logo

Top > ファッション > 髪型/ヘアスタイル/ヘアアレンジ

アッシュグレーの透明感でワンランク上の髪色に♪トレンドカラーをトーンやレングス別に紹介






透明感溢れるトレンドのヘアカラーとして、男女問わず大人気の「アッシュグレー」。
全体的に落ち着いた雰囲気でありながら、外国人の髪のような柔らかさを感じられる髪色は、職場や学校でも楽しめるカラーとして多くの人に支持されています。

染めた後の色落ちで、また違ったニュアンスのヘアカラーとして楽しめるのも人気の理由の1つです。

本記事では、透け感抜群で変幻自在のアッシュグレーの魅力を、カラートーンやレングス別にとことん紹介していきます!

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、臨時休業あるいは営業時間の変更等の措置を取っている店舗・施設がございます。


お出かけ前に、店舗・施設の公式HPやSNS等で最新情報のご確認をお願い致します。


【目次】アッシュグレーの透明感でワンランク上の髪色に♪トレンドカラーをトーンやレングス別に紹介

 

アッシュグレーとは?

アッシュグレーの魅力

1. 初めてのヘアカラーでも挑戦しやすい

2. 外国人の髪のような柔らかい質感

3. 色落ちしてもおしゃれな仕上がりに

アッシュグレーにするためにブリーチは必要?

ブリーチしない場合

ブリーチする場合

【トーン別】おすすめのアッシュグレー

【ブリーチなしで暗め】清楚感あふれるアッシュグレー

【ブリーチなしで暗め】アンニュイな雰囲気のアッシュグレー

【ブリーチして明るめ】外国人のような仕上がりのアッシュグレー

【ブリーチして明るめ】グラデーションで作るアッシュグレー

【ブリーチして明るめ】ハイライトが際立つアッシュグレー

【レングス別】おすすめのアッシュグレー

ショート×アッシュグレー

ボブ×アッシュグレー

ミディアム×アッシュグレー

ロング×アッシュグレー

スーパーロング×アッシュグレー

アッシュグレーで柔らかな透明感のある髪をゲットしよう♪

 

アッシュグレーとは?

 

アッシュグレー ヘアカラー

 

アッシュグレーは、抜群の透明感と自然な柔らかさが特徴のグレー系のヘアカラーです。

落ち着いた印象で上品さも兼ね備えているため、職場や学校でも気兼ねなく楽しめるカラーとして年齢・性別問わず高い人気を得ています。

 

カラー剤の“アッシュ”とは、寒色をベースにした色です。

日本人の髪は元々赤みが強く、なかなか透明感が出ず重たい印象となってしまいがちです。

そこで寒色ベースのアッシュを入れることで、日本人髪の赤みを抑え、外国人のような柔らかな質感の髪色に仕上がります。

 

アッシュグレーの髪色は、髪の赤みを抑えることで表現できる透け感が特徴の1つですが、黒髪の日本人にも馴染みやすく挑戦しやすいヘアカラーでもあります。

垢抜けた印象にも生まれ変わることができるアッシュグレーは、艶感たっぷりのおしゃれな髪色に仕上げてくれますよ。

 

アッシュカラーは地毛の髪質や染め方などによって色に差が出るので、美容師さんのカウンセリングを受けたり相談しながら染めることをおすすめします。

 

 

アッシュグレーの魅力

 

トレンドのヘアカラーとして大人気のアッシュグレーですが、その人気ぶりに納得できるような魅力がたくさんあります。

アッシュグレーにしてみたい方や、カラーに迷われている方は参考にしてください♪

 

1. 初めてのヘアカラーでも挑戦しやすい

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 小林 睦 (@mutsumi_chitose) on

 

アッシュグレーは、暗めに仕上げると比較的落ち着いた印象の髪色になります。

そのため、黒髪から初めてヘアカラーをする際にも挑戦しやすく、ナチュラルな髪色をキープできますよ。

 

暗いところだと一見黒髪に見えますが、光に当たるとアッシュグレーが顔を出し、柔らかい印象になります!

髪色のコントラストがさらにこなれ感を出して、おしゃれさんに見せてくれます♪

 

ナチュラルで優しい印象のアッシュグレーは、あまり派手な髪色ができない職場や学校などでも楽しめるヘアカラーとしておすすめです。

 

2. 外国人の髪のような柔らかい質感

 

 

アッシュグレーの最大の特徴は、透けるような透明感です。

寒色である青や灰色などが含まれるアッシュのカラー剤が、日本人特有の髪の赤みである暖色カラーを抑えてくれるので、重たくなりすぎない髪色に仕上げてくれます。

光や風に当たると、まるで外国人の髪のような軽やかな抜け感を表現してくれる点も魅力です。

 

また、ヘアアイロンを使用して外ハネや巻き髪などのヘアアレンジをすると、髪がさらに立体的に見えて抜け感もアップします。

アッシュグレーのヘアカラーで、思わず触りたくなるような柔らかい髪質をゲットしてはいかがでしょうか。

 

3. 色落ちしてもおしゃれな仕上がりに

 

 

アッシュの特徴である寒色カラーが髪の赤みを抑えてくれることにより、アッシュグレーに染めた後に色落ちしても、おしゃれな髪色を長期間楽しむことができます。

 

明るめのグレーを入れた部分は、まるでハイライトを入れているかのように明るくなるため、さらにこなれ感が出るでしょう。

暗めのアッシュグレーに仕上げた場合、そこまで髪が明るくなることはないので、ナチュラルな髪色をキープしたい方にもおすすめです。

 

アッシュグレーは色落ちの過程でもおしゃれな髪色のままなので、アレンジの幅も広がります。

ヘアアイロンを使用して外ハネや巻き髪のアレンジを加えることで毎回印象も変わるので、変幻自在なヘアカラーを長く楽しめることでしょう。

 

 

アッシュグレーにするためにブリーチは必要?

 

透明感溢れるアッシュグレーに染めるなら、ブリーチする必要があると思っている方が多いのではないでしょうか。

 

実は、ブリーチをしなくてもアッシュグレーの髪色を楽しむことができるんです!

ブリーチによる髪のダメージが気になる方でもしやすいヘアカラーなんですよ。

 

ブリーチをする場合としない場合では雰囲気がガラリと変わるので、自分のなりたいイメージに近づけるよう美容師さんと相談してみてください。

 

ブリーチしない場合

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by ri (@ri5_20) on

 

アッシュグレーは、ブリーチをしなくても髪に透明感を出すことができます。

暗めのアッシュグレーは黒髪に近い色に見えますが、光に当たるとナチュラルな柔らかさと抜け感が出ます。

 

また、何度もアッシュグレーに染めることで髪の透明度もアップするので、なりたいイメージがある場合は美容師さんに伝えると良いでしょう。

 

ブリーチする場合

 

 

ブリーチをしてからアッシュグレーを入れると、かなり明るめの髪色に仕上がります。

トーンの明るい髪色になるので、抜群の透明感を表現できますよ。

外国人のような柔らかさと抜け感も出るため、少し派手な髪色を楽しみたい方にはおすすめです。

 

また、ハイライトやグラデーションでもアッシュグレーを楽しめるので、美容師さんにはなりたいイメージの明るさや髪色に近いヘアカラーをお願いしましょう。

 

 

【トーン別】おすすめのアッシュグレー

 

アッシュグレーは、ブリーチをした場合としない場合で印象がガラリと変わります。

ここからはトーン別に明るめと暗め、両方のアッシュグレーを紹介するので、自分好みのヘアカラーを見つけてみてください♪

 

【ブリーチなしで暗め】清楚感あふれるアッシュグレー

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 阿佐伊 勇太 (@gratiae_asai_) on

 

暗めのアッシュグレーは、黒髪のような重たいイメージはなく軽やかな印象に仕上げてくれます。

ストレートヘアが、透明感たっぷりの髪色を引き立たせています。

 

清楚感のあるアッシュグレーなら日常生活にも馴染みやすく、挑戦しやすい髪色です。

 

【ブリーチなしで暗め】アンニュイな雰囲気のアッシュグレー

 

 

こちらのアッシュグレーは、上品な印象でありながらもアンニュイな雰囲気を感じさせます。

少し髪をカールすることで、柔らかさもプラスされます。

 

重たくなりすぎず、抜け感の感じられる髪色はおしゃれさをアップしてくれます♪

 

【ブリーチして明るめ】外国人のような仕上がりのアッシュグレー

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by ®️ (@_bb19kr) on

 

ブリーチをしていると、さらに抜け感のあるアッシュグレーに仕上がります。

地毛の明るさにもよりますが、トーンが明るいほどきれいなグレー系の色が入りますよ。

 

光に当たると、透けるような透明感のある髪質は、まるで外国人の髪のようです。

 

【ブリーチして明るめ】グラデーションで作るアッシュグレー

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by ʏᴜʀɪ 🥀 ɴ (@___ir.mam) on

 

毛先のみブリーチすることで、グレーの色が際立つグラデーションのアッシュグレーです。

毛先のトーンが明るいことで、髪全体の印象も柔らかく軽やかにしてくれます。

 

グラデーションの場合、毛先の痛みが気になってしまうので、トリートメントなどのヘアケアは必須です。

 

【ブリーチして明るめ】ハイライトが際立つアッシュグレー

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by AVANCE.千代田店 (@avance.chiyoda) on

 

ハイライトをしっかり入れることで仕上げるアッシュグレーは、さらに立体感が出ます。

少しカールをしてアレンジすると、全体的な透明感もアップしますよ。

 

ハイライトした場合は色落ちの過程も楽しめます。

明るめの髪色が好きな方やしっかりとアッシュグレーの色を入れたい方にはおすすめです。

 

 

【レングス別】おすすめのアッシュグレー

 

髪の長さが違うことで、アッシュグレーの印象やアレンジの仕方も大きく変わります。

 

ここからはレングス別にアッシュグレーの髪色を紹介します。

現在の髪の長さや理想のレングスとアッシュグレーを掛け合わせてみてください。

 

ショート×アッシュグレー

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 藤原 寛(39) (@reche.fujiwara) on

 

ショートのアッシュグレーは、軽やかなイメージがさらに際立ちます。

透明感もありながら優しい雰囲気のヘアカラーなので、抜け感は抜群です。

 

こなれ感たっぷりのショートヘアとアッシュグレーの髪色で、他の人との差を付けましょう♪

 

ボブ×アッシュグレー

 

 

外ハネのボブにアッシュグレーの髪色は抜群の組み合わせです!

毛先の軽さが髪全体の透明感をさらにアップしてくれます。

 

どんなアレンジもおしゃれに決まるボブは、アッシュグレーでさらにおしゃれ上級者になれます。

上品な印象から女の子らしい印象まで、アッシュグレーの自在なアレンジを楽しんでみてください♪

 

ミディアム×アッシュグレー

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by chill. ▶︎ yuna (@chill.yuna) on

 

しっかりとグレー感のあるアッシュグレーも透明感たっぷりに仕上がります。

ハイライトとグラデーションを組み合わせることで、毛先に向かっての透け感が増しますよ。

 

また、レイヤーカットにすることで毛先の動きが軽やかになり、こなれ感も出ます。

レーヤーの入った動きのあるヘアスタイルと透けるようなアッシュグレーの髪色で、立体感のあるおしゃれなヘアスタイルに♪

 

ロング×アッシュグレー

 

ロングヘア アッシュグレー ヘアカラー

 

細かいハイライトを入れることで、ロングヘアのアッシュグレーがさらに立体的になります。

光の当たり方や髪の動き方で、色の見え方や透明感にも違いが出るので後ろ姿美人になれますよ。

 

ブリーチの仕方によってヘアカラーのアレンジも無限にできるので、ハイライトやグラデーションなど、ロングならではのアッシュグレーを楽しんでみてください。

 

スーパーロング×アッシュグレー

 

スーパーロング ヘアカラー アッシュグレー

 

スーパーロングな髪でも、アッシュグレーだと重たく見えないのが魅力的ですよね。

長さがあるのでグラデーションでコントラストを付けつつ、全体的に柔らかな印象に仕上がっています。

 

カールをすることで立体感も生まれ、抜け感たっぷりのヘアアレンジができます。

 

 

アッシュグレーで柔らかな透明感のある髪をゲットしよう♪

 

ヘアカラー_アッシュグレー

 

落ち着いた印象でありながら、抜け感たっぷりの髪色に仕上がる「アッシュグレー」。

 

ブリーチをする場合としない場合で、上品なイメージから外国人風のイメージにもなれる変幻自在なヘアカラーです。

日常生活にも馴染みやすいので、初めてヘアカラーする人でも挑戦しやすいです。

 

透明感溢れるアッシュグレーで、周りと差がつくおしゃれな髪色を楽しんでみてはいかがでしょうか。


フォローして最新記事をチェック!



検索

カテゴリ一覧

ファッション(251)
   着回し/コーデ(62)
   髪型/ヘアスタイル/ヘアアレンジ(47)
   眼鏡/コンタクト/カラコン(7)
メイク・コスメ(293)
   ベースメイク(25)
   アイメイク(39)
   リップ/グロス(18)
   ネイル(12)
   コスメブランド/メーカー(155)
美容(114)
   スキンケア(68)
   髪/シャンプー/リンス/コンディショナー(31)
   石鹸/ソープ/洗顔料(8)
   ダイエット(6)
健康(51)
   健康食品/サプリメント/プロテイン(13)
   スポーツ/運動/トレーニング(5)
   冷え/温活(4)
ライフスタイル(211)
   生活雑貨/生活用品(39)
   ギフト/プレゼント(16)
   趣味(8)
   お出かけ/観光/旅行/デート(30)
   妊娠/出産/子育て(2)
   家庭菜園/ガーデニング(4)
インテリア(42)
   内装/レイアウト(5)
   DIY(3)
グルメ(83)
   カフェ/喫茶店/ドリンク(29)
   ケーキ/お菓子/スイーツ/パティスリー/パン(25)
   レシピ(28)
アート/カルチャー(27)
   写真/カメラ(8)
   ハンドメイド/クラフト(11)

スキンケア

エイジングケア(38)
保湿(153)
美白(40)
乳液(30)
クリーム(90)
オイル(22)
化粧水(97)
美容液(79)
基礎化粧品(111)
ニキビ(18)
毛穴ケア(28)
角質ケア(34)
肌荒れ(22)
くすみ(41)
クマ(9)
たるみ(19)
ハリ不足(33)
スペシャルケア(97)
セルフケア(43)
UV対策(36)
日焼け対策(27)
日焼け止め(11)
しわ(12)
洗顔/クレンジング(50)

肌質

乾燥肌(100)
敏感肌(76)
脂性肌(27)
混合肌(20)

コスメ/メイク

ツヤ肌(94)
マット肌(45)
ミネラルコスメ(30)
デカ目(50)
小顔(2)
韓国(39)
化粧(125)
ポイントメイク(133)
メイクテク(57)
ナチュラルメイク(100)
美肌(100)
メイク道具(24)
化粧下地/ファンデーション/コンシーラー(72)
テカリ防止(8)
アイメイク(80)
リップ/グロス(73)
チーク(41)
カラーメイク(16)

ファッション

春コーデ(64)
夏コーデ(60)
秋コーデ(78)
冬コーデ(79)
スタイル(150)
テイスト(134)
シーン別(44)
大人コーデ(85)
カジュアル(82)
綺麗め(98)
フェミニン(68)

年代別

10代(2)
20代(11)
30代(12)
40代(7)
50代(4)

恋愛

片思い(24)
男性心理(41)
カップル(34)
恋愛観(44)
恋愛テクニック(46)
モテ仕草(3)

ヘアスタイル

ショートヘア(34)
ロングヘア(37)
セミロング(34)
ボブ(35)
スタイリング(54)
ヘアケア(54)
ヘアカラー(18)
ヘアアクセ(14)

ライフスタイル

キッチン用品(34)
ホームパーティー(18)
グルメ/レシピ(114)
ヘルシー(44)
運動(13)
筋トレ(5)
リラックスタイム(27)

人気記事ランキング