塗り込んでもOK。

もちろん保湿効果も優秀なため、水仕事の後や外に出て手が乾燥したというときにさっと塗って、乾燥から手を守ることもできますよ。

 

4. 髪

 

ヘアケアクリームとしても使えるのが、スチームクリームの優秀な点。

アウトバストリートメントとして、シャンプー後に乾かし終えた髪に揉みこむようにして使いましょう。

 

パサつきが気になる髪でも、保湿力で艶めくサラサラ髪へと戻してくれます。

普通のボディクリームは髪に塗るとべたつきが気になるものですが、スチームクリームは軽い使い心地のため、髪に使ってもべたつくことがありません。

 

また、湿気が多い日に髪の毛がうねってまとまらないという場合も、スチームクリームを塗れば保湿して髪の毛をまとまりやすくしてくれますよ。

スタイリング剤としても使えるため、ヘアアイロンで髪を巻くことが多いという人はヘアアイロンを使う前に、髪にスチームクリームを塗ってみましょう。

巻き髪を綺麗に仕上げて、しっかりとヘアスタイルを決めることができます。

 

 

スチームクリームを実際に使用してみた感想

 

ここからは、実際に筆者がスチームクリームを使ってみた感想をご紹介します。

スチームクリームの使用を検討している人は、ぜひ参考にしてください。

 

1. 沢山の缶の種類に選ぶ時からわくわく

 

前述した通り、スチームクリームは缶のデザインも豊富な商品。

そのため、可愛らしいデザインが好きな筆者は、まずデザインを選ぶときからわくわくしてしまいました。

 

猫の柄や可愛いスヌーピーやサンリオの柄など、ずらりとならぶデザイン缶。

見ているだけでも楽しくなってしまうため、どの缶を選ぼうかと迷う時間も楽しいのではないでしょうか。

 

スチームクリーム
筆者が選んだデザイン缶「メリー・アンド・ブライト」

 

筆者も長い時間迷った後に、サンタクロースが可愛らしい期間限定の2019年クリスマス柄「MERRY AND BRIGHT(メリー・アンド・ブライト)」の缶を選びました。

 

2. 柔らかで優しい癒しの香り

 

スチームクリーム
缶の蓋はこんなシールで留めてあります

 

缶を止めるシールを剥がし、早速蓋を開けてみます。

蓋は瓶の蓋のようにひねって開ける仕組みになっていますが、最初は少し硬いため、女性は強めの力でひねらないと開けにくいかもしれません。

 

スチームクリーム
蓋を開けるとたっぷりと入っているクリーム

 

くるくると回して蓋を開けると、白いクリームが詰まっている中身が現れます。

鼻を近づけて表面を嗅ぐと、優しいアロマのような香りが広がり嗅いでいるだけでもリラックスしてしまいました。

 

3. べたつかず伸びの良いクリーム

 

スチームクリーム
柔らかさとしっかり感のあるテクスチャー

 

指にひとすくい、クリームを取ってみると、とろりとしながらも意外としっかりと指に乗るテクスチャーです。

手の甲に載せてみても流れるような緩さではなく、きちんと形を保っています。

 

スチームクリーム
すっと肌馴染み良く広がります

 

そして、指で伸ばしてみるとすっと水のように透明になり、なめらかに伸びていきました。

指の先で少し取っただけですが、伸びが良いため手の甲全体に広げることができ、「小さめの缶でもこれだけ広がれば、コスパはかなり良いのでは?」と感じました。

 

4. 毎日使いたい気持ちになるいい匂いとしっとり感

 

保湿効果ばっちりのスチームクリームなら、かさつきが気になるところに塗りたいもの。

筆者もその後、腕に伸ばし、乾燥気味の肘にも塗り込んでいきました。

 

驚いたのは、塗った後もきちんとしっとりとしているのに、べたつかないところ。

クリームの中にはしっとりしすぎていて塗った後べたついてしまい、その後の家事などが大変になるものもありますが、スチームクリームでその心配は無用でした。

 

スチームクリーム
筆者が以前使っていたハローキティのデザイン缶

 

また、塗った後もいい香りが続くため手の甲を近づけるとほんのりとアロマの香りがし、癒し効果も抜群。

お風呂上りや朝のケアに毎日使ってみたい気持ちになれるクリームだと感じました。

 

 

スチームクリームは他にどんな商品がある?

 

実は、通常目にする缶のスチームクリームの他にも、スチームクリームには様々な種類があることをご存知でしょうか。

ここでは、様々なスチームクリームの商品について紹介していきます。

 

1. 持ち歩きに便利なミニサイズ缶

 

 

スチームクリームは、携帯に便利なミニサイズ缶も展開されています。

 

通常のスチームクリームの缶は直径約7cm、容量は75gですが、ミニサイズは直径約cmで容量は30gと、通常サイズのものよりもコンパクトになっています。

そのため、旅行時やお泊りの際などに持ち運びやすくバッグの中でも邪魔になりません。

 

また、通常サイズのデザインよりも少なめではありますが、様々なデザイン缶も用意されているため、デザインが可愛くなくてつまらない…なんてこともありません。

ミニサイズ缶の詰め合わせセットも販売されており、プレゼントにもおすすめの商品です。

 

2. 香りの違うスチームクリームもあり

 

 

通常のスチームクリームはイングリッシュガーデンのような香りのする、オリジナルブレンドを採用しています。

しかし、それだけではなく、違う香りを楽しめるスチームクリームも販売されているのです。

 

さっぱりとした柑橘系の香りが楽しめる、ジャパニーズシトラス。

高級感ある香りが漂う、ジャスミン&イランイラン。

癒しの香りでほっと一息つける、ゆず&ジンジャー。

朝摘みの濃厚なダマスクスローズの香りで満たされる、ローズアブソリュート。

 

このように、個性あるラインナップの香りが並んでいます。

夏季には清涼感あるさわやかなハッカ&アロエの香りのコールドクリームが販売されるなど、好みや気分によってクリームの香りを選ぶこともできてしまうのです。

 

3. 夏場におすすめUVケアクリーム

 

 

夏場に外に出るときに、気になるものと言えば紫外線。

スチームクリームには、その紫外線をカットしてくれるUVケアクリームの商品展開もあります。

 

こちらの日焼け止めクリームは身体だけではなく、顔にも使える仕様。

SPF33 PA+++で、しっかりと紫外線から肌を守り、さらに保湿もできるという優れものです。

 

通常のスチームクリームと同じく、ミニサイズ缶があるため、持ち歩きも便利で外出先で塗りなおすことも可能。

さらに片手で使えるチューブタイプもあり、いつでもどこでも肌に優しく日焼けも防ぐことができます。

 

スチームクリーム UVプロテクション33の商品情報

 

価格 : 2,530円(税込)

サイズ:直径69.9㎜ 高さ28.4㎜

容量:75g

 

 

 

4. 石鹸や化粧水などの展開もあり!

 

スチームクリームという名前がついているため、クリームだけの販売かと思いがちですが、スチームクリームは全身用の石鹸や、化粧水など複数のスキンケア商品も展開しています。

 

 

スチームクリームソープは優しいうるおいはそのままに、全身をきめ細かな泡で包み込み全身の汚れを吸着する石鹸です。

安心・安全にこだわった天然由来成分や、天然香料のオリジナルブレンドの香りで包まれるバスタイムは癒しの時間そのもの。

洗いあがりはなめらかでつっぱり感もないため、身体を洗うだけではなく洗顔用にもおすすめです。

 

スチームクリームソープの商品情報

 

価格 : 1,980円(税込)

容量:60g

 

 

 

 

カラスムギ穀粒エキス、アロエベラ、カラギーナンを贅沢に配合した高保湿化粧水は、肌のキメを整えるだけでなく、ハリと潤いを与えてくれます。

天然由来成分がたっぷりと含まれており、乾燥から守りながらもツヤ肌を実現します。

 

使用するたびに、9種類ものエッシェンシャルオイルを使った爽やかな香りに包まれて、優雅なスキンケアタイムを楽しめることでしょう。

 

スチームクリーム トナー(化粧水)の商品情報

 

価格 : 1,980円(税込)

容量:200ml

 

 

 

スチームクリームの販売店はどこ?

 

様々な箇所に使える便利で優秀なスチームクリーム。

そんなスチームクリームは果たしてどこで手に入れることができるのでしょうか。

スチームクリームを入手することのできる販売店をご紹介します。

 

全国の様々なショップで販売

 

スチームクリームは常設ショップが10店舗ある他、全国のコスメショップや百貨店など様々なショップで販売されています。

また、期間限定で特設会場などが設置される百貨店などもあり、様々な種類の缶が並び実際に使い心地を試すことも可能な場合もありますよ。

 

ショップによってデザイン缶の取り扱いに違いがある場合があるため、どうしても手に入れたいデザインの缶がある場合は、事前に取り扱いがあるか確認してからショップに向かうのもおすすめです。

 

オンラインショップでも入手可能

 

 

スチームクリームは公式オンラインショップでも販売しています。

近くに取扱店がないという人や、忙しくて外に出かけられないという人は、通信販売で買うのがおすすめ。

前述したミニサイズ缶や石鹸なども販売しているため、豊富な種類の商品から自分の必要なものを購入することができます。

 

また、公式サイト以外でもAmazonや楽天など大手通販サイトでも扱っているため、使いやすい方を選んで購入してみてください。

 

 

乾燥が気になるときはスチームクリームで毎日保湿!

 

スチームクリーム

 

気を抜くといつの間にかかさついている嫌な乾燥肌。

普段は特別乾燥肌ではないという人でも、冬場は空気そのものが乾燥しているため、外気にさらされている肌も乾燥しがちです。

そんな時にスチームクリームを使えば、顔はもちろん身体や髪にまで使えるので、全身に保湿効果を得ることができます。

 

さらに、イングリッシュガーデンのようなおしゃれで優しい香りで包み込んでくれるため、リラックス効果も期待できます。

乾燥知らずのしっとり肌を手に入れるため、スチームクリームでの保湿ケアを始めてみてはいかがでしょうか。

 

スチームクリームの商品情報

 

価格 : 1,848円(税込)

サイズ:直径69.9㎜ 高さ28.4㎜

容量:75g

 

 


フォローして最新記事をチェック!



検索

カテゴリ一覧

ファッション(349)
   着回し/コーデ(81)
   髪型/ヘアスタイル/ヘアアレンジ(60)
   眼鏡/コンタクト/カラコン(8)
メイク・コスメ(397)
   ベースメイク(34)
   アイメイク(53)
   リップ/グロス(26)
   ネイル(13)
   コスメブランド/メーカー(191)
美容(144)
   スキンケア(79)
   髪/シャンプー/リンス/コンディショナー(40)
   石鹸/ソープ/洗顔料(11)
   ダイエット(8)
健康(70)
   健康食品/サプリメント/プロテイン(13)
   スポーツ/運動/トレーニング(8)
   冷え/温活(4)
ライフスタイル(226)
   生活雑貨/生活用品(23)
   お祝い/ギフト/プレゼント(21)
   趣味(9)
   お出かけ/観光/旅行/デート(34)
   妊娠/出産/子育て(3)
   家庭菜園/ガーデニング(4)
インテリア(67)
   内装/レイアウト(5)
グルメ(88)
   カフェ/喫茶店/ドリンク(30)
   ケーキ/お菓子/スイーツ/パティスリー/パン(27)
   レシピ(28)
アート/カルチャー(37)
   写真/カメラ(8)
   ハンドメイド/クラフト(16)

スキンケア

エイジングケア(43)
保湿(183)
美白(44)
乳液(36)
クリーム(106)
オイル(24)
化粧水(109)
美容液(87)
基礎化粧品(125)
ニキビ(20)
毛穴ケア(35)
角質ケア(44)
肌荒れ(25)
くすみ(47)
クマ(10)
たるみ(21)
ハリ不足(38)
スペシャルケア(118)
セルフケア(55)
UV対策(40)
日焼け対策(31)
日焼け止め(13)
しわ(13)
洗顔/クレンジング(72)

肌質

乾燥肌(112)
敏感肌(89)
脂性肌(33)
混合肌(26)

コスメ/メイク

ツヤ肌(124)
マット肌(51)
ミネラルコスメ(53)
デカ目(63)
小顔(3)
韓国(75)
化粧(188)
ポイントメイク(205)
メイクテク(94)
ナチュラルメイク(152)
美肌(137)
メイク道具(30)
化粧下地/ファンデーション/コンシーラー(122)
テカリ防止(19)
アイメイク(140)
リップ/グロス(128)
チーク(76)
カラーメイク(36)

ファッション

春コーデ(99)
夏コーデ(95)
秋コーデ(111)
冬コーデ(111)
スタイル(222)
テイスト(204)
シーン別(50)
大人コーデ(145)
カジュアル(137)
綺麗め(151)
フェミニン(109)

年代別

10代(4)
20代(13)
30代(14)
40代(8)
50代(5)

恋愛

片思い(25)
男性心理(42)
カップル(36)
恋愛観(45)
恋愛テクニック(47)
モテ仕草(4)

ヘアスタイル

ショートヘア(42)
ロングヘア(47)
セミロング(44)
ボブ(48)
スタイリング(73)
ヘアケア(70)
ヘアカラー(26)
ヘアアクセ(23)

ライフスタイル

ホームパーティー(23)
グルメ/レシピ(121)
ヘルシー(46)
運動(20)
筋トレ(8)
リラックスタイム(43)

人気記事ランキング