logo

Top > ライフスタイル > ギフト/プレゼント

【バラの花言葉】本数や色で異なるバラの花言葉まとめ!バラの花に込められたメッセージと合わせて気持ちを伝えよう






愛や恋をはじめ素敵な花言葉を持つ「バラ」。
実は本数や色、組み合わせ、状態などによって、バラの花言葉も変わってきます。

「綺麗だから」という理由でバラを選ぶのも素敵ですが、花言葉を知っておくと、贈りものとして相手に合った選び方ができますよね。
そこで本記事では、バラの花言葉について詳しくご紹介します。

バラの花に込められた意味を知った上で、大切な人にバラを添えてメッセージを伝えてみてください。

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、臨時休業あるいは営業時間の変更等の措置を取っている店舗・施設がございます。


お出かけ前に、店舗・施設の公式HPやSNS等で最新情報のご確認をお願い致します。


バラってどんな花?

 

バラ科バラ属の総称であり、アジアや欧米に多く分布しています。

「バラは愛の象徴」ともされており、愛や恋をはじめロマンティックな花言葉が多いことでも有名です。

 

伝説やロマンが溢れた「究極の植物」と言われているバラ。

その綺麗な見た目だけではなく、文芸や美術、さらには香料や民間療法としても用いられていました。

時を経て、現在では約3万品種もの多種多様のバラがあると言われています。

 

バラの花言葉ってどんなもの?

 

本来バラの持つ花言葉は「愛情」「美」。

愛恋にまつわるエピソードの多いバラの花ですが、昔から愛の象徴ともされてきました。

なお、華やかなバラには、多種多様な花言葉が色別に付けられています。

 

色によって異なるバラの花言葉

 

バラ 花言葉

 

:「あなたを愛してます」「愛情」「美」「情熱」「熱烈な恋」「美貌」

:「純潔」「私はあなたにふさわしい」「深い尊敬」「清純」

ピンク :「しとやか」「上品」「可愛い人」「美しい少女」「愛の誓い」

:「夢かなう」「奇跡」「神の祝福」

緑色 :「穏やか」「希望を持ち得る」

黄色 :「友情」「平和」「愛の告白」

オレンジ :「無邪気」「魅惑」「絆」「信頼」

紫色 :「誇り」「気品」「尊敬」

緋色 :「灼熱の恋」

濃紅色 :「内気」「恥ずかしさ」

紅色 :「死ぬほど恋焦がれています」

絞り模様 :「満足」

 

バラは、色によって花言葉が異なります。

品種改良を重ねてカラーバリエーションが増えたバラ。

今まで青いバラは存在しておりませんでしたが、遺伝子組み換え技術を使い、長い年月をかけて青色色素をもつバラも生まれました。

上記でご紹介したバラは、ロマンティックな花言葉やポジティブな花言葉を持つ色のバラですが、中には下記のようにネガティブな花言葉を持つバラも存在します。

 

黒: 「恨み、憎しみ、あなたは私のもの」

黒赤色: 「憎みます」

 

大切な人へバラをプレゼントする時には、ネガティブな花言葉を持つバラを間違って贈ってしまわないように気を付けましょう。

 

本数によって異なるバラの花言葉

 

バラ フリー画像

 

1本: 「一目ぼれ」「あなたしかいない」

2本: 「この世界は二人だけ」

3本: 「愛しています」「告白」

4本: 「死ぬまで気持ちは変わりません」

5本: 「あなたに出会えた事の心からの喜び」

6本: 「あなたに夢中」「お互いに敬い、愛し、分かち合いましょう」

7本: 「ひそかな愛」

8本: 「あなたの思いやり、励ましに感謝します」

9本: 「いつもあなたを想っています」「いつも一緒にいてください」

10本: 「あなたは全てが完璧」

11本: 「最愛」

12本: 「私と付き合ってください」

 

バラが12本だと「私と付き合ってください」という愛の告白の意味を持ちます。

好きな人に愛の告白をする時、12本のバラを渡せば、忘れられない思い出になるのではないでしょうか。

 

13本: 「永遠の友情」

 

「永遠の友情」という意味を持つ13本のバラは、感謝の気持ちを込めて仲のいい友人に贈るのも素敵ですね。

 

21本: 「あなただけに尽くします」

24本: 「一日中思っています」

30本: 「ご縁を信じます!」

36本: 「ロマンチック」

40本: 「死ぬまで変わらぬ愛」

50本: 「恒久」「偶然の巡り会い」

100本: 「100%の愛」

101本: 「これ以上ないほど愛しています」

108本: 「結婚して下さい」

 

プロポーズの意味を込めて、108本のバラを贈るのも良いでしょう。

その他に結婚記念日など、自分の言葉で伝えるのは少し照れ臭い場合は、メッセージを込めて101本のバラを贈っても喜ばれるはずです。

 

365本: 「あなたが毎日恋しい」

999本: 「何度生まれ変わってもあなたを愛する」


「何度生まれ変わってもあなたを愛する」という少し切なく、ロマンチックな意味合いを込めた999本のバラ。

大切な人との大切な日に、999本のバラで部屋を彩ってサプライズを仕掛けるなんていうのもユーモアがありますね。

 

※合わせて読みたい:  バラの花言葉は本数によって変化する?バラを贈る前に知っておきたい花言葉

 

色の組み合わせでも違うバラの花言葉

 

バラ 花束

 

実は、色や本数の組み合わせによっても花言葉の意味が異なるバラ。

その中でも、今回は代表的な組み合わせの花言葉を紹介します。

 

赤い薔薇の中に白い薔薇: 「打ち解けて仲が良い」「温かい心」

 

赤と白のコントラストを楽しむことのできるバラの花束には、「温かい心」という素敵な花言葉が含まれています。

感謝の気持ちを伝えたいとき、親御様やご兄弟へのプレゼントとしてメッセージを込めて贈るのも良いでしょう。

 

薔薇のつぼみ3本と開花した薔薇1本: 「あのことは永遠に秘密」

薔薇のつぼみ1本と開花した薔薇2本 : 「あのことは当分の間秘密」

 

二人だけにしかわからない秘密を、バラの花束でメッセージを伝えるのもロマンチックですね。

 

花の状態・部位によっても変わるバラの花言葉

 

部位や状態によっても花言葉が異なるため、バラを贈るには細部にも注意が必要です。

 

満開の薔薇: 「私は人妻」

赤いバラの葉: 「無垢の美しさ」「あなたの幸福を祈る」

白い枯れた薔薇: 「生涯を誓う」

トゲのないバラ:「 誠意、友情」

 

それぞれ細かな意味を持つバラ。

人にプレゼントする際に花言葉を知っておくことで、失礼のないように配慮ができますね。

 

 

大切な人に贈りたい!おすすめのバラの種類と花言葉

 

バラ フリーソフト

 

恋人

 

赤いバラは、愛する人に贈るにはピッタリです。

中でも、最強の名花と呼ばれている「ミスターリンカーン」がおすすめです。

大倫のミスターリンカーンは香り高く、愛する相手に贈れば、いつまでも良い思い出として記憶に残り続けますね。

 

女友達

 

「可愛い人」という意味を持つピンク色のバラは、大切な女友達の誕生日に贈ればとても喜ばれると思います。

特に明るい色味の「芳醇」は、艶やかで透明感が溢れる花びらなので、花束にするればインパクト大です。

 

母親

 

 「気品」や「尊敬」といった意味を持つ紫のバラは、母親への贈り物に向いています。

ピンクのバラと組み合わせて贈っても、同系色のコントラストで可愛らしい花束になりますよ。

 

婚約・結婚した人

 

「純白」という意味を持つ白色のバラは、見た目も花言葉的にも結婚を控えている人にピッタリです。

結婚式のブーケにも使われることの多い白いバラは、高貴で一輪でも目を引くほど美しいのが特徴。

初心者でも育てやすいアイスバーグは、フラワーアレンジにも向いています。

 

卒業・退社する人

 

「希望」という意味を持つ青色の薔薇は、これからの未来を応援したい人に贈りたいですね。

あまり見かけることのないバラということもあり、プレゼントすれば男女問わずに喜んでくれることでしょう。

 

 

花言葉を知った上で、メッセージの込もったバラを贈ろう

 

バラ フリー素材

 

大切な相手にバラを贈る際、花言葉を意識するとより特別なものになりますね。

本記事を参考に、いつもは伝えられないメッセージを、バラの花に込めて贈ってみてください。


フォローして最新記事をチェック!



検索

カテゴリ一覧

ファッション(199)
   着回し/コーデ(60)
   髪型/ヘアスタイル/ヘアアレンジ(35)
   眼鏡/コンタクト/カラコン(6)
メイク・コスメ(277)
   ベースメイク(21)
   アイメイク(31)
   リップ/グロス(18)
   ネイル(11)
   コスメブランド/メーカー(154)
美容(114)
   スキンケア(64)
   髪/シャンプー/リンス/コンディショナー(30)
   石鹸/ソープ/洗顔料(7)
   ダイエット(5)
健康(50)
   健康食品/サプリメント/プロテイン(13)
   スポーツ/運動/トレーニング(5)
   冷え/温活(5)
ライフスタイル(205)
   生活雑貨/生活用品(30)
   ギフト/プレゼント(15)
   趣味(8)
   お出かけ/観光/旅行/デート(30)
   妊娠/出産/子育て(2)
   家庭菜園/ガーデニング(4)
インテリア(32)
   内装/レイアウト(4)
   DIY(3)
グルメ(77)
   カフェ/喫茶店/ドリンク(29)
   ケーキ/お菓子/スイーツ/パティスリー/パン(21)
   レシピ(26)
アート/カルチャー(21)
   写真/カメラ(6)
   ハンドメイド/クラフト(8)

スキンケア

エイジングケア(38)
保湿(149)
美白(40)
乳液(30)
クリーム(90)
オイル(22)
化粧水(97)
美容液(77)
基礎化粧品(109)
ニキビ(18)
毛穴ケア(28)
角質ケア(34)
肌荒れ(22)
くすみ(40)
クマ(9)
たるみ(18)
ハリ不足(33)
スペシャルケア(95)
セルフケア(41)
UV対策(36)
日焼け対策(27)
日焼け止め(11)
しわ(11)
洗顔/クレンジング(47)

肌質

乾燥肌(99)
敏感肌(77)
脂性肌(27)
混合肌(20)

コスメ/メイク

ツヤ肌(89)
マット肌(44)
ミネラルコスメ(27)
デカ目(43)
小顔(2)
韓国(36)
化粧(111)
ポイントメイク(124)
メイクテク(46)
ナチュラルメイク(91)
美肌(92)
メイク道具(21)
化粧下地/ファンデーション/コンシーラー(62)
テカリ防止(5)
アイメイク(70)
リップ/グロス(67)
チーク(34)
カラーメイク(13)

ファッション

春コーデ(42)
夏コーデ(40)
秋コーデ(53)
冬コーデ(54)
スタイル(119)
テイスト(105)
シーン別(40)
大人コーデ(57)
カジュアル(60)
綺麗め(67)
フェミニン(50)

年代別

10代(2)
20代(11)
30代(11)
40代(6)
50代(4)

恋愛

片思い(24)
男性心理(41)
カップル(34)
恋愛観(44)
恋愛テクニック(46)
モテ仕草(3)

ヘアスタイル

ショートヘア(33)
ロングヘア(34)
セミロング(31)
ボブ(33)
スタイリング(48)
ヘアケア(54)
ヘアカラー(17)
ヘアアクセ(12)

ライフスタイル

キッチン用品(24)
ホームパーティー(16)
グルメ/レシピ(109)
ヘルシー(43)
運動(12)
筋トレ(5)
リラックスタイム(21)

人気記事ランキング