logo

Top > グルメ > ケーキ/お菓子/スイーツ/パティスリー/パン

東京で食べられる絶品マカロン11選!






可愛い見た目から、若い女性を中心に大人気のスイーツであるマカロン。

その味や見た目はお店によって様々。
マカロンだけでなく、箱にもこだわったとにかく可愛いマカロンや、本格パティスリーが手掛ける絶品マカロンも。

今回は、東京で購入できるおすすめマカロンブランドをご紹介します。
それぞれのブランドの魅力を再発見して、美味しいマカロン店巡りをしてみてくださいね。

本ページに掲載のリンク及びバナーには広告(PR)が含まれています。


【目次】東京で食べられる絶品マカロン11選!

 

【赤坂】JEAN-PAUL HEVIN(ジャン=ポール・エヴァン)

【赤坂】pattiserie SADAHARU AOKI paris(パティスリー・サダハル・アオキ・パリ)

【銀座】LADUREE(ラデュレ)

【銀座】BOUL'MICH(ブールミッシュ)

【丸の内】La maison du Chocolat(ラ・メゾン・ドゥ・ショコラ)

【青山】PIERRE HERME PARIS(ピエール・エルメ・パリ)

【代官山】Dotori Macaron(ドットリマカロン)

【自由が丘】DALLOYAU(ダロワイヨ)

【新宿】Sebastien Bouillet(セバスチャンブイエ)

【新宿】GLAMOURDISE(グラモウディーズ)

【小竹向原】CRIOLLO(クリオロ)

 

【赤坂】JEAN-PAUL HEVIN(ジャン=ポール・エヴァン)

 

jeanpoalheven_macaron

 

一流のチョコレートブランドとして有名な「JEAN-PAUL HEVIN(ジャン=ポール・エヴァン)」。

フレーバーの種類が多く、オーソドックスな味から変わり種まで楽しめます。

 

上下の生地で色が違う珍しいものもあり、とっても可愛いと話題です!

 

 

全体的にしっとりとした食感で、なめらかな味わい。

甘さはやや控えめで上品な味に仕上がっています。

そのため、あっという間に食べ終わってしまうほど。

 

1つひとつのフレーバーに深みがあり、味の違いをしっかりと感じることができます。

個性的な見た目と、しっかりとした品質が持ち味の実力派マカロンです。

 

JEAN-PAUL HEVIN(ジャン=ポール・エヴァン)の店舗情報

 

住所:東京都港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウン ガレリアB1F

マップ: Googleマップ

アクセス:都営大江戸線「六本木駅(8番出口)」直結

電話番号:03-5413-3676

定休日:不定休(「東京ミッドタウン」に準ずる)

営業時間:11:00-21:00

公式URL:  JEAN-PAUL HEVIN

 

 

【赤坂】pattiserie SADAHARU AOKI paris(パティスリー・サダハル・アオキ・パリ)

 

sadaharuaoki_shop

 

チョコレート好きの憧れブランド「pattiserie SADAHARU AOKI paris(パティスリー・サダハル・アオキ・パリ)」。

一口チョコレートと同様、とにかく質が良く美味しいと評判です。

 

形や色が整った綺麗で華やかな見た目とシンプルな白の箱のコントラストが、より華やかさを引き立てています。

スイーツの本場パリで修業を積み重ねた一流パティシエが手掛ける、特別なマカロンです。

 

 

生地がしっかりと詰まっていて、全体的にしっとりとした食感。

クリームとの馴染みが良く、一体感があります。

 

それぞれのフレーバーはきちんと立っていますが、強すぎたり甘すぎるのこともなく、非常に上品な味。

なめらかな食感は、まるでケーキを食べているかのよう。

手軽に食べられるおやつを通り越して、本格スイーツのクオリティです。

 

贅沢に本格マカロンを味わいたい方にオススメのブランドです。

 

pattiserie SADAHARU AOKI paris(パティスリー・サダハル・アオキ・パリ)の店舗情報

 

住所:東京都港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウン ガレリアB1F

マップ: Googleマップ

アクセス:都営大江戸線「六本木駅(8番出口)」直結

電話番号:03-5413-7112

定休日:不定休(「東京ミッドタウン」に準ずる)

営業時間:11:00-21:00

公式URL:  pattiserie SADAHARU AOKI paris

 

 

【銀座】LADUREE(ラデュレ)

 

laduree_macaron

 

マカロンの本場パリに本店を構える「LADUREE(ラデュレ)」。

パステルカラーのマカロンや箱などがとにかく可愛いと世界中の女性に大人気のブランドです。

パリの本店では、お茶をするのになんと2時間待ちだそう。

 

女性を虜にする可愛いデザインがブームとなり、現在はマカロンだけにとどまらず、雑貨やコスメなど様々な商品を幅広く展開しています。

 

laduree_macaron

 

ラデュレのマカロンは可愛さだけでなく、パリならではのフレーバーに注目してください。

花の香りを感じさせる華やかな香りは、本場パリのブランドだから成せる技。

日本ではなかなか出会えない、貴重なテイストとなっています。

 

生地にはアーモンドが練り込まれていて、アーモンドの風味や食感を楽しむことができます。

しっとりとした食感と華のあるフレーバー、そして何より可愛いデザインがパリを身近に感じさせます。

 

本場のマカロンの味と空気感を楽しむなら、ラデュレで間違いありません。

 

LADUREE(ラデュレ)の店舗情報

 

住所:東京都中央区銀座4-6-16 銀座三越 2F

マップ: Googleマップ

アクセス:東京メトロ『銀座』駅徒歩3分

電話番号:03-3563-2120

定休日:不定休(三越に準ずる)

営業時間:10:00~22:00 (L.O. 21:00)

公式URL:  LADUREE

 

 

【銀座】BOUL'MICH(ブールミッシュ)

 

bourmich_macaron

 

全国の百貨店にお店を構える「BOUL'MICH(ブールミッシュ)」。

本店は銀座にあります。

シブーストをはじめとしたケーキに定評のあるブランドですが、マカロンも展開しています。

 

テイクアウトの場合、1個216円(税込)で買うことができます。

比較的リーズナブルな価格なので、手軽に楽しむことができるのが嬉しいですよね。

オーソドックスなフレーバーが多く、贈り物にも最適です。

 

boulmich_macaron

 

全体的に柔らかく、ほわっとした優しい味わいが特徴。

フレーバーは強すぎず、まろやか。日本人の舌に合わせた、食べやすい味と食感が幅広い年代に人気です。

 

マカロンをあまり食べたことがない人にとっては、一番とっつきやすいブランドではないでしょうか。

色鮮やかで可愛い見た目なので、思い切って箱買いしてみても良いかもしれません。

 

BOUL'MICH(ブールミッシュ)の店舗情報

 

住所:東京都中央区銀座1-2-3

マップ: Googleマップ

アクセス:

東京メトロ銀座線 / 京橋駅(出入口3) 徒歩2分
東京メトロ有楽町線 / 銀座一丁目駅(出入口7) 徒歩2分

電話番号:03-3563-2555

定休日:無休

営業時間:

【月~金】10:00~21:00
【土・日・祝】10:00~20:00

公式URL:  BOUL'MICH

 

 

【丸の内】La maison du Chocolat(ラ・メゾン・ドゥ・ショコラ)

 

lamaisonduchocolat_macaron

 

世界的に有名なパリのチョコレートブランド「La Maison du Chocolat(ラ・メゾン・ドゥ・ショコラ)」が手掛けるマカロン。

生地のフレーバーは様々ですが、クリームはどのフレーバーもほとんどがチョコレートガナッシュ。

 

ミルクやビターなど甘さはフレーバーによって異なりますが、全てにガナッシュを使用しているのがチョコレートブランドならではです。

 

 

チョコレートブランドとしてのノウハウを最大限に活かしたマカロンは、とにかくガナッシュが凄い!

なめらかでとろける食感で、カカオの豊潤な香りを感じたかと思えば、上品な甘さと共にすーっと溶けていきます。

食感・味共に一口チョコレートのクオリティがそのまま活かされています。

 

ここまでチョコレートマカロンの質を高められるのは、やはり一流チョコレートブランドならでは。

チョコレートが好きな人には絶対に食べてほしい、究極のチョコレートマカロンです。

 

La Maison du Chocolat(ラ・メゾン・ドゥ・ショコラ)の店舗情報

 

住所:東京都千代田区丸の内3-4-1 新国際ビル1階

マップ: Googleマップ

アクセス:JR「有楽町駅」徒歩3分

電話番号:03-3201-6006

定休日:年中無休

営業時間:11:00~20:00(新型コロナウイルスの影響で、当面の間は11:00~18:00)

公式URL:  La Maison du Chocolat

 

 

【青山】PIERRE HERME PARIS(ピエール・エルメ・パリ)

 

 

「パティスリー界のピカソ」と呼ばれているピエール・エルメが自らの名前を使用したブランドを立ち上げ、やがて独創的なアイデアと確かな技術で多くの人を魅了し、世界的に有名になりました。

現在でもその人気は健在で、ピエール・エルメ・パリのスイーツと言えば一種のステータスのような存在になっています。

 

お菓子や箱のデザインはとにかく綺麗!

食べる前からワクワクして、楽しみが止まりません。

 

 

ピエールエルメパリのマカロンは、1つひとつのフレーバーに深みがあり、色気を感じさせる味です。

ラデュレ同様、本場パリならではのフレーバー感を味わうことができます。

 

少し前まで、お菓子と言えば子ども向けの甘くてわかりやすい味が多かったですが、こちらは大人向けの印象です。

コーヒーや紅茶はもちろん、ブランデーなどお酒と一緒に食べるとより美味しく感じるかもしれません。

 

パリを感じさせる、少し大人向けのマカロン。

特別な日や、自分へのご褒美にピッタリのブランドです。

 

PIERRE HERME PARIS(ピエール・エルメ・パリ)の店舗情報

 

住所:東京都渋谷区神宮前5-51-8 ラ・ポルト青山 1F

マップ: Googleマップ

アクセス:東京メトロ銀座線、半蔵門線、千代田線「表参道駅」B2出口から徒歩3分

電話番号:03-5485-7766

定休日:不定休

営業時間:11:00~20:00

公式URL:  PIERRE HERME PARIS

 

 

【代官山】Dotori Macaron(ドットリマカロン)【休業】

 

 

2019年8月、日本に初上陸した手作りマカロンのお店「Dotori(ドットリ)」。

韓国発祥のお店で、とにかく見た目が可愛くて個性的と瞬く間に大人気に。

SNSでも頻繁に取り上げられ、開店前から行列ができる今話題のお店です。

 

真珠に見立てたお菓子を挟んだ貝殻の形のマカロンなど、個性的で可愛いものがいっぱい!

見るだけで楽しくなれるお店です。

 

 

パステルカラーの淡い色が目を引く、可愛いマカロンがたくさんあります。

人気なのはこの可愛い見た目だけではなく、味もしっかりしているところ。

 

今までのマカロンにはない、クリームに果肉を使ったものや、あんバターのような和と洋がコラボしたフレーバーなど種類がたくさんあります。

もちろん味にもこだわっていて、質が高く美味しいと評判です。

 

見た目も中身も個性派の韓国マカロン、ぜひ一度食べてみてくださいね。

 

Dotori Macaron(ドットリマカロン)の店舗情報

 

住所:東京都渋谷区代官山町18-6 ACN代官山ビル 1F

マップ: Googleマップ

アクセス:代官山駅 北改札より徒歩2分

電話番号:03-6809-0996

定休日:年中無休(年末年始は除く)

営業時間:12:00~20:00

 

 

【自由が丘】DALLOYAU(ダロワイヨ)

 

 

ダロワイヨはパリ発祥の実力派マカロンブランド。

発祥は、なんと1682年と言われています。

 

生地やクリームの食感、フレーバーの広がり方など細かい点までこだわった確かな品質と美味しさが持ち味で、味に定評があります。

可愛いけれど、味は二の次…というマカロンのネガティブなイメージを払拭し、食べた人をマカロンファンにするほどの実力。

 

とにかく美味しさにこだわる人にオススメのブランドです。

 

dalloyau_macaron

 

ふわっと厚めの生地は、空気を含んだしっとり&サクっとした絶妙な食感です。

絶妙な柔らかさは、ダロワイヨにしか出せない技術。

とにかく生地にこだわっています。

 

クリームはなめらかで生地との馴染みも良く、すーっと溶けていく上品な甘さと食感です。

どのフレーバーも堅実で、素材そのものの風味を大切にしています。そのため当たり外れがなく、全て美味しくいただける安定のクオリティ。

素材の味を活かしているので日本人の舌にも馴染みやすく、間違いない確かなマカロンです。

 

DALLOYAU(ダロワイヨ)の店舗情報

 

住所:東京都目黒区自由が丘2-11-2

マップ: Googleマップ

アクセス:自由が丘駅前ロータリー正面

電話番号:050-5590-7645

定休日:無休

営業時間:10:00〜21:00 (カフェは11:00〜19:00)

公式URL:  DALLOYAU

 

 

【新宿】Sebastien Bouillet(セバスチャンブイエ)

 

sebastienbouillet_macaron

 

フランスのリヨンに本店を構えるパティスリー「Sebastien Bouillet(セバスチャンブイエ)」。

本場フランスでも人気ながら、日本の店舗では日本の風土や嗜好を研究し、オリジナルの商品を展開しています。

 

パティシエが持つ技術と、日本の文化を融合した斬新かつ繊細な味を楽しめます。

日本ではカフェは展開していませんが、百貨店で商品を買うことができます。

 

 

セバスチャンブイエではマカロン・プレミアムマカロン・マカロンサンドの3種類を展開しています。

オーソドックスなマカロンは1個216円(税込)で買うことができ、本格マカロンとしてはかなりリーズナブルです。

 

外はサクっ、中はしっとりとした食感の生地で、アーモンドが香ります。

味は優しくまろやかで、口の中でとろけるような印象です。

 

どのフレーバーも確かな品質ですが、特にチョコレート系がオススメ。

カカオの濃厚な風味となめらかで深い甘さが絶妙で、食べた後思わずニヤけてしまうほど。

 

リーズナブルなのに、本場の味を楽しめる貴重なブランドです。

 

Sebastien Bouillet(セバスチャンブイエ)の店舗情報

 

住所:東京都新宿区新宿3-14-1 伊勢丹新宿店 B1F

マップ: Googleマップ

アクセス:地下鉄新宿三丁目駅直結

電話番号:03-3341-2380

定休日:伊勢丹に準ずる

営業時間:10:00~20:00

公式URL:  Sebastien Bouillet

 

 

【新宿】GLAMOURDISE(グラモウディーズ)

 

glamourdise_macaron

 

神戸に本店を構えるマカロン専門店「GLAMOURDISE(グラモウディーズ)」。

高級感溢れる、ラグジュアリーなスイーツをコンセプトにしたブランドです。

 

マカロン専門店だけあり、その種類や商品力には定評があります。

シンプルなマカロンの他、季節限定の商品やマカロンクッキーなど様々なニーズや用途に合わせた商品が展開されています。

 

glamourdise_macaron

 

グラモウディーズのマカロンは、味や食感にメリハリがあること。

マカロン生地は、外は硬めでサクっとしていて、中はしっとり。このギャップがたまりません。

クリームはなめらかですがしっかりとした硬さがあり、生地と合わせて食感の違いを楽しめます。

 

それぞれのフレーバーの香りや個性も強く、味そのものを舌でしっかりと感じることができるのも魅力。

メリハリのある、個性的なマカロンです。

 

1個216円(税込)とお値段も手頃なので、気軽に買うことができます。

マカロンの食感やフレーバーを楽しみたい方にオススメです。

 

GLAMOUDISE(グラモウディーズ)の店舗情報

 

住所:東京都新宿区西新宿1丁目1-4 京王百貨店 新宿店中地階

マップ: Googleマップ

アクセス:JR山手線 / 新宿駅(京王百貨店口) 徒歩1分

電話番号:03-5321-8168

定休日:京王百貨店新宿店に準ずる

営業時間:10:00~20:30(日・祝は20:00close)

公式URL:  GLAMOURDISE

 

 

【小竹向原】CRIOLLO(クリオロ)

 

criollo_outside

 

チョコレートやケーキで高い評価を得る、東京有数のパティスリーブランド「CRIOLLO(クリオロ)」。

サントスシェフが手掛ける洋菓子は様々な賞を獲得し、多数のメディアでも取り上げられるほど。

美しい見た目や繊細な味から、長い間多くの人を魅了し続けています。

 

そんなクリオロが展開するマカロンは小竹向原本店や中目黒店、オンラインストアで買うことができます。

 

 

まるで生のケーキを食べているかのようななめらかでしっとりとした食感のマカロン。

味の広がり方も優しく上品で、口の中ですーっと消えていくような感覚です。

 

ケーキ店だからこそ実現した、究極の『生感』を堪能できる貴重なマカロン。

本格スイーツのとろけるような感覚となめらかな甘みを、マカロンで味わってみてはいかがでしょうか。

 

CRIOLLO(クリオロ)の店舗情報

 

住所:東京都板橋区向原3-9-2

マップ: Googleマップ

アクセス:東京メトロ「小竹向原」駅(3番出口)より徒歩3分

電話番号:03-3958-7058

定休日:火曜日(祝日の場合は営業)

営業時間:10:00~18:00

公式URL:  CRIOLLO

 

 

マカロンと一言で言っても、これだけのブランドや個性があります。

味の好みや見た目の可愛さなど重視するところは人それぞれ。

 

自分の好みに合ったブランドを見つけて、実際に食べてみたりプレゼントとして贈ったりしてみてくださいね。

最終更新日 : 2023/03/02

公開日 : 2020/08/03



フォローして最新記事をチェック!



検索

カテゴリ一覧

ファッション(420)
   着回し/コーデ(90)
   髪型/ヘアスタイル/ヘアアレンジ(85)
   眼鏡/コンタクト/カラコン(9)
メイク・コスメ(518)
   ベースメイク(52)
   アイメイク(75)
   リップ/グロス(35)
   ネイル(19)
   コスメブランド/メーカー(241)
美容(168)
   スキンケア(86)
   髪/シャンプー/リンス/コンディショナー/トリートメント(47)
   石鹸/ソープ/洗顔料(11)
   ダイエット(8)
健康(71)
   健康食品/サプリメント/プロテイン(13)
   スポーツ/運動/トレーニング(9)
   冷え/温活(4)
ライフスタイル(284)
   生活雑貨/生活用品(27)
   お祝い/ギフト/プレゼント(25)
   趣味(10)
   お出かけ/観光/旅行/デート(36)
   妊娠/出産/子育て(3)
   家庭菜園/ガーデニング(4)
インテリア(75)
   内装/レイアウト(5)
グルメ(101)
   カフェ/喫茶店/ドリンク(33)
   ケーキ/お菓子/スイーツ/パティスリー/パン(32)
   レシピ(31)
アート/カルチャー(42)
   写真/カメラ(8)
   ハンドメイド/クラフト(19)

スキンケア

エイジングケア(45)
保湿(224)
美白(45)
乳液(53)
クリーム(129)
オイル(36)
化粧水(149)
美容液(117)
基礎化粧品(162)
ニキビ(24)
毛穴ケア(45)
角質ケア(58)
肌荒れ(35)
くすみ(57)
クマ(10)
たるみ(21)
ハリ不足(46)
スペシャルケア(151)
セルフケア(82)
UV対策(54)
日焼け対策(44)
日焼け止め(22)
しわ(13)

肌質

乾燥肌(153)
敏感肌(107)
脂性肌(55)
混合肌(42)

コスメ/メイク

ツヤ肌(152)
マット肌(60)
ミネラルコスメ(59)
デカ目(70)
小顔(5)
韓国(111)
化粧(251)
ポイントメイク(258)
メイクテク(125)
ナチュラルメイク(193)
美肌(167)
メイク道具(35)
化粧下地/ファンデーション/コンシーラー(165)
テカリ防止(28)
アイメイク(192)
リップ/グロス(165)
チーク(103)
カラーメイク(52)

ファッション

春コーデ(118)
夏コーデ(111)
秋コーデ(130)
冬コーデ(132)
スタイル(260)
テイスト(240)
シーン別(54)
大人コーデ(176)
カジュアル(169)
綺麗め(177)
フェミニン(132)

年代別

10代(10)
20代(19)
30代(21)
40代(14)
50代(9)

恋愛

片思い(26)
男性心理(43)
カップル(37)
恋愛観(45)
恋愛テクニック(48)
モテ仕草(5)

ヘアスタイル

ショートヘア(60)
ロングヘア(66)
セミロング(62)
ボブ(66)
スタイリング(100)
ヘアケア(87)
ヘアカラー(34)
ヘアアクセ(27)

ライフスタイル

ホームパーティー(25)
グルメ/レシピ(141)
ヘルシー(50)
運動(23)
筋トレ(9)
リラックスタイム(55)