logo

Top > ライフスタイル > お出かけ/観光/旅行/デート

【福岡女子旅】女子旅におすすめしたい福岡の観光・グルメスポット16選!






絶品グルメや観光名所の多い九州の福岡県。

福岡はアクセスがよく回りやすい観光名所が多く、2泊3日の短期旅行でも満足のいく旅にすることができるでしょう。
また、観光だけではなく、もつ鍋や水炊き、ラーメンなどの福岡グルメも外せません。

本記事では、女子旅におすすめしたい福岡の観光・グルメスポットを、地域別にご紹介します。

【目次】【福岡女子旅】女子旅におすすめしたい福岡の観光・グルメスポット16選!

 

<福岡観光の定番といえば博多周辺>

1. 太宰府天満宮

2. お石茶屋

3. 天神

4. 中州の屋台

5. 「博多 おおやま」のもつ鍋

<フォトジェニックスポットを回るなら北九州周辺>

1. MOJIKO

2. 門司港焼きカレー

3. 旦過市場

4. 鉄なべ(餃子)

<神社やパワースポットを巡りたいなら宗像周辺>

1. 宮地嶽神社

2. 宗像大社

3. 相島

<大人な女子旅を楽しみたいなら柳川周辺>

1. 川下り

2. 国内有数の酒造りのまち「城島町・田主丸」

3. 巨峰ワイナリー

4. 大砲ラーメン

<福岡のおすすめ土産>

1. 博多通りもん

2. 博多の石畳

3. ヌフヌフ

 

 

<福岡観光の定番といえば博多周辺>

 

新幹線の通る博多駅や福岡空港、博多港があり、九州以外から訪れる際には交通の拠点となるエリア。

博多には、九州一の繁華街と言われる「天神」や、受験シーズンには特に賑わいを見せる「太宰府天満宮」などがあります。

また、福岡のグルメを堪能するのに外せない「中洲の屋台」があるのもここ博多区です。

福岡の定番観光スポット&絶品グルメを味わうなら、博多の観光はマストですよ♪

 

1. 太宰府天満宮

 

 

学問の神様で知られている菅原道真を祀っている大宰府天満宮。

受験シーズンには多くの受験生が訪れます。

 

大宰府天満宮には200種類以上、約6000本の梅の花が植えられており、そのほどんどが記念植樹や奉納時に植えられたもの。

長い歴史を、春に咲き誇る梅の花とともに感じることができます。

梅の他にも、桜や紅葉の名所でもあり、四季折々の風景を楽しむことができると人気の観光名所です。

 

太宰府天満宮の観光情報

 

住所 : 福岡県太宰府市宰府4-7-1

アクセス : 西鉄太宰府駅から徒歩で5分

電話番号 : 092-922-8225

参拝時間 :

【開門】
春分の日より秋分の日の前日まで 6:00、それ以外の日 6:30 

【閉門】
4月・5月・9月・10月・11月・・・19:00 
6月・7月・8月・・・19:30 
12月・1月・2月・3月・・・18:30

※季節による時間が異なるのでご注意ください

料金 : 大人300円(宝物殿)・200円(菅公歴史館)

公式URL :   太宰府天満宮

 

2. お石茶屋

 

オリジナル画像

 

先にご紹介した大宰府天満宮の休憩処として寄りたい「お石茶屋」。

大宰府天満宮で有名な梅を使った梅ヶ枝餅が有名です。

広々とした店内でくつろぎながら、少し薄皮のもちもちとした梅ヶ枝餅を楽しむことができます。

 

お石茶屋の店舗情報

 

住所 : 福岡県太宰府市宰府4-7-43

電話番号 : 092-922-4045

アクセス:西鉄太宰府駅から徒歩12分

営業時間 :10:00~16:30(日曜営業)

定休日:不定休

 

3. 天神

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by limsk (@julia_l723) on

 

九州一の繁華街でもある「天神」には、デパートやファッションビルが林立しています。

おしゃれなカフェもたくさんあるため、ショッピングを楽しみたい女性にはピッタリです。

また、明治時代に設立された「福岡市赤煉瓦文化館」などの国重要文化財もあり、古き良き街並みを目で見て楽しむことができますよ。

 

天神(天神駅)の観光情報

 

住所:福岡県福岡市中央区天神2−1004

アクセス:博多駅より地下鉄空港線で6分

 

4. 中州の屋台

 

 

福岡グルメと街並みを味わうなら、絶対に外すことのできないのが中州の屋台です。

女性だけでも入りやすく、野菜の肉巻きなどヘルシーなメニューも盛りだくさんです。

夜中の3時までやっているような屋台も多くあるため、屋台の独特な雰囲気を楽しみつつ夜が更けるまで飲み明かすのも良いですね。

 

中洲の屋台の観光情報

 

住所:福岡県福岡市中央区西中洲

アクセス:中州川端駅より徒歩7分

営業時間:店舗により異なります

 

5. 「博多 おおやま」のもつ鍋

 

 

博多と言えば「もつ鍋」。

おおやまのもつ鍋は「濃厚みそ味」と「しょうゆ味」と「水炊き風」の3種類です。

たくさん食べたい方にはコースもおすすめで、〆にはちゃんぽん麵が付いてきます。

 

博多おおやまの店舗情報

 

住所 : 福岡県福岡市博多区店屋町7-28

電話番号 : 092-262-8136

アクセス:

呉服町駅より徒歩2分
中州川端駅より徒歩5分

営業時間 :17:00~24:00

定休日:不定休

予約サイト・口コミ・クーポン:  ぐるなび 食べログ ホットペッパーグルメ

 

 

<フォトジェニックスポットを回るなら北九州周辺>

 

 

実はたくさんのフォトジェニックなスポットがある北九州。

明治~大正のようなノスタルジックでレトロな街並みを再現したエリアや、昔ながらの商店街など、写真に収めたい素敵な場所が数多く存在します。

また、本州から新幹線で訪れると、最初に到着する「小倉駅」もここ北九州です。

新幹線での旅行を検討している方は、旅の最初or最後に北九州エリアを入れるのもおすすめです。

 

1. MOJIKO

 

オリジナル画像 mojiko

 

大正レトロな街並みが、魅力的な門司港。

日本三大港として日本の貿易を支え続けた重要拠点です。

駅舎として初めて国の重要文化財に指定された門司港は、120年以上の歴史を誇ります。

 

MOJIKO(門司港駅)の観光情報

 

住所:福岡県北九州市門司区西海岸1丁目5−31

アクセス:小倉駅からJR鹿児島本線で約13分

 

2. 門司港焼きカレー

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 𝗖𝗛𝗜𝗘 * (@chie0927chie) on

 

門司港を訪れたら必ず食べたい「焼きカレー」。

焼きカレーは門司港発祥で、駅近くには名物でもある焼きカレーを提供するレストランが数多く存在します。

 

写真の焼きカレーが食べられるお店は「ハングリーズバーガーラウンジ」。

こちらはロバート秋山さんの弟さんがオーナーということでも有名なお店です。

門司港駅から徒歩1分の好立地なので、時間によっては観光の前に焼きカレーを堪能するのもおすすめですよ。

 

門司港の焼きカレーはこの他にも温泉玉が乗っていたり、スパイスの効いたルーを使っていたりと個性豊かです。

ぜひ自分好みの焼きカレーを見つけてくださいね。

 

ハングリーズバーガーラウンジの店舗情報

 

住所:福岡県北九州市門司区港町9-7

電話番号:080-4288-4701

アクセス:門司港駅から徒歩1分

営業時間:10:30~22:00

定休日:月曜日

 

3. 旦過市場

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by @lucas_stargram on

 

北九州の海産物をはじめ、グルメが集う旦過市場。

歩いているだけでもワクワクするような商店街と、漂ってくる美味しそうな香り。

約110軒ほどの店がひきしめ合うレトロな風景は、とても写真映えしますよ。

 

旦過市場を訪れた際にぜひ立ち寄っていただきたいのが、北九州市立大学の人類学ゼミ所属が中心となり経営している「大學堂」。

大學堂の名物でもあるランチの大學丼は、旦過市場で好みの具材を買って丼ぶりが楽しめます。

 

大學堂の店舗情報

 

住所:福岡県北九州市小倉北区魚町4-4-20(旦過市場内)

電話番号:080-6458-1184

営業時間:10:00~17:00(大學丼の提供は11:00~) ※大學丼は飯なくなり次第終了です

定休日:水曜・日曜・祝日

公式URL:  大學堂

 

4. 鉄なべ(餃子)

 

 

福岡で食べたいグルメの1つでもある「鉄なべ」。

鉄なべで餃子を食べるというそのスタイルは、北九州市の八幡から始まったとされています。

目の当たりにすると「あれ?こんなに多いの!?」と驚くかもしれませんが、一口大の小ぶりな餃子は、女性でもペロリと食べることができますよ。

 

写真のお店は「小倉鉄なべ 本店」で、北九州市の交通拠点である小倉駅からほど近いお店です。

「鉄なべランチ」は690円(税込)という良心的な価格で、餃子10個、ご飯、味噌汁、千切りキャベツが付いていきます。

福岡に来た際には、パリパリ、ジューシーな一口餃子を是非食して行ってくださいね。

 

小倉鉄なべ 本店の店舗情報

 

住所:福岡県北九州市小倉北区魚町2-3-12

電話番号:050-5845-6827

アクセス:モノレール平和通駅南口より徒歩1分

営業時間:

【昼】11:00~15:00
【夜】17:00~24:00

定休日:なし

予約サイト・口コミ・クーポン:  ホットペッパーグルメ

 

 

<神社やパワースポットを巡りたいなら宗像周辺>

 

宗像(むなかた)市は、福岡市と北九州市の中間に位置しています。

世界遺産に登録されている「宗像大社」や、その神域にある「沖ノ島」は、パワースポットとしても全国的に有名ですよね。

また、宗像市は玄界灘を臨み、周囲も山に囲まれているので、海に山にと自然を満喫できるエリアでもあります。

日々の喧騒を忘れて、自然の中でのんびりと過ごしたい方におすすめのエリアです。

 

1. 宮地嶽神社

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by アートモチダダイスケ (@art.mochida.daisuke) on

 

「美しい夕焼けが見られる神社」として、近年注目を集めている宮地嶽神社。

毎年10月下旬と2月下旬に、参道の先にある相島に夕日が沈む瞬間は、夕日の光で道が輝き光り「光の道」と呼ばれています。

「光の道」はパワースポットとしても知られており、その幻想的な光景は神々しいです。

 

宮地嶽神社の観光情報

 

住所:福岡県福津市宮司元町7-1

電話番号:0940-52-0016

アクセス:福間駅より徒歩25分

参拝時間:7:00~19:00(授与所)

公式URL:  宮地獄神社

 

2. 宗像大社

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by monroewink (@monroewink) on

 

ユネスコ世界遺産でもある宗像大社。

主祭神は宗像三女神です。

高貴な神様が祀られている空間は、凛とした空気が流れています。

安土桃山時代に築き上げられた神社建築は、美しく圧倒されることでしょう。

 

宗像大社の観光情報

 

住所:福岡県宗像市田島2331

電話番号:0940-62-1311

アクセス:東郷駅からバスで20分

参拝時間:6:00~17:00

公式URL:  宗像大社

 

3. 相島

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by sanae_3 (@sunnyday37) on

 

新宮港(相島渡船場)から、フェリーを使っておよそ20分の場所にある相島。

猫島と呼ばれるほど猫が多く、船を降りるとすぐに猫たちがお出迎えしてくれます。

人に慣れている猫が多いため、触れ合って楽しむことができます。

 

相島は周囲約8kmと小さい島です。

森林浴を楽しみながら、ゆっくりと散歩をすることができますよ。

しかし、1日5~6件程しかフェリーの出向がないため、帰りの便には気を付けてください。

 

相島の観光情報

 

住所:福岡県糟屋郡新宮町相島

アクセス:新宮漁港からフェリーで20分ほど

乗船料金:大人460円(中学生以上)

 

 

<大人な女子旅を楽しみたいなら柳川周辺>

 

柳川市は福岡県南部に位置していて、これまでに紹介してきたエリアからは少し離れた地域です。

水路が市内を縦横に流れていることから、柳川市は「水の都」とも呼ばれているんですよ。

柳川市を含む筑後地方には久留米市もあり、久留米市には国内有数の酒造の街もあります。

酒造を巡ったり、ゆったりと川下りを楽しむといった大人な旅の過ごし方をしたい方に、特におすすめのエリアです。

 

1. 川下り

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by euyoung (@euyoung) on

 

四季折々の景色を眺めなることができる、柳川の名物の「川下り」。

風情溢れる水上散歩では、船頭さんの説明を聞きつつ、ゆったりと川下りを楽しむことができます。

また、コースによっては水上売店によることができるため、夏季は冷たいビールを飲みながらというのもおすすめです。

冬にはこたつで暖まりながら観光できる「こたつ舟」も登場しますよ♪

 

川下りの観光情報

 

住所 :〒832-0822 福岡県柳川市三橋町下百町1-6

アクセス :西鉄柳川駅から徒歩3分 

電話番号 : 0944-73-4343

定休日 : 年中無休

営業時間 :

9:00~17:00 (17:00以降は要予約)
※雨天時は、ポンチョ式のレインコートあり。 
※冬季間(12月1日~2月末日)はこたつ舟にて運航。

料金 :

乗合船:大人1,500円(中学生以上) 小人800円(5歳~小学生) 
貸切船:6名以下10,800円  7名以上 1,500円/人 加算

あかり舟:

6名以下12,000円  7名以上 1,650円/人 加算 
※料金はすべて税込。 ※それぞれ、Web予約割引あり。

公式URL :  水郷柳川観光株式会社

 

2. 国内有数の酒造りのまち「城島町・田主丸」

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by beat910/ビートないとー (@beat910) on

 

ごま焼酎「紅乙女(べにおとめ)」が看板商品でもある「紅乙女酒造」。

「紅乙女(べにおとめ)」は、田主丸で300年以上続く蔵元の女主人が考案して作られた、優しい味わいの焼酎です。

焼酎は安いお酒というイメージしかなかった時代、洋酒のように甘くて女性でも飲みやすいものを作りたいという発想から生み出されたお酒です。

敷地内にある試飲が楽しめるショップや、安土桃山時代の古民家を使ったお食事処もありますよ。

 

紅乙女酒造の店舗情報

 

住所:福岡県久留米市田主丸町田主丸732

電話番号:0943-72-3939

アクセス:西鉄バス停 益永より徒歩10分

営業時間:9:00〜17:00

定休日:12月30日〜1月3日

 

3. 巨峰ワイナリー

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 巨峰ワイナリー (@kyohowinery) on

 

耳納連山の果樹園で取れる巨峰をはじめ、キウイやあまおうやみかんを使用し、様々な果実ワインを作っている「巨峰ワイナリー」。

ワイナリーの中は見学無料となっていて、隣接するショップは各種銘柄の試飲をすることができます。

珍しいワインの中から自分好みのものを探すことができ、お酒好きにはたまりません。

また、敷地内にはレストランもあり、美味しい食事とワインをいただくことができますよ。

 

巨峰ワイナリーの店舗情報

 

住所:福岡県久留米市田主丸町益生田246-1

電話番号:0943-72-2382

アクセス:JR田主丸駅より車で約5分

営業時間:9:00〜17:00

定休日:12月31日〜1月3日

 

4. 大砲ラーメン

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by DΛIKI ''カルピス大好き'' (@daiki__0723) on

 

久留米の名物でもある「大砲ラーメン」。

コクのある濃厚なスープと細麺が、上手く絡み合い癖になるような味わいです。

「福岡といえば博多の豚骨ラーメン!」というイメージを持つ方が多いかもしれませんが、久留米の大砲ラーメンも伝統があり美味しいため、福岡に来たら外すことのできないグルメの一つです。

 

大砲ラーメン本店の店舗情報

 

住所:福岡県久留米市通外町11-8

電話番号:050-5595-3569

アクセス:西鉄バス 五穀神社 停留所から徒歩2分

営業時間:11:00~21:00

定休日:元日

予約サイト・口コミ・クーポン:  食べログ

 

 

<福岡のおすすめ土産>

 

旅行先でお土産を探すのも楽しいですが、行く前にもある程度有名どころはチェックしておきたいですよね。

ここでは定番のお土産に加えて福岡発のカスタード専門店のスイーツもご紹介します。

また、荷物をできるだけ減らしたい…という方は、日持ちのするお土産は通販で購入しちゃうという手もありですよ♪

 

1. 博多通りもん

 

 

福岡の銘菓でもある「博多通りもん」。

シンプルな見た目とは裏腹に、コクのあるバターの効いた洋菓子のような味わいです。

別名「傑作まんじゅう」と呼ばれており、モンドセレクションで16年連続金賞を受賞しています。

 

博多とおりもんの商品情報

 

価格:980円(8個)/ 1,480円(12個)など

賞味期限:約3~4週間

 

 

 

2. 博多の石畳

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by eriko🍀 (@eriko__0910) on

 

美味しさだけでなく、見た目も美しい「博多の石畳」。

チョコスポンジ・チョコムース・生クリームなどを5層に重ね、周りを薄いチョコレートでコーティングしています。

断面は綺麗な層になっていて、うっとりしてしまうほどの美しさ。

口どけも軽やかで、地元の人からの支持も熱いスイーツです。

 

 

ただ、ケーキは日持ちがしないので、お土産にするなら同じ石畳シリーズのトリュフがおすすめ。

濃厚な生チョコがビターなココアパウダーを纏っているチョコレートですよ。

 

博多の石畳トリュフの商品情報

 

価格:2,670円

内容量:9個

 

 

 

3. ヌフヌフ

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by I LOVE CUSTARD NEUFNEUF (@i_love_custard_neuf_neuf) on

 

福岡発のカスタードスイーツ専門店でもあるヌフヌフ。

代表商品「ブリュレ カスタード」は、クレームブリュレとスフレチーズケーキが融合したものです。

表面のキャラメリゼを割りながら、カスタードスフレと絡めてお召し上がりください。

 

ヌフヌフの嬉しいところは最大7時間の持ち歩き時間、お買い上げ後3日まで日持ちするというところ。

博多デイトスに店舗があるので、新幹線に乗る前に立ち寄るのがおすすめです。

 

ヌフヌフ 博多デイトス店の店舗情報

 

住所:福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1 博多デイトス みやげもん市場

電話番号:092-473-2942

アクセス:博多駅内

営業時間:8:00~21:00

定休日:不定休(博多デイトスに準ずる)

 

 

美しい自然や昔ながらの風情を楽しむことのできる福岡。

絶品グルメも豊富にあり、自分たちの目的に沿った女子旅を楽しむことができるでしょう。


フォローして最新記事をチェック!



検索

カテゴリ一覧

ファッション(33)
   着回し/コーデ(12)
   髪型/ヘアスタイル/ヘアアレンジ(6)
   コンタクト/カラコン(2)
メイク・コスメ(82)
   ベースメイク(10)
   アイメイク(15)
   リップ/グロス(8)
   ネイル(4)
   メーカー/ブランド(33)
美容(61)
   スキンケア(39)
   髪/シャンプー/リンス/コンディショナー(10)
   石鹸/ソープ/洗顔料(6)
   ダイエット(3)
健康(30)
   健康食品/サプリメント/プロテイン(9)
   スポーツ/運動/トレーニング(3)
   冷え/温活(3)
ライフスタイル(96)
   生活雑貨/生活用品(10)
   ギフト/プレゼント(11)
   趣味(4)
   お出かけ/観光/旅行/デート(17)
   妊娠/出産/子育て(2)
   家庭菜園/ガーデニング/観葉植物(3)
インテリア(15)
   内装/レイアウト(3)
   DIY(2)
グルメ(32)
   ドリンク/カフェ(13)
   ケーキ/お菓子/パティスリー/パン(6)
アート/カルチャー(12)
   写真/カメラ(3)
   ハンドメイド/クラフト(4)

人気記事ランキング