logo

Top > 美容 > スキンケア

フェイスクリームのおすすめ10選!選び方や使い方も解説






お顔の乾燥を防止し、より健やかなお肌へ導いてくれるフェイスクリーム。

近年では、保湿強化型やエイジングケアをプラスしたもの、紫外線対策ができるものなど機能も充実してきています。
また、保湿以外の目的で使えるものも増えてきました。

今回は、プチプラからデパコスまで、おすすめのフェイスクリームをご紹介します。

合わせてフェイスクリームの選び方や使い方も取り上げるので、フェイスクリームを選ぶ際に迷った時や、久々にフェイスクリームを取り入れようと思っている方はぜひチェックしてください。

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、臨時休業あるいは営業時間の変更等の措置を取っている店舗・施設がございます。


お出かけ前に、店舗・施設の公式HPやSNS等で最新情報のご確認をお願い致します。


【目次】フェイスクリームのおすすめ10選!選び方や使い方も解説

 

そもそもフェイスクリームの役割とは?

フェイスクリームの選び方

肌質・肌悩みに合わせて選ぶ

「いつ使うか」で選ぶ

保湿以外の効果に着目して選ぶ

価格帯で選ぶ

形状で選ぶ

フェイスクリームの使い方

ベストタイミングは直前につけたアイテムが蒸発する前

手のひらで温めてから顔に馴染ませよう(こすらない)

パーツによってクリーム量を調節してみよう

適量を守って使う

【プチプラ】おすすめのフェイスクリーム

ニベアクリーム 青缶

キュレル 潤浸保湿フェイスクリーム

なめらか本舗 クリームNA

Cetaphil(セタフィル) モイスチャライジングクリーム

ルルルン プレシャス クリーム〈保湿タイプ〉

【デパコス】おすすめのフェイスクリーム

カネボウ フレッシュ デイ クリーム SPF15/PA+++

KIEHL'S(キールズ) ウルトラフェイシャルクリーム

SK-II(エスケーツー) R.N.A. パワー ラディカル ニュー エイジ

CLINIQUE(クリニーク) モイスチャーサージ72 ハイドレーター

GIVENCHY(ジバンシイ) ランタンポレル ブロッサム クリーム

自分に合ったフェイスクリームで保湿ケアを楽しもう♪

 

そもそもフェイスクリームの役割とは?

 

フェイスクリームの役割とは

 

フェイスクリームとは、化粧水や乳液などを使ったスキンケアの仕上げに使用する保湿クリーム全般のことを指します。

 

化粧水など他の基礎化粧品と比較すると、油分が多めなのが特徴。

この油分でお肌表面の水分蒸発を防ぎ、お肌のうるおいを長時間キープする役割があります。

 

 

フェイスクリームの選び方

 

選び方

 

フェイスクリーム=仕上げの保湿クリームという概念を超えるような多機能クリームも続々リリースされている近年。

どうフェイスクリームを選ぼうかお悩みの方もいらっしゃるのはないでしょうか。

 

ここからは、フェイスクリームを選ぶ際に意識したいポイントをご紹介します。

 

肌質・肌悩みに合わせて選ぶ

 

悩み

 

フェイスクリームを選ぶ際にまず意識したいのが、ご自身の肌質とお肌悩み。

フェイスクリームには敏感肌用や脂性肌用など、あらゆる肌質にフォーカスしたものがあり、種類や製品によって向いている肌質が異なります。

 

乾燥肌さんには「油分多めクリーム」がおすすめ

 

皮脂の分泌が少なめで、お肌が常にカサカサしがちな方には、油分が多めに含まれたこっくりとしたクリームがおすすめ。

しっとりとした質感で、お肌の油分をたっぷりと補うことができます。

 

油分として使われるメジャーな成分としては、ホホバ種子油やアーモンド油、スクワランなどが挙げられます。

 

ただ、潤いを感じやすいクリームではありますが、メイク前に使うと早くメイクが崩れてしまうこともあります。

そのため、量や使うタイミングを考えて使用しましょう。

 

脂性肌さんには「さっぱり系クリーム」がおすすめ

 

皮脂の分泌量が多めの方には「さっぱりめ」「水由来」「ベタつかない」などのパッケージ表記があるさっぱり系のフェイスクリームがおすすめ。

ほどよいうるおいで、お肌を乾燥させずベタつきも気になりにくいのがメリットです。

 

普段のメイクで皮脂崩れをしやすい方も、さっぱり系フェイスクリームをメイク前用保湿クリームとして選んでみるのも良いでしょう。

 

敏感肌さんには「低刺激のクリーム」がおすすめ

 

お肌に直接つけるものは刺激が少ないものが良いという方におすすめの低刺激クリーム。

パッケージに「敏感肌用」「低刺激」と表記があるものを探してみましょう。

 

また、購入後はお顔に塗る前に、一度腕などに塗って皮膚が荒れないかチェックしておくことをおすすめします。

 

ニキビが気になる場合は「ノンコメドジェニック」の文言をチェック

 

「フェイスクリームを使ってみたいけれど…クリームってそこそこ油分もありそうだし、ニキビが悪化しないかな?」と不安な方は、一度フェイスクリームの文言をチェックしてみましょう。

 

成分表示をチェックしてみて、「ノンコメドジェニックテスト済み」表記があるものや、「ニキビ予防」「肌荒れを防ぐ」という文言があるものを選んでみると良いでしょう。

 

医薬部外品のニキビケアラインから出ているクリームを選んでみるのもおすすめです。

 

「いつ使うか」で選ぶ

 

いつ

 

フェイスクリームには、「夜用」や「昼用」といった時間帯別に使うものもあります。

 

夜用は夜の乾燥を防ぎさらに保湿力に優れたものやフェイスマスクとしても使えるものが多く、昼用は化粧下地を兼ねたものや紫外線対策が可能なものが多いのが特徴。

「いつ使うか」でフェイスクリームを選ぶことで、より効率的に美肌を目指しやすくなりますよ。

 

保湿以外の効果に着目して選ぶ

 

保湿以外

 

元々はお肌の保湿クリームでもあるフェイスクリームですが、シーンや求める効果で選ぶのもおすすめの選び方です。

 

例えば、日中クリームを使うのであれば「日焼け止め機能付きクリーム」、シミ・そばかす対策をしたい場合は「美白有効成分入り」、お肌のエイジングケアを始めたい場合は「ハリ特化」「乾燥シワ対策クリーム」など。

 

保湿だけでなく、目指したいお肌に応じた機能・効果が期待できるものやシーンに応じて使いやすいものを選びましょう。

 

価格帯で選ぶ

 

予算

 

フェイスクリームは毎日継続して使い続けることで保湿効果が感じられるアイテムです。

そのため、毎日使うとなるとお値段も重要な選び方ポイントとも言えます。

 

無理なく使い続けられる価格帯のものを選べば、より継続しやすくなりますよね。

 

普段使いならプチプラ、スペシャルな保湿を楽しみたい日はデパコスのクリームで…といった使い方もおすすめです。

 

形状で選ぶ

 

形状

 

フェイスクリームのパッケージは、大きく分けて「ジャータイプ」と「チューブタイプ」の二つに分類されます。

 

ジャータイプは比較的容量が多めで、蓋を開けて指や付属スパチュラでクリームを取って使います。

チューブタイプは、チューブを押すことでクリームが出てくるタイプです。

 

使用頻度が多く大容量のものをお探しの方にはジャータイプ、中身に触らずにクリームを出したい方や、収納場所に余裕がない場合はスリムなチューブタイプがおすすめです。

 

 

フェイスクリームの使い方

 

使い方

 

フェイスクリームをスキンケアに活用するには、選び方だけでなく「使い方」も重要です。

 

せっかく自分の肌質や求める効果にマッチしたクリームを選んでも、使い方が正しくなければ、効果も十分に期待できません。

特に高価なものとなると、本来の効果が発揮できないことでさらにもったいないことになってしまうこともあります。

 

ここからは、フェイスクリームの効果をより得られる使い方をご紹介します。

 

ベストタイミングは直前につけたアイテムが蒸発する前

 

蒸発前

 

フェイスクリームは油分で直前に塗ったアイテムに蓋をする役割があります。

なるべく、美容液や乳液など直前につけたアイテムの水分が蒸発しないうちにクリームを乗せて馴染ませましょう。

 

手のひらで温めてから顔に馴染ませよう(こすらない)

 

こすらない

 

フェイスクリームは、顔にそのままのせるよりも、手にひらに広げて温めて馴染ませてからのせるのがおすすめ。

手のひらで顔を包み込むように馴染ませると、お肌への摩擦も避けられ、より満遍なく伸ばすことができます。

 

クリームがついた手で顔を強くこすってしまうと、摩擦によって小じわが増えてしまうことがあるため、注意して馴染ませてくださいね。

 

パーツによってクリーム量を調節してみよう

 

調節

 

口元や目元など、フェイスクリームを顔全体に馴染ませた後も、乾燥が気になる場所があれば重ね付けしておきましょう。

 

逆に、脂性肌さんでTゾーンやあご周りなど皮脂量が多いパーツが気になる方は、薄めに塗っておくのがおすすめです。

 

適量を守って使う

 

適量

 

フェイスクリームを使う際は、必ず記載されている適量を守って使いましょう。

少なすぎは乾燥を防ぎ、多すぎはベタつきやテカリ、ニキビの原因に繋がってしまうこともあります。

 

 

【プチプラ】おすすめのフェイスクリーム

 

ここからは、おすすめのフェイスクリームをご紹介します。

まずは、身近なドラッグストアなどで購入できるプチプラの人気フェイスクリームをピックアップしました。

 

ニベアクリーム 青缶

 

お手頃価格で保湿効果の高いクリームとして古くから愛されてきたクリームといえば青い缶のニベアクリーム。

ホホバオイルやスクワランオイルを豊富に配合したクリームで、乾燥した外気からお肌を保護・保湿してくれます。

 

顔だけでなくボディにも使えるのも魅力で、マッサージクリームとして使っている方も多いそう。

 

お手頃価格で全身を保湿できるアイテムをお探しの方にもぴったりな商品です。

 

ニベアクリーム 青缶(大缶)の商品情報

 

価格:548円(税込)

内容量:169g

 

 

 

※ニベアの関連記事:  肌が乾燥する時期必見!ニベアクリームの効果や使用感をまとめてご紹介

 

キュレル 潤浸保湿フェイスクリーム

 

 

ドラッグストアで購入できる、敏感肌向けブランドとして人気が高いキュレルのフェイスクリーム。

乾燥性敏感肌の方向けに作られたフェイスクリームだけあり、高い潤い効果を発揮するセラミド機能成分やユーカリエキスを配合しているのが特徴です。

 

クリームの質感はふわっと軽いのにも関わらず、しっとりとした質感が長続きします。

弱酸性で、着色料・香料・アルコールフリーとなっています。

 

キュレル 潤浸保湿フェイスクリームの商品情報

 

価格:2,530円(税込)

内容量:80g

 

 

 

※キュレルの関連記事:  キュレルで乾燥・敏感肌も怖くない!化粧水や乳液など人気アイテムを解説

 

なめらか本舗 クリームNA

 

 

国産大豆を使った豆乳発酵液を保湿成分として配合した人気シリーズ・なめらか本舗のクリーム。

潤い補給ができるのはもちろん、失われがちな弾力も補給してくれるクリームです。

 

寝る前に塗るだけで、フェイスマスク効果が得られるのもポイント。

着色料や香料、ミネラルオイルフリーで、お肌への負担も少なく、ベタつかないのも人気の理由の一つです。

 

肌質を特に限定しない濃密クリームなので、まずは気軽に保湿ケアができるものを選びたいと思っている方にもおすすめです。

 

なめらか本舗 クリームNAの商品情報

 

価格:732円(税込)

内容量:50g

 

 

 

Cetaphil(セタフィル) モイスチャライジングクリーム

 

 

人気量販店コストコでの販売でも話題になった高保湿剤シリーズ・セタフィルの保湿クリーム。

無香性で低刺激な保湿クリームで、顔・ボディ両方に使える全身クリームです。

 

濃厚なテクスチャーですが、ベタつかずするする伸びるのも特徴。

お肌本来の水分保持力をサポートする役割もあり、素肌が元々持っている保湿力をさらに伸ばしたい方におすすめのクリームです。

 

Cetaphil(セタフィル) モイスチャライジングクリームの商品情報

 

価格:1,738円(税込)

内容量:85g

 

 

 

ルルルン プレシャス クリーム〈保湿タイプ〉

 

 

フェイスマスクが人気のルルルンの保湿クリーム。

オイルと水分を特殊加工したクリームで、うるおいを長時間キープしながら弾力たっぷりのお肌に導いてくれますよ。

 

ルルルンのフェイスマスク後の保護クリームとしてはもちろん、化粧水や乳液で潤ったお肌にもお使いいただけます。

 

ルルルン プレシャス クリーム〈保湿タイプ〉 の商品情報

 

価格:1,980円(税込)

内容量:80g

 

 

 

※ルルルンの関連記事:  「ルルルン」のフェイスマスクで毎日スペシャルケア!おすすめのアイテムを紹介

 

 

【デパコス】おすすめのフェイスクリーム

 

デイリーケアだけでなく、スペシャルケアとして、またここぞという日のご褒美ケアにも使いたいデパコスのフェイスクリームをご紹介します。

 

カネボウ フレッシュ デイ クリーム SPF15/PA+++

 

 

田中みな実さんをはじめ、ビューティー系インフルエンサーさん達の愛用も多く話題になったカネボウのデイクリーム。

お昼間に使うフェイスクリームで、紫外線対策・化粧下地もかねて使えるのがポイントのクリームです。

 

みずみずしいフレッシュな質感で、お肌の上にうるおい膜を作ってくれるだけでなく、メイクのりもアップしてくれますよ。

 

カネボウ フレッシュ デイ クリーム SPF15/PA+++の商品情報

 

価格:6,600円(税込)

内容量:40ml

 

 

 

KIEHL'S(キールズ) ウルトラフェイシャルクリーム

 

 

アメリカの元祖ドクターズコスメ・キールズのベストセラーアイテムといっても過言ではないほど、全世界で人気の高い保湿クリームです。

 

ふんわりとした質感で、塗った瞬間からお肌がふっくらとソフトな手触りになると評判。

重すぎないのも人気理由の一つで、季節を問わず使いやすいのもポイントです。

 

KIEHL'S(キールズ) ウルトラフェイシャルクリームの商品情報

 

価格:3,600円(税込)

内容量:50ml

 

 

 

※キールズの関連記事:  【薬剤師が解説】本格スキンケアで人気のキールズって?ブランドのこだわりと人気商品を紹介

 

SK-II(エスケーツー) R.N.A. パワー ラディカル ニュー エイジ

 

 

数々の受賞歴を誇る、エスケーツーの美容液クリーム。

 

有効成分として加水分解大豆や酵母エキスを配合したクリームで、お肌のハリを全方向にみなぎらせ、きめの整った素肌へと導いてくれます。

クリームの伸びも優れており、お肌にすっとなじむのも嬉しいポイント。

 

小ジワやくすみ改善を意識したスキンケアを始めたい方や、10年後のお肌のことも考えたケアを始めたい方におすすめのフェイスクリームです。

 

SK-II(エスケーツー) R.N.A. パワー ラディカル ニュー エイジの商品情報

 

価格:13,980円(税込)

内容量:50ml

 

 

 

CLINIQUE(クリニーク) モイスチャーサージ72 ハイドレーター

 

 

 

100%無香料で「商品全てアレルギーテスト済み」のこだわりが人気のブランド・クリニークの人気クリーム。

お肌が自然に潤うような使い心地が人気で、塗るだけで潤いに満ちたふっくら肌へ導きます。

 

クリームというよりはプルプルの煮凝りのような濃密質感で、保湿クリームとしてだけでなく、フェイスマスクとして使えます。

 

さらに、メイクの上から塗ることも可能。

「メイク直し時にも欠かせない」という声も多いアイテムです。

 

CLINIQUE(クリニーク) モイスチャーサージ72 ハイドレーターの商品情報

 

価格:3,990円(税込)

内容量:75ml

 

 

 

※CLINIQUEの関連記事:  【人気のスキンケアからコスメまで】クリニーク(CLINIQUE)のおすすめ商品18選!

 

GIVENCHY(ジバンシイ) ランタンポレル ブロッサム クリーム

 

 

老舗ブランド・ジバンシイの基礎化粧品ラインの中でも特に人気が高い、ランタンポレル ブロッサム クリーム。

 

本来お肌が持っているポテンシャルをさらに高める機能が搭載されたクリームで、使うたびにお肌の機能が整いツヤのある素肌へと導きます。

 

さらに、お肌にのせると光を拡散するはたらきを持つパール微粒子を配合し、お肌にのせると血色の良いツヤ肌を演出してくれるのも人気の理由の一つです。

 

GIVENCHY(ジバンシイ) ランタンポレル ブロッサム クリームの商品情報

 

価格:8,200円(税込)

内容量:50ml

 

 

 

※GIVENCHYの関連記事:  エレガンスをまとう「GIVENCHY(ジバンシイ)」のコスメ16選!人気のアイシャドウやリップ、香水まで一挙紹介

 

自分に合ったフェイスクリームで保湿ケアを楽しもう♪

 

保湿フェイスクリームまとめ

 

お肌の保湿アイテムとして人気のフェイスクリームの選び方や使い方、おすすめの商品を紹介してきました。

なりたいお肌に合ったものを選んで、より健やかで潤いに満ちたお肌を作っていきましょう。


フォローして最新記事をチェック!



検索

カテゴリ一覧

ファッション(307)
   着回し/コーデ(70)
   髪型/ヘアスタイル/ヘアアレンジ(54)
   眼鏡/コンタクト/カラコン(7)
メイク・コスメ(355)
   ベースメイク(32)
   アイメイク(47)
   リップ/グロス(23)
   ネイル(13)
   コスメブランド/メーカー(175)
美容(129)
   スキンケア(75)
   髪/シャンプー/リンス/コンディショナー(34)
   石鹸/ソープ/洗顔料(11)
   ダイエット(8)
健康(66)
   健康食品/サプリメント/プロテイン(13)
   スポーツ/運動/トレーニング(6)
   冷え/温活(4)
ライフスタイル(237)
   生活雑貨/生活用品(47)
   ギフト/プレゼント(19)
   趣味(9)
   お出かけ/観光/旅行/デート(31)
   妊娠/出産/子育て(3)
   家庭菜園/ガーデニング(4)
インテリア(46)
   内装/レイアウト(5)
   DIY(3)
グルメ(84)
   カフェ/喫茶店/ドリンク(29)
   ケーキ/お菓子/スイーツ/パティスリー/パン(25)
   レシピ(28)
アート/カルチャー(31)
   写真/カメラ(8)
   ハンドメイド/クラフト(12)

スキンケア

エイジングケア(41)
保湿(171)
美白(42)
乳液(34)
クリーム(98)
オイル(24)
化粧水(102)
美容液(81)
基礎化粧品(118)
ニキビ(19)
毛穴ケア(32)
角質ケア(42)
肌荒れ(22)
くすみ(46)
クマ(10)
たるみ(20)
ハリ不足(36)
スペシャルケア(110)
セルフケア(50)
UV対策(38)
日焼け対策(30)
日焼け止め(12)
しわ(12)
洗顔/クレンジング(64)

肌質

乾燥肌(107)
敏感肌(83)
脂性肌(33)
混合肌(26)

コスメ/メイク

ツヤ肌(111)
マット肌(49)
ミネラルコスメ(44)
デカ目(57)
小顔(2)
韓国(51)
化粧(161)
ポイントメイク(174)
メイクテク(74)
ナチュラルメイク(130)
美肌(122)
メイク道具(29)
化粧下地/ファンデーション/コンシーラー(99)
テカリ防止(16)
アイメイク(110)
リップ/グロス(101)
チーク(59)
カラーメイク(28)

ファッション

春コーデ(83)
夏コーデ(78)
秋コーデ(95)
冬コーデ(95)
スタイル(189)
テイスト(170)
シーン別(49)
大人コーデ(116)
カジュアル(111)
綺麗め(124)
フェミニン(91)

年代別

10代(4)
20代(13)
30代(14)
40代(8)
50代(5)

恋愛

片思い(25)
男性心理(42)
カップル(35)
恋愛観(45)
恋愛テクニック(47)
モテ仕草(4)

ヘアスタイル

ショートヘア(38)
ロングヘア(41)
セミロング(38)
ボブ(41)
スタイリング(64)
ヘアケア(63)
ヘアカラー(22)
ヘアアクセ(18)

ライフスタイル

キッチン用品(41)
ホームパーティー(19)
グルメ/レシピ(117)
ヘルシー(45)
運動(18)
筋トレ(7)
リラックスタイム(37)

人気記事ランキング