logo

Top > グルメ > レシピ

「ポンデケージョ」は簡単に作れる!モチモチ食感がやみつきになるレシピを写真付きで紹介♪






「中はモチモチ、外はカリッ!」な食感が特徴的なポンデケージョ。

パン屋さんで見かけたことがある方も多いのではないでしょうか。
小さいのに意外と腹持ちが良いので、つい多めに買ってはつまんでしまいますよね。

そんなポンデケージョを自分で作れたら良いなと思いませんか?
実は特別な材料は必要なく、スーパーで手に入るあの食材を使えば自宅でも簡単に作れるのです。

今回は自宅で簡単に作れるポンデケージョの作り方をご紹介します。

【目次】「ポンデケージョ」は簡単に作れる!モチモチ食感がやみつきになるレシピを写真付きで紹介♪

 

ポンデケージョとはどんなパン?

外はカリッ!中はモチモチ

食べ方いろいろ!アレンジも自由

ポンデケージョのレシピ

材料

事前準備

手順

ポンデケージョのおすすめトッピング

チーズ

ごま

コーン

ポンデケージョをアレンジしてみよう!

1. パーツを足してキャラクターに♪

2. サラダに加えて朝食に!

3. 枝豆も相性ばつぐん!

4. 抹茶やナッツのアレンジ

5. 野菜ジュースでカラフルにしてみてはいかが?

さいごに

 

 

ポンデケージョとはどんなパン?

 

pondekeiju

 

ポンデケージョとはポルトガル語で「ポン=パン」「ケージョ=チーズ」という意味で、1950年代頃から広まったブラジル発祥の小さなパンです。

日本でもパン屋さんに並んでいるのを見たことがある方も多いのではないでしょうか。

 

ブラジルでは広く普及しており、家庭でも朝ごはんに食べたり売店に売っていたりと生活の一部になっています。

手軽に食べられるサイズが人気で、小腹を満たすのにぴったりなんですよね。

そんなポンデケージョの特徴をご紹介します。

 

外はカリッ!中はモチモチ

 

ポンデケージョの特徴といえば「外はカリカリ!中はモチモチ」な食感です。

モチモチとした食感が普通のパンとは一味違い、小さいのに腹持ちがよくて密かに人気を集めています。

 

どうしてこんなにモチモチの食感になるのかご存知ですか?

 

本場ブラジルのポンデケージョは、キャッサバ芋の茎根から取れるキャッサバ粉を使います。

このキャッサバ粉に含まれる「キャッサバでんぷん」というがモチモチ食感の秘密なのです。

 

代用品として同じキャッサバ芋から取れるタピオカ粉を使用することもあります。

今人気のタピオカドリンクの原材料ですね。

 

しかし、日本で手に入れるには少々お値段が高いというのが難点です。

そのため、自宅で作れるレシピにはキャッサバ粉やタピオカ粉と同じようなモチモチ食感を出せる材料として、白玉粉が使われることが多くなりました。

 

食べ方いろいろ!アレンジも自由

 

ポンデケージョはそのまま食べても美味しいのですが、トッピング具材を入れたり色や形を変えたりと様々なアレンジが楽しめます。

少し大きめに作ってベーコンやレタスを挟んだサンドイッチにしても良いでしょう。

 

そして、紅茶やコーヒーはもちろん、お酒にも合うのがポンデケージョの魅力です。

ビールのおつまみに作る方も多いですね♪

 

 

ポンデケージョのレシピ

 

pondekeiju-recipe

 

今回はキャッサバ粉やタピオカ粉の代わりに、スーパーで簡単に手に入れられる白玉粉を使ったレシピをご紹介します。

材料のイメージは写真の通りで、1回に約10個ほど作れるレシピにしました。

 

多く作りたい時は分量を倍にして作ってみてくださいね。

オーブンに入れるまでの時間は20分ほどです。

 

材料

 

  • 白玉粉・・100g
  • 小麦粉・・40g
  • 塩・・ひとつまみ
  • 粉チーズ・・40g
  • ベーキングパウダー・・小さじ1
  • 牛乳・・100ml
  • 卵・・1/2個
  • オリーブオイル・・大さじ3

 

事前準備

 

pondekeiju- Preparation

 

  • オーブンを180度に予熱しておく
  • 白玉粉をジップロックなどの袋に入れて、粉になるまですりつぶしておく

 

手順

 

1. ボウルに粉類を全て入れて混ぜ合わせる

 

pondekeiju-1

 

ボウルに白玉粉、小麦粉、粉チーズ、塩、ベーキングパウダーを入れてよく混ぜておきます。

レシピによっては「白玉粉をそのまま入れて混ぜながら潰す」というものがあるのですが、白玉粉の粒を混ぜながら潰すのはとても大変です。

粒が残っていると焼き上がった時の食感が悪いので、事前に粉状にすり潰しておくと失敗がありません。

 

2. 牛乳を加えてポロポロになるまで混ぜる

 

pondekeiju-2

 

少しずつ牛乳を加えながら切るように混ぜていきます。

一気に入れると大きなダマになりやすいので、少し加えては混ぜるを繰り返していきましょう。

よく混ぜるとポロポロの状態になります。

 

3. 卵とオリーブオイルを加えてこねる

 

pondekeiju-3

 

記事がポロポロの状態になったら、卵とオリーブオイルを加えてよく捏ねます。

艶が出てくるまでしっかりと捏ねましょう。

 

4. 分割して丸めていく

 

pondekeiju-4

 

まとめた生地を分割し、丸く形成していきます。

好みの大きさで作ってみてくださいね。

 

5. 180℃に予熱したオーブンで20分焼く

 

pondekeiju-5

 

事前に予熱をしておいたオーブンに入れ、180度で20分ほど焼いていきます。

焼き加減はうっすら付くくらいでOK!

焼き色欲しさに時間を長くすると、外側が固くなってしまう可能性があるので注意してください。

 

 

ポンデケージョのおすすめトッピング

 

pondekeiju-arrange

 

ポンデケージョは粉チーズをたっぷり使っているのでしっかりと味は付いていますが、トッピングとして様々な具材を加えても美味しくいただけます。

お子さんのおやつにはコーンや豆類を、大人のおやつには胡麻やチーズをプラスしてみてはいかがでしょうか。

 

チーズ

 

pondekeiju-cheese

 

ポンデケージョの中に更にチーズを入れると、濃厚なチーズの風味を存分に味わうことが出来ます♪

チーズ好きさんにはたまらないトッピングです!

 

使うチーズはチェダーチーズ、モッツァレラチーズなど、お好みで選んでみてください。

細かくカットして生地に練り込んでもまた違った美味しさになるのでおすすめですよ。

 

ごま

 

pondekeiju-goma

 

ポンデケージョのトッピングとして胡麻は定番ではないでしょうか。

パン屋さんでも胡麻アレンジのポンデケージョが並んでいることも多いですよね。

チーズの味を活かしながらも口の中に広がる胡麻の風味で、一気に和風なパンに変身します。

 

コーン

 

pondekeiju-cone

 

味を主張しすぎないコーンも人気のアレンジ食材です。

一緒にツナをいれてみても美味しそうですよね。

お子さんも手軽に食べられて腹持ちも良いので、朝食やおやつにピッタリです。

 

 

ポンデケージョをアレンジしてみよう!

 

pondekeiju

 

ポンデケージョは形や色など様々なアレンジを楽しむことができるパンです。

キャラクターを作ってみたりカラフルなポンデケージョを作ってみたりと、楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

1. パーツを足してキャラクターに♪

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by sötomi✩*॰¨̮ (@satomiix625) on

 

耳と顔を付けるだけで一気にキャラクターに大変身!

難しそうに見えますが、誰でも出来る簡単なアレンジ方法です。

こんな可愛いパンが出てきたら、お子さんは大喜び間違いありません。

 

2. サラダに加えて朝食に!

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by ᶜᴴᴿᴵˢᵀᵞ ᴸᴵᵁ (@christyliu0819) on

 

小さなパンなのでサラダに加えて朝食にしてみてはいかがでしょう。

ヘルシーだけどお腹もいっぱいになって、朝から元気いっぱいになれますね。

 

3. 枝豆も相性ばつぐん!

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by tomoko⭐uchiyama (@koharururu_41) on

 

意外かもしれませんが、枝豆も相性抜群です。

細かく刻んで入れてみても可愛らしい仕上がりになりますよ。

 

4. 抹茶やナッツのアレンジ

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by ようこ (@youko429) on

 

少し大人向けのアレンジとして、抹茶やナッツはいかがでしょうか。

この生地でご紹介したレシピの材料に、10gの抹茶を足すと綺麗なグリーンになります。

 

5. 野菜ジュースでカラフルにしてみてはいかが?

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 裕子 (@kaerukerorinko) on

 

野菜ジュースを入れればカラフルなポンデケージョの出来上がり♪

数個ずつまとめてラッピングをすれば、プレゼントにも最適です。

 

作り方はとても簡単で、上記でご紹介したレシピの牛乳をお好みの野菜ジュースに変えるだけ。

オレンジ系の人参ジュースよりも、赤みの強いトマトジュースのほうが綺麗に発色するのでおすすめです。

 

 

さいごに

 

pondekeiju-last

 

ポンデケージョは自宅でも簡単に作ることができます。

シンプルなチーズ味でも美味しいですが、様々なトッピングやアレンジを加えることで見た目も楽めますよ。

基本的にはどんなトッピングも合うので、お家にあるもので色々試して自分だけのトッピングを探してみましょう♪


フォローして最新記事をチェック!



検索

カテゴリ一覧

ファッション(70)
   着回し/コーデ(25)
   髪型/ヘアスタイル/ヘアアレンジ(16)
   眼鏡/コンタクト/カラコン(3)
メイク・コスメ(134)
   ベースメイク(16)
   アイメイク(18)
   リップ/グロス(12)
   ネイル(7)
   メーカー/ブランド(62)
美容(77)
   スキンケア(48)
   髪/シャンプー/リンス/コンディショナー(15)
   石鹸/ソープ/洗顔料(6)
   ダイエット(3)
健康(37)
   健康食品/サプリメント/プロテイン(9)
   スポーツ/運動/トレーニング(3)
   冷え/温活(5)
ライフスタイル(133)
   生活雑貨/生活用品(15)
   ギフト/プレゼント(13)
   趣味(6)
   お出かけ/観光/旅行/デート(23)
   妊娠/出産/子育て(2)
   家庭菜園/ガーデニング(3)
インテリア(23)
   内装/レイアウト(3)
   DIY(3)
グルメ(44)
   ドリンク/カフェ(18)
   ケーキ/お菓子/パティスリー/パン(9)
アート/カルチャー(14)
   写真/カメラ(3)
   ハンドメイド/クラフト(5)

スキンケア

エイジングケア(8)
保湿(82)
美白(24)
乳液(10)
クリーム(42)
オイル(14)
化粧水(42)
美容液(35)
基礎化粧品(59)
ニキビ(10)
毛穴ケア(16)
角質ケア(25)
肌荒れ(14)
くすみ(24)
クマ(4)
たるみ(7)
ハリ不足(17)
スペシャルケア(41)
セルフケア(16)
UV対策(14)
日焼け対策(10)
日焼け止め(5)
洗顔/クレンジング(11)

肌質

乾燥肌(72)
敏感肌(52)
脂性肌(19)
混合肌(10)

コスメ/メイク

ツヤ肌(63)
マット肌(39)
ミネラルコスメ(12)
デカ目(31)
小顔(1)
韓国(20)
化粧(57)
ポイントメイク(60)
メイクテク(29)
ナチュラルメイク(61)
美肌(65)
メイク道具(10)
化粧下地/ファンデーション/コンシーラー(14)
テカリ防止(1)
アイメイク(11)
リップ/グロス(15)
チーク(5)

ファッション

春コーデ(18)
夏コーデ(17)
秋コーデ(21)
冬コーデ(20)
スタイル(40)
テイスト(32)
シーン別(16)
大人コーデ(17)
カジュアル(5)
綺麗め(5)
フェミニン(6)

年代別

10代(1)
20代(6)
30代(7)
40代(3)
50代(2)

恋愛

片思い(21)
男性心理(23)
カップル(24)
恋愛観(24)
恋愛テクニック(31)

ヘアスタイル

ショートヘア(16)
ロングヘア(15)
セミロング(12)
ボブ(15)
スタイリング(23)
ヘアケア(30)
ヘアカラー(9)
ヘアアクセ(7)

ライフスタイル

キッチン用品(15)
ホームパーティー(12)
食生活(78)
ヘルシー(35)
運動(10)
筋トレ(4)
リラックスタイム(5)

人気記事ランキング