logo

Top > ファッション > 着回し/コーデ

パステルカラーに溺れたい!少女心をくすぐる「ゆめかわいい」ファッションまとめ






「Kawaii」カルチャーのひとつとして、今10代から20代の女子を中心に話題となっている「ゆめかわいい」ファッション。
パステルカラーやユニコーンカラーと言われるミルキーな色合いや、いちごミルクやうさぎなど少女が好むようなモチーフを取り入れたコーディネートが特徴的です。

しかし、ゆめかわいいはかわいらしさに重点を置きながらも、どこかノスタルジックな雰囲気を醸し出します。

今回はゆめかわいいの特徴を抑えながら、ゆめかわいいコーデに最適なファッションをご紹介します。

【目次】パステルカラーに溺れたい!少女心をくすぐる「ゆめかわいい」ファッションまとめ

 

ゆめかわいいってどんなもの?

発祥はファッションモデル「AMO」さんから

「ゆめかわいい」と「病みかわいい」違いは何?

ふわふわかわいい夢に溺れたい!ゆめかわいいの特徴とは

パステル&ユニコーンカラーな色遣い

甘さを連想させるモチーフ

ファンタジックでメランコリックな雰囲気

ゆめかわいいで溺れたい!おすすめファッションブランド

Nile Perch(ナイルパーチ)

Angelic Pretty(アンジェリックプリティ)

はれあめ

ヴィンテージDECO

LISTEN FLAVOR(リッスンフレーバー)

ゆめかわいいファッションででかけたい!おすすめコーデ

ドットワンピース×テディベアバッグ

お菓子モチーフワンピース×リボンの指輪

パーカー×うさ耳リュック

かごバッグ×うさぎのぬいぐるみ

オーバーサイズカットソー×キュロット

心を掴んでやまない「ゆめかわいい」の魅力

 

 

ゆめかわいいってどんなもの?

 

カラフルカップケーキ

 

「ゆめかわいい」って言葉は知っているけれど、実際どんなファッションのことを指すの?と思っている方も多いのではないでしょうか。

 

実はゆめかわいいには明確な定義はありません。

しかし、みなさんが「夢」と「かわいい」、この二つの言葉から思い浮かべるもの…メルヘンチック、目覚めたら消えてしまう儚さ、少女の愛らしさなどのイメージを凝縮したものがゆめかわいいに当てはまると考えて良いでしょう。

 

ゆめかわいいを前面に押し出したファッションには、ピンクや水色などのパステルカラー、ユニコーンやロリポップキャンディなどの女の子好みのファンタジックなモチーフを利用したものが多く使われています。

ミルキーで幻想的、まるでふわふわとした夢を体現したようなファッション、それがゆめかわいいなのです。

 

発祥はファッションモデル「AMO」さんから

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Amo (@amo_whale) on

 

ゆめかわいいの名付け親は、原宿系ファッションモデルとして有名な「AMO」さんだと言われています。

今は2人のお子さんのお母さんとなりファッション傾向も変わりましたが、以前はファッション雑誌「KERA」にも読者モデルとして登場しており、ゆめかわいいファッションを華麗に着こなし活躍していました。

 

また、ゆめかわいいの前身は、2000年代に原宿を中心に流行した「フェアリー系」ファッションだと言われています。

フェアリー系はその名前の通り、ティンカーベルのような妖精を彷彿とさせるふんわりとした透明感のあるファッションで、ゆめかわいいにもその特徴は受け継がれています。

 

「ゆめかわいい」と「病みかわいい」違いは何?

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by ひろみん (@hiromin.comm) on

 

ゆめかわいいに似た言葉で、病みかわいいというものがあるのをご存知でしょうか。

病みかわいいはゆめかわいいと同じファンシーでメルヘンチックな世界観を持ちながら、錠剤や包帯、眼帯などいわゆる「病んでいる」といわれるモチーフがプラスされたカルチャーの一種です。

 

病みかわいいの代表的なものでは、江崎びす子さん作のキャラクター「メンヘラチャン」があげられます。

他にもサブカルチャンやゆめカワチャンなど、江崎びす子さんのイラストには「Kawaiiカルチャー」を思わせるものが多く、病みかわいいやゆめかわいいを愛する人たちから人気を博しています。

 

病みかわいいファッションにはパステルカラーの中に黒が足されることも多く、可愛いだけではなく現実の苦しさや心の闇を匂わせたスタイルが特徴的です。

 

 

ふわふわかわいい夢に溺れたい!ゆめかわいいの特徴とは

 

ゆめかわいいが気になる!着たい!でも具体的にどんなものがゆめかわいいに当てはまるの?と悩んでいる方に、ゆめかわいいを押さえるための代表的な特徴を紹介します。

ゆめかわファッションを着こなすために、ぜひ覚えておいてください。

 

パステル&ユニコーンカラーな色遣い

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by みらくる.com (@miracle.com_) on

 

ゆめかわいいの特徴として代表的なのは、ピンクや水色、クリーム色などパステルカラーな色遣いです。

柔らかく靄がかかったようなはっきりしない色遣いは、「少女の夢」を連想させると言ってもいいのではないでしょうか。

 

また、近年流行りのユニコーンカラーも、ゆめかわいいファッションに取り入れられています。

これは幻想の動物ユニコーンを彷彿とさせるような幻想的なオーロラカラーで、最近では洋服だけではなくユニコーンカラーのネイルなども発売されており注目を集めています。

 

甘さを連想させるモチーフ

 

 

ゆめかわいいを抑えるにはモチーフの選択も重要になってきます。

リボンやユニコーンなどのメルヘンチックなものや、メリーゴーランドやぬいぐるみなど、少女を連想させるモチーフは、まさにゆめかわいいを表す代表的なモチーフといって良いでしょう。

パステルカラーを豊富に使用してかわいらしさを表現するサンリオキャラクターも、ゆめかわいい女子には人気です。

 

他にはロリポップキャンディやマシュマロなど、「甘さ」を彷彿とさせるお菓子のモチーフも人気です。

特にいちごミルクはゆめかわいいの代表格と言っていいほどで、Twitter上では「いちごミルクに溺れて死にたい」というセリフが、ゆめかわいい女子やメンヘラ女子の間でタグとして使われ有名になったほどです。

 

ファンタジックでメランコリックな雰囲気

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by ♡ Ro ♡ (@cottondolly) on

 

「かわいいだけじゃない」という言葉がありますが、ゆめかわいいはまさにその「かわいいだけじゃない」を身体中で表したファッションだと言えます。

一見夢見る少女のように見えますが、夢はいつの日か覚めるものです。

 

ゆめかわいいは、大人になれば失われる少女性とその儚さも一緒に表現しています。

ユニコーンなど架空の生き物のイラストや、ファンタジックなモチーフは、これがゆめまぼろしだということを表していると言えるでしょう。

 

どこか儚く壊れやすい、メランコリックな雰囲気をかもし出す…ゆめかわいいを身にまとうには実はこれが一番重要なのかもしれません。

 

 

ゆめかわいいで溺れたい!おすすめファッションブランド

 

ここまで読んできて、ゆめかわいいに興味が湧いてきたという方もいるのではないでしょうか。

ここからは実際にゆめかわいいファッションに挑戦するために、おすすめのファッションブランドを厳選して紹介します。

中にはネットショップがあるブランドもありますので、近くに実店舗がなくて買えないという方にもおすすめです。

 

Nile Perch(ナイルパーチ)

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by NILE PERCH (@nileperch_official) on

 

まるでお人形さんが着るようなドーリーなファッションアイテムが豊富なナイルパーチ。

原宿にある実店舗は、足を踏み入れただけでメルヘンな気分でいっぱいにさせてくれます。

 

パステルカラーで書かれたイラストがプリントされたカットソーや、星屑モチーフのボタンがついたカーディガンは、見ているだけでもゆめかわいいの世界に浸れる可愛さです。

服だけでなく、大きなリボン付きの靴やミルキーカラーの傘も揃っているため、ゆめかわいいコーデで全身を揃えたいという方におすすめのブランドです。

 

Angelic Pretty(アンジェリックプリティ)

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by AngelicPretty_official (@angelicpretty_official) on

 

ロリータブランドとして人気のアンジェリックプリティ。

ロリータとゆめかわいいは違うんじゃないの?と思われるかもしれません。

しかし、アンジェリックプリティは甘ロリといわれる甘さに比重を置いたロリータ服が得意なため、ゆめかわいいコーデにぴったりな洋服も豊富に揃っています。

 

パステルカラーを主体としたジャンパースカートや、妖精のようなオーガンジーのワンピースはゆめかわいいコーデにぴったりです。

袖口や裾にフリルやレースがふんだんにあしらわれているものもあり、可愛らしいものが大好きな人にとってはまさに夢のようなブランドなのではないでしょうか。

 

はれあめ

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by ☀はれあめ☔ (@arigato_thx) on

 

はれあめは、ウェブショップを中心としているファッションと雑貨のお店です。

公式サイトのゆめかわいい壁紙やツイッターのヘッダーに描かれた女の子のイラストがキュートで、「ここなら絶対ゆめかわいくなれる!」と思わせてくれます。

秋葉原に実店舗もありますが、不定期営業とのことで2019年7月現在は休業中だそうです。

 

「はれの日もあめの日もかわいく」というコンセプト通り、海外のUSEDものなど、ここでしか見つからないゆめかわいいグッズを多数取り揃えています。

公式ツイッターで毎日商品情報を呟いているので、気になる人はぜひ一度覗いてみることをおすすめします。

 

ヴィンテージDECO

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by ヴィンテージDeco@新宿店 (@shinjuku_deco) on

 

ヴィンテージDECOは、アンティークなアクセサリーやグッズを主体としたお店です。

新宿にある実店舗には、ぬいぐるみやネックレスなどゆめかわいいグッズが所狭しと並んでいます。

また、ガーリーなボタンやリボンなど手芸素材も扱っているため、ゆめかわいいグッズを手作りしたい人や、もっている服をゆめかわいくリメイクしたい人にもぴったりです。

 

おすすめは、ハート形のクリアケースに好きな種類のアクセサリーパーツやビーズを詰めて作るオリジナルネックレス。

パステルカラーのキャンディやテディベアなど、豊富なモチーフのパーツが用意されているため、自分好みのゆめかわいいアクセサリーを作ることができます。

 

LISTEN FLAVOR(リッスンフレーバー)

 

 

リッスンフレーバーはロックなデザインを中心としたブランドですが、最近ではミルキーカラーを使用したTシャツやパーカーもリリースしています。

特にキャラクターイラストとのコラボレーショングッズを得意とし、近年ではサンリオキャラクターや、アニメにもなった漫画「犬夜叉」、人気ゲーム「ダンガンロンパ」とのコラボレーションでゆめかわいい洋服を販売。

アニメ、ゲーム好きのサブカルチャー女子にも人気上昇中のブランドです。

 

 

ゆめかわいいファッションででかけたい!おすすめコーデ

 

ゆめかわいいファッションブランドは分かったけど、コーデ初心者だからうまく着こなせるか分からない…そんな方におすすめのゆめかわいいコーデを紹介します。

「このワンピースにはどんなモチーフのアクセサリーが似合うだろう?」「シンプルにゆめかわいくなりたいけど、どんな服を着たらいいのかな?」など、困ったときはぜひ参考にして、自分だけのゆめかわいいファッションを見つけてくださいね。

 

ドットワンピース×テディベアバッグ

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by NILE PERCH (@nileperch_official) on

 

手軽に可愛いを取り入れられるドット柄は、ゆめかわいいコーデ初心者にも上級者にも人気のデザインです。

しかも、このワンピースはよく見るとドットがハートの形をしているため、さりげなくかわいさをアップさせることができます。

さらに、裾にふんだんにあしらわれたレースや、パフスリーブの袖がメルヘンな雰囲気を引き立ててくれるのです。

 

そして目を引くのが、テディベアの形をしたショルダーバッグ!

ぬいぐるみを常に持ち歩いているようなデザインのバッグはゆめかわいさを引き立ててくれます。

ゆめかわいいファッションは、バッグまで手を抜かないことが重要なのです。

 

お菓子モチーフワンピース×リボンの指輪

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by AngelicPretty_official (@angelicpretty_official) on

 

ゆめかわいいコーデにお菓子モチーフは王道。

特にキャンディやアイスクリームなど、女の子が好んで食べるようなお菓子のモチーフが散りばめられた服は、ゆめかわいいファッションにぴったりです。

 

夏場は暑さでなかなか重ね着ができないため、基本的にワンピース1枚という方もいるかと思います。

しかし、半そでワンピース1枚では寂しい印象になってしまうため、手元に指輪やブレスレットなど大振りなアクセサリーを複数つけてみましょう。

特にリボンやハートのモチーフは雑貨屋さんなどで売っていることも多いため、手軽に手に入れることができておすすめです。

 

パーカー×うさ耳リュック

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by ☀はれあめ☔ (@arigato_thx) on

 

手軽でしかも動きやすいゆめかわいいコーデがしたい!という方には、パーカーでのコーディネートがおすすめです。

首元や袖にリボンがついていたり、ゆめかわいいモチーフのイラストがプリントされていたりするパステルカラーのパーカーは、簡単に着られるのにゆめかわいい雰囲気を醸し出してくれる便利アイテム。

 

さらに、かわいらしいうさ耳や猫耳がついたリュックを背負えば、前からみても後ろから見てもゆめかわいいそのものです。

たっぷりフリルやレースがついているようなものはあまり好みではないという方や、簡単にゆめかわいいコーデがしたいという方におすすめのファッションです。

 

かごバッグ×うさぎのぬいぐるみ

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by ヴィンテージDeco@新宿店 (@shinjuku_deco) on

 

インパクトのあるゆめかわいいファッションを求めている方は、中身の見えるバッグにかわいらしいぬいぐるみやアクセサリーパーツを複数入れるのがおすすめです。

バッグの中身もファッションの一部。

中身だけではなく、キーホルダーやバッチなど、バッグの外側にゆめかわいいモチーフグッズをたくさん付けるのもかわいいですよ。

 

かごバッグだけではなく、最近は外側に透明なハート型の小窓があり、そこにぬいぐるみなどを入れられるトートバッグやリュックも売っています。

中に入れるのはふわふわしたパステルカラーのぬいぐるみなど、持ち歩くのにあまり重くならないようなものがおすすめです。

かわいい上に外から見る人にもゆめかわいいを分けてあげられる、ぬいぐるみinバッグを試してみませんか?

 

オーバーサイズカットソー×キュロット

 

 

オーバーサイズのカットソーに、編み上げの入ったキュロットを合わせたコーデ。

メリハリがつくだけでなく動きやすいため、たくさんおでかけしたい人におすすめです。

 

短めのキュロットは歩きやすい上に、トップスをインすることで足を長く見せてくれます。

オーバーサイズカットソーのだぶだぶ感もかわいく、ミルキーなパステルカラーでまとめたことで、カジュアルでありながらしっかりゆめかわいいのポイントをおさえています。

 

 

心を掴んでやまない「ゆめかわいい」の魅力

 

うさぎとパステルカラー

 

ゆめかわいいの魅力はかわいらしいだけではなく、その奥に儚い夢のような雰囲気を包み隠しているところにあります。

大人になったら忘れてしまう今だけの少女性、メルヘンチックでありながらどこか憂鬱さも感じさせるパステルカラーの世界観。

そんな幻想的なゆめかわいいファッションに惹かれる人は後を絶ちません。

 

溺れるほどにかわいらしく、ファンタジックな夢の世界に、あなたも足を踏み入れてみてはいかがでしょうか。


フォローして最新記事をチェック!



検索

カテゴリ一覧

ファッション(82)
   着回し/コーデ(28)
   髪型/ヘアスタイル/ヘアアレンジ(20)
   眼鏡/コンタクト/カラコン(3)
メイク・コスメ(145)
   ベースメイク(18)
   アイメイク(19)
   リップ/グロス(12)
   ネイル(7)
   メーカー/ブランド(69)
美容(80)
   スキンケア(49)
   髪/シャンプー/リンス/コンディショナー(17)
   石鹸/ソープ/洗顔料(6)
   ダイエット(3)
健康(39)
   健康食品/サプリメント/プロテイン(9)
   スポーツ/運動/トレーニング(3)
   冷え/温活(5)
ライフスタイル(142)
   生活雑貨/生活用品(18)
   ギフト/プレゼント(13)
   趣味(6)
   お出かけ/観光/旅行/デート(25)
   妊娠/出産/子育て(2)
   家庭菜園/ガーデニング(3)
インテリア(24)
   内装/レイアウト(3)
   DIY(3)
グルメ(46)
   ドリンク/カフェ(19)
   ケーキ/お菓子/パティスリー/パン(10)
アート/カルチャー(14)
   写真/カメラ(3)
   ハンドメイド/クラフト(5)

スキンケア

エイジングケア(10)
保湿(88)
美白(25)
乳液(11)
クリーム(46)
オイル(14)
化粧水(47)
美容液(37)
基礎化粧品(62)
ニキビ(10)
毛穴ケア(16)
角質ケア(26)
肌荒れ(14)
くすみ(25)
クマ(4)
たるみ(7)
ハリ不足(19)
スペシャルケア(44)
セルフケア(17)
UV対策(14)
日焼け対策(11)
日焼け止め(5)
洗顔/クレンジング(13)

肌質

乾燥肌(75)
敏感肌(54)
脂性肌(21)
混合肌(12)

コスメ/メイク

ツヤ肌(66)
マット肌(40)
ミネラルコスメ(13)
デカ目(32)
小顔(1)
韓国(20)
化粧(58)
ポイントメイク(62)
メイクテク(29)
ナチュラルメイク(62)
美肌(69)
メイク道具(11)
化粧下地/ファンデーション/コンシーラー(19)
テカリ防止(2)
アイメイク(14)
リップ/グロス(18)
チーク(8)

ファッション

春コーデ(19)
夏コーデ(18)
秋コーデ(23)
冬コーデ(23)
スタイル(44)
テイスト(36)
シーン別(16)
大人コーデ(18)
カジュアル(8)
綺麗め(6)
フェミニン(7)

年代別

10代(1)
20代(6)
30代(7)
40代(3)
50代(2)

恋愛

片思い(21)
男性心理(23)
カップル(24)
恋愛観(24)
恋愛テクニック(31)

ヘアスタイル

ショートヘア(20)
ロングヘア(19)
セミロング(16)
ボブ(19)
スタイリング(26)
ヘアケア(37)
ヘアカラー(9)
ヘアアクセ(8)

ライフスタイル

キッチン用品(16)
ホームパーティー(12)
食生活(79)
ヘルシー(36)
運動(10)
筋トレ(4)
リラックスタイム(7)

人気記事ランキング