logo

Top > グルメ > インスタント/レトルト/冷凍食品

無印良品の人気カレー10種を食べ比べ!それぞれの特徴を解説






無印良品の数ある商品の中でも、人気を集めているのがレトルトカレー。
「バターチキンカレー」が美味しすぎると話題を呼び、今では40種類ほど販売されています。

手軽に食べられるレトルトカレーながら、本格的な味なのがポイント。
自宅にいながら、お店気分が味わえるんです。

辛いものから、お子さんが食べられる辛さ控えめなものまで味も様々で、自分の好みに合わせて選ぶことができます。

おうち時間が増えている今、自宅で手軽に美味しいカレーを楽しみませんか?

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、臨時休業あるいは営業時間の変更等の措置を取っている店舗・施設がございます。


お出かけ前に、店舗・施設の公式HPやSNS等で最新情報のご確認をお願い致します。


【目次】無印良品の人気カレー10種を食べ比べ!それぞれの特徴を解説

 

無印良品の「カレー」が人気の理由

1. 手軽に本格的な味を楽しめる

2. それぞれのニーズに応えたラインナップ

3. 安心の化学調味料・合成着色料・香料不使用

4. 自由自在にアレンジできる

無印のカレーを食べ比べ! おすすめの無印カレーを紹介

1. 素材を生かしたカレー バターチキン

2. 素材を生かしたカレー キーマ

3. 素材を生かしたカレー グリーン

4. 素材を生かしたカレー プラウンマサラ(海老のクリーミーカレー)

5. 素材を生かした 牛ばら肉の大盛りカレー 

6. 素材を生かしたカレー マッサマン

7. 素材を生かしたカレー ゲーンパー(森のカレー) 

8. 素材を生かした 辛くない 国産りんごと野菜のカレー

9. 素材を生かした シチリアレモンのクリーミーチキンカレー

10. 糖質10g以下のカレー チキンとトマトのカレー

忙しいときにも、ゆっくり過ごしたいときにも、無印のカレーはおすすめ!

 

無印良品の「カレー」が人気の理由

 

無印カレー

 

無印良品の数ある商品の中でも、特に大人気なのが「カレー」。

SNSや口コミで人気がじわじわと広がり、現在では40種類ものラインナップを揃えるほどになりました。

 

ここまで根強く支持される理由はどこにあるのでしょうか。

 

1. 手軽に本格的な味を楽しめる

 

カレー

 

価格は約290〜490円(税込)。

食べる時は、湯せんで温めるか、深めの耐熱容器に移し替えて電子レンジで温めるだけ。

それでいて、お店に来たような本格的な味がお手軽に楽しめます。

 

無印良品のカレーは、現地のレシピをお手本に開発しているので、本格的な味を再現できるんですね。

クミンやカルダモンといったスパイスがしっかり効いています。

 

レトルトだと「具が小さいんじゃないの?」という心配もあるかもしれませんが、しっかり食べ応えのあるサイズの具が入っています。

不定期で「まとめ買い割引」や全ての商品が10%OFFになる「良品週間」(無印良品メンバー限定)でお得にゲットできるのもポイントです。

 

2. それぞれのニーズに応えたラインナップ

 

辛さ目安

 

無印良品のカレーには、辛さの目安になるマークが付いています。

好みに合わせて簡単に選ぶことができるんです。

 

辛いものが苦手な方向けに「辛くないカレー」もあります。

また、糖質が気になる方には小麦粉やでんぷんの量をおさえた糖質10g以下のカレーも。

たくさん食べたい方や、家族で食べたい方には「大容量タイプ」もおすすめです。

 

豊富なラインナップから自分に合ったものを選べますよ。

 

3. 安心の化学調味料・合成着色料・香料不使用

 

品質

 

無印良品のカレーは化学調味料・合成着色料・香料不使用。

アレルゲンの食品が使われているかどうかも一目でわかるようになっています。

お子さんがいる方や食物アレルギーがある方も安心ですね。

 

素材の味が生かされているので、カレーの辛さだけじゃない、深い味わいが楽しめます。

 

4. 自由自在にアレンジできる

 

アレンジ

 

卵黄やナッツ、チーズなど好きなものをトッピングする簡単アレンジも、自宅ならではの楽しみ方。

無印良品で展開している「素のままミックスナッツ」や「バランス良く組み合わせたナッツ&レーズン」は相性抜群で、おすすめの組み合わせです。

 

また、「フライパンで作るナン 200g」「温めて食べるパックジャスミン米」のように、普段のごはんと一味違った組み合わせも楽しめます。

 

 

無印のカレーを食べ比べ! おすすめの無印カレーを紹介

 

今回は、無印のカレーを実際に食べ比べてみました。

どれも美味しいのですが、特におすすめの商品をご紹介します。

 

辛さの目安も合わせて記載しているので、選ぶ際の参考にしてください。

 

1. 素材を生かしたカレー バターチキン

 

バターチキンカレー

 

無印良品のカレーと言えば、バターチキンカレー。

初めて食べる方はバターチキンカレーから試してみるのが良いでしょう。

 

3種のトマトを使っていて、酸味と甘みのバランスが良く食べやすい味です。

ギーとカシューナッツも入っていて辛さはありつつもまろやかなので、幅広い世代から大人気。

 

スパイスが12種類入っている本格的な味ですが、クセがなく、アレンジも楽しめる一品です。

 

チキンがごろっと入っているので食べ応えもばっちり。

家族向けに500gの大容量タイプも展開しています。

 

素材を生かしたカレー バターチキンの商品情報

 

バターチキン

 

価格:350円(税込)

内容量:180g(1人前)

辛さ:★★

 

 

 

2. 素材を生かしたカレー キーマ

 

キーマカレー

 

北インドのキーマカレーをお手本にしたキーマカレー。

にんにくと生姜の風味、ガラムマサラがポイントです。

バターチキンよりは辛さがありますが、ピリッとした中にひき肉の旨みを感じられます。

 

少しまろやかな味にしたい方は、卵黄やチーズをトッピングするのがおすすめ!(写真では卵黄をトッピングしています)

クセがない味わいなので、アレンジも色々と楽しめます。

 

ひき肉を使ったキーマカレーは具が細かく、ナンとの相性も抜群です。

 

素材を生かしたカレー キーマ の商品情報

 

キーマ

 

価格:290円(税込)

内容量:180g(1人前)

辛さ:★★★

 

 

 

3. 素材を生かしたカレー グリーン

 

グリーンカレー

 

無印良品では辛さMAX!本格的なタイカレーです。

青唐辛子の辛さとレモングラスなど6種類のハーブの風味、ココナッツミルクのコクが特徴。

後味引く辛さがたまりません。

 

グリーンの色味に初めはびっくりしますが、ただ辛いだけではなく、少し酸味もありつつコクも感じられる奥深い味です。

 

今回は比較のために白米で食べてみましたが、パラパラとしたジャスミン米にも合いそうです。

鶏肉と筍、ふくろたけがごろっと入っていて食べ応えもありますよ。

 

ほぼ液体状で、思った以上にさらっと食べられます。

こぼしやすいため、深い器に盛るのがベターです。

 

素材を生かしたカレー グリーン の商品情報

 

グリーン

 

価格:350円(税込)

内容量:180g(1人前)

辛さ:★★★★★

 

 

 

4. 素材を生かしたカレー プラウンマサラ(海老のクリーミー カレー)

 

プラウンマサラ

 

南インドのシーフードカレーをお手本にした、名前通りクリーミーなカレー。

ココナッツのコクとスパイスの香り、海老のうまみが、カレーをまろやかにしてくれています。

 

とろみはありつつさらっとした食感。

口に運ぶと、海老の風味が口の中いっぱいに広がります。

 

ピリッとした風味も感じられますがクリーミーなので、辛いのがあまり得意ではないお子さんでも食べやすいです。

 

辛さの目安は★★ですが、バターチキンくらいの辛さを想像しているともう少し辛めなので、辛さが苦手な方は注意してください。

 

素材を生かしたカレー プラウンマサラ(海老のクリーミーカレー)の商品情報

 

プラウンマサラ

 

価格:350円(税込)

内容量:180g(1人前)

辛さ:★★

 

 

 

5. 素材を生かした 牛ばら肉の大盛りカレー 

 

牛バラカレー

 

牛ばら肉がごろっと入っていて、食べ応えばっちりのカレーです。

通常の約1.5倍量入っているので、たくさん食べたいときや家族で分けて食べたいときにもおすすめ。

 

辛さの表記では、どちらかというと辛い方に分類されるようですが、多少ピリッとするくらいの親しみやすい味です。

クミンやスパイスがかなり効いているため、量が多くても飽きずに食べ進められます。

 

素材を生かした 牛ばら肉の大盛りカレーの商品情報

 

大盛りカレー

 

価格:350円(税込)

内容量:300g(1人前)

辛さ:★★★★

 

 

 

6. 素材を生かしたカレー マッサマン

 

マッサマン

 

タイカレーは辛めのものが多いですが、このマッサマンは控えめな辛さ。

無印良品のタイカレーの中では、特に食べやすいカレーです。

 

開けた瞬間からふわっと香るピーナッツが食欲をそそります。

 

シナモンやナツメグなどのスパイスとココナッツミルクの甘さを生かし、濃厚でマイルドな味わい。

ごろっと入ったじゃがいもがほくほく感をアップ。

日本のカレーに近いアレンジがされています。

 

とろみはほぼなく、ご飯に乗せると少しシャバシャバしてしまうので、ナンやパンにつけて食べるのもおすすめです。

 

素材を生かしたカレー マッサマンの商品情報

 

マッサマン

 

価格:350円(税込)

内容量: 180g(1人前)

辛さ:★★

 

 

 

7. 素材を生かしたカレー ゲーンパー(森のカレー) 

 

ゲーンバー

 

森のカレーというだけあって、ぶなしめじ、たけのこ、きくらげなどのキノコがレトルトとは思えないくらいたっぷり。

 

タイ東北地方発祥のカレーで、現地の味をお手本にしているそう。

赤唐辛子の辛さとハーブの風味がしっかりきいているので、ピリッとした辛味が続きます。

 

とろみのないさらっとしたカレーで、ナンとも相性抜群。

グリーンカレー、キーマカレーと並べて、カレー店のように楽しむのも面白いかもしれませんね。

 

素材を生かしたカレー ゲーンパー(森のカレー)の商品情報

 

ゲーンパー

 

価格:350円(税込)

内容量:180g(1人前)

辛さ:★★★★

 

 

 

8. 素材を生かした 辛くない 国産りんごと野菜のカレー

 

辛くないカレー

 

唐辛子を使っていないので、辛さが苦手な方やお子さんも食べやすい「辛くないカレー」。

りんごとカボチャの甘みをほんのり感じられます。

とろみがついていて、日本のカレーらしく親しみやすい味。

 

にんじんやジャガイモ、コーンなど野菜もたっぷり。

具が柔らかく細かく、野菜のうまみはありながら主張が強くないので、野菜が苦手な方も安心して食べられます。

 

お子さんが食べられる量(1人前 90g)も展開しているので、小さいお子さんがいる方もぜひ試してみてください。

辛くないオーソドックスなカレーが食べたい方におすすめです。

 

素材を生かした 辛くない 国産りんごと野菜のカレーの商品情報

 

辛くないカレー

 

価格:290円(税込)

内容量:180g(1人前)

辛さ:なし

 

 

 

9. 素材を生かした シチリアレモンのクリーミーチキンカレー

 

シチリアレモンカレー

 

開けたとき、柔らかいイエローカラーにびっくり、食べてびっくりのこのカレー。

シチリアレモンの爽やかな酸味はほんのりしていて、すっぱいと感じることはありません。

 

レモンの香りとクリーミーで辛さもほぼなく、さっぱりと食べられます。

春夏にぴったりの爽やかな味わいが楽しめますよ。

 

他にはないまろやかさでやみつきになる味。

他のカレーと比べるとスパイスの量が少なく、クセが少ないので、スパイスが苦手な方にもおすすめです。

 

素材を生かした シチリアレモンのクリーミーチキンカレーの商品情報

 

シチリアレモンカレー

 

価格:350円(税込)

内容量:180g(1人前)

辛さ:★

 

 

 

10. 糖質10g以下のカレー チキンとトマトのカレー

 

糖質10g以下のカレー

 

鶏肉とトマト、オニオンの旨味が感じられるうえ、スパイスもしっかり効いています。

思わず「これが糖質が3.15g!?(1袋あたり)」と驚いてしまう味です。

 

開けた瞬間からチキンがふわっと香ります。

とろみもありつつサラサラした食感で、全体的に素材の味が生きている印象です。

チキンはゴロゴロと大きめカットなので、糖質が気になる方も満足感を得られることでしょう。

 

小麦粉やでんぷんを使わず糖質を抑えているそうですが、全く違和感なく食べられます。

リモートワークで動く機会が少ない方や、糖質が気になる方は、1度試してみてはいかがでしょうか。

 

糖質10g以下のカレー チキンとトマトのカレーの商品情報

 

糖質10g以下のカレー

 

価格:350円(税込)

内容量:150g(1人前)

辛さ:★★★

 

 

 

忙しいときにも、ゆっくり過ごしたいときにも、無印のカレーはおすすめ!

 

無印カレーアレンジ

 

新生活が始まる季節、疲労もたまりがちで自宅に帰ったら少しでもゆっくりした時間を確保したいですよね。

そんなときにも、簡単調理の無印良品のカレーは味方になってくれます。

 

時間があるときは、ぜひ様々なアレンジを楽しんでみてください。


フォローして最新記事をチェック!



検索

カテゴリ一覧

ファッション(408)
   着回し/コーデ(90)
   髪型/ヘアスタイル/ヘアアレンジ(84)
   眼鏡/コンタクト/カラコン(9)
メイク・コスメ(484)
   ベースメイク(46)
   アイメイク(72)
   リップ/グロス(34)
   ネイル(17)
   コスメブランド/メーカー(221)
美容(160)
   スキンケア(88)
   髪/シャンプー/リンス/コンディショナー/トリートメント(47)
   石鹸/ソープ/洗顔料(11)
   ダイエット(8)
健康(70)
   健康食品/サプリメント/プロテイン(13)
   スポーツ/運動/トレーニング(8)
   冷え/温活(4)
ライフスタイル(269)
   生活雑貨/生活用品(24)
   お祝い/ギフト/プレゼント(23)
   趣味(10)
   お出かけ/観光/旅行/デート(34)
   妊娠/出産/子育て(3)
   家庭菜園/ガーデニング(4)
インテリア(73)
   内装/レイアウト(5)
グルメ(95)
   カフェ/喫茶店/ドリンク(32)
   ケーキ/お菓子/スイーツ/パティスリー/パン(30)
   レシピ(28)
アート/カルチャー(42)
   写真/カメラ(8)
   ハンドメイド/クラフト(19)

スキンケア

エイジングケア(44)
保湿(213)
美白(45)
乳液(49)
クリーム(122)
オイル(33)
化粧水(133)
美容液(104)
基礎化粧品(151)
ニキビ(23)
毛穴ケア(38)
角質ケア(52)
肌荒れ(32)
くすみ(54)
クマ(10)
たるみ(21)
ハリ不足(42)
スペシャルケア(140)
セルフケア(76)
UV対策(48)
日焼け対策(39)
日焼け止め(17)
しわ(13)
洗顔/クレンジング(91)

肌質

乾燥肌(142)
敏感肌(97)
脂性肌(49)
混合肌(36)

コスメ/メイク

ツヤ肌(145)
マット肌(60)
ミネラルコスメ(59)
デカ目(68)
小顔(5)
韓国(101)
化粧(244)
ポイントメイク(252)
メイクテク(120)
ナチュラルメイク(188)
美肌(161)
メイク道具(35)
化粧下地/ファンデーション/コンシーラー(152)
テカリ防止(27)
アイメイク(179)
リップ/グロス(157)
チーク(98)
カラーメイク(48)

ファッション

春コーデ(114)
夏コーデ(108)
秋コーデ(126)
冬コーデ(129)
スタイル(252)
テイスト(232)
シーン別(52)
大人コーデ(170)
カジュアル(161)
綺麗め(172)
フェミニン(129)

年代別

10代(8)
20代(17)
30代(18)
40代(12)
50代(7)

恋愛

片思い(26)
男性心理(43)
カップル(37)
恋愛観(45)
恋愛テクニック(48)
モテ仕草(5)

ヘアスタイル

ショートヘア(59)
ロングヘア(65)
セミロング(62)
ボブ(65)
スタイリング(98)
ヘアケア(84)
ヘアカラー(34)
ヘアアクセ(26)

ライフスタイル

ホームパーティー(25)
グルメ/レシピ(131)
ヘルシー(49)
運動(22)
筋トレ(8)
リラックスタイム(52)

人気記事ランキング